決まってから準備するのではなく、準備するから決まる|MY WORK ヒント#38

決まってから準備するのではなく、準備するから決まる|MY WORK ヒント#38

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第38回目は、気持ちが固まると動き出すことについて考えます。


「準備が整ったら」は一生来ない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「新しいことをするには、まだ準備が整ってない気がする」「まだ、今の私には早すぎるんじゃないか?」などなど、新しい挑戦をするときに足踏みしたくなる気持ちはよく分かります。

実は私も石橋を叩いてわたるタイプ。勢いでやる!と決めたものの、少しでも不安に感じると「いや、ちょっと待って…」と準備を整える行動に出ることがあります。

過去の経験で言えば、フリーランスの名刺。これを一つとっても、もう何度デザインを変えたり記載内容を変えたりしたことか記憶にないくらいです。

他の人の名刺をもらっては、「やっぱりこっちの方がかっこいいかも」と数日前に決めたはずのデザインがすぐにイヤになることも多く、ひたすら続く準備期間と戦っていました。

装備の準備より“心の決断”が大切だった

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

あれは、私が美容資格を取り始めたことでした。いくつか合格をもらい、ダメもとで応募した美容ライターに受かってしまった時のこと。

「いや、まだ私は未熟なので」「私は全然経験がなくて…」とモヤモヤしている状態の時に、仕事がいきなり決まってしまったのです。心より先に現実が動き出した私は、焦るのと同時に不安も多くありました。しかし、無意識に出た言葉は「やってみます」というポジティブな言葉。

直感で自分に与えられたチャンスだと思った私は、やりながら覚えていく精神で仕事に取り掛かったことを覚えています。それから数年経った今、準備万全か?と聞かれたら答えはNO。

いつも、試行錯誤しています。つい数年前の自分はまだ準備ができていないと思っていたけれど、結局今も準備なんて出来ていない。仕事において、完璧に完成してゴールすることはおそらく無いと思います。

始めは、プールに飛び込む気分

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

新しいことに挑戦する時、私はいつもプールに飛び込む感覚と似ていると感じています。(泳ぐのが苦手だということもありますが)水の中に飛び込むのは、勇気もいるしちゃんと手足が作動してくれるか分かりません。

しかし、水に入る前から「怖い怖い」と言っていても、結局何も始まらない。私が「まだ準備中」と怖じけずいていたあの時間のように、プールサイドで何時間も準備運動をしていては気づきたら日が暮れているかもしれません。

それならいっその事、「やる」と決めてピョンっとプールに飛び込んでみてください。意外と気持ちが良いものです。始めはひんやり冷たいかもしれませんが、それは一瞬のみ。気づいたらスイスイ泳いでいるかもしれませんよ。

 



この記事のライター

美容取得ののち、美容ライターとして執筆業をスタート。現在では、女性向けコラムを多ジャンルで連載中!

関連する投稿


人間関係を豊かにしたい。会って話すことの大切さ

人間関係を豊かにしたい。会って話すことの大切さ

今は人と直接会わなくてもコミュニケーションをとる手段はたくさんある。でも、会わないとわからないこともありますよね。今回はついつい忘れがちな、会ってみることの大切さについて考えます。


大切な人が落ち込んでいる時にはどう接するのが正解? 男女別の励まし方

大切な人が落ち込んでいる時にはどう接するのが正解? 男女別の励まし方

皆さんは、大切な人が落ち込んでいる時になんと声をかけたら良いのかわからず、戸惑ってしまった経験がありませんか? 人は誰しもが悩むものですが、誰かの悩みになると、なかなか対応に困るものです。現役カウンセラーが使う手法で、誰かの悩みに寄り添ってあげられるようになりましょう。


育児と仕事の両立だけじゃない、ワーママを悩ませる人間関係について

育児と仕事の両立だけじゃない、ワーママを悩ませる人間関係について

育児と仕事の両立だけで、毎日いっぱいいっぱいになっているワーキングマザーたち。だけど、そんな彼女たちをさらに悩ませるのがどうやら人間関係だそうで。今回は実際にワーママとして頑張る女性たちにリアルな悩みを聞いてみました。


【理想の働き方について考える】目標にするべき「ロールモデル」の3タイプ

【理想の働き方について考える】目標にするべき「ロールモデル」の3タイプ

自身の目指す方向性を明確にするために必要だと言われているロールモデルですが、周りにその存在がなくて悩んでいる人も多いはず。理想の働き方に合ったロールモデルのタイプを決めて、ロールモデルを自分で作り出す方法があります。自分がどういった人を目指すのか、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。


誠実な人は愛される。「一緒に仕事をしたい」と思われる女性の特徴

誠実な人は愛される。「一緒に仕事をしたい」と思われる女性の特徴

仕事で成功したいと思ったとき大事なのは周りから愛されること。スキルがあっても信頼されなければ上には行けません。一緒に仕事をしたいと思われてこそ、少しずつ成長していけるんです♩


最新の投稿


人間関係を豊かにしたい。会って話すことの大切さ

人間関係を豊かにしたい。会って話すことの大切さ

今は人と直接会わなくてもコミュニケーションをとる手段はたくさんある。でも、会わないとわからないこともありますよね。今回はついつい忘れがちな、会ってみることの大切さについて考えます。


投資ってほんとに必要なの? 初心者におすすめの「プチ投資」

投資ってほんとに必要なの? 初心者におすすめの「プチ投資」

「投資」と聞くと、身構えてしまいませんか? お金が必要なのはもちろんだけれど、ギャンブルのようなイメージがあったり、運用が難しそうだなと感じたり。投資に関して焼却的な女性は多いかもしれません。今回は、投資が必要な理由と、初心者でもわかりやすい投資の種類について考えていきたいと思います。


買う服は全て1軍服に。はたらく女子が失敗しない“洋服選びの基準”

買う服は全て1軍服に。はたらく女子が失敗しない“洋服選びの基準”

せっかく買ったのに、なんだかイマイチで全然着ていない服がクローゼットの中にたくさん……。そんな人は洋服の買い方を改めるべし。今回ははたらく女子が失敗しない洋服選びの基準について考えていきたいと思います。


大切な人が落ち込んでいる時にはどう接するのが正解? 男女別の励まし方

大切な人が落ち込んでいる時にはどう接するのが正解? 男女別の励まし方

皆さんは、大切な人が落ち込んでいる時になんと声をかけたら良いのかわからず、戸惑ってしまった経験がありませんか? 人は誰しもが悩むものですが、誰かの悩みになると、なかなか対応に困るものです。現役カウンセラーが使う手法で、誰かの悩みに寄り添ってあげられるようになりましょう。


育児と仕事の両立だけじゃない、ワーママを悩ませる人間関係について

育児と仕事の両立だけじゃない、ワーママを悩ませる人間関係について

育児と仕事の両立だけで、毎日いっぱいいっぱいになっているワーキングマザーたち。だけど、そんな彼女たちをさらに悩ませるのがどうやら人間関係だそうで。今回は実際にワーママとして頑張る女性たちにリアルな悩みを聞いてみました。


RANKING


>>総合人気ランキング