"嫌味"な人になってない? 印象美人の会話術

"嫌味"な人になってない? 印象美人の会話術

気付かないうちに人を不快にさせる言葉をつかっていませんか? 人に失礼のないよう、明るく話しやすい印象をつけて、スムーズな人間関係を構築しましょう!




嫌味な人になっちゃダメ!


なんだか話し方にトゲがあったり、上目線の会話をしてしまう人って結構いますよね。 ある程度の年齢になったり、経験や知識がついてきたりすると、それだけで "こわい" とか "強そう" という印象がついてしまうもの。 それなのに、さらに嫌味な言い方や上目線の会話をしていると、周りは遠ざかっていく一方に。周りから嫌な人認定されないように、会話術の見直しを!

人の目をみて話を聞く

基本的なことではありますが、やっぱり基本的に会話する時には相手の顔を見ることが大切です。 無表情で見つめていると、"興味がない"と思われたり、"冷たい"、"何を考えているかわからない"と言った印象を受けてしまいます。人と会話するときは威圧的な態度をとるのではなく穏やかに。 相手の声に耳を傾けて、時折相槌を打ちましょう。

服や小物を褒める

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

会話の始まりはなんとなくぎこちなくなったり、嫌な緊張感ができたりしてしまうもの。 久しぶりに会う上司だったり、友達にも、まずはワンクッション明るい会話を挟みましょう! その日のファッションだったり、身につけている小物などをさらりと「素敵ですね」「今日もおしゃれですね」 と褒めることで相手はあなたに好印象をもつことでしょう。
褒められて嫌な人はいませんよね。 ポジティブな会話からスタートすることで、そのあとの会話がスムーズに。

会話の途中に名前をいれる

会話の途中で、自然と相手の名前を入れるようにしましょう。 例えば相手にお礼を伝えるときも「おかげさまで」というより「〇〇さんのおかげで」と話した方が印象が良いですよね。 相手の名前を時折入れることで、相手との距離感がぐっと近くなります。

接続詞を減らす

「〜それで」「〜から」「〜で」などの接続詞が多くなりすぎて、だらだらとした会話になっていませんか? 会話というものは、ひとりでするものではありません。 相手が居て、自分が居るから成り立つもの。 一人だけでひたすら語り続けると、相手は疲れてしまいます。会話のキャッチボールを楽しみましょう。

たとえ話が上手

話が面白い、と思う人は大抵たとえ話が上手です。 たとえ話が上手な人は基本的に頭の回転が早い人でもあります。 冗談であっても、真面目な話であっても、相手に理解をさせることのできるたとえ話ができる人は人から記憶される、覚えられる人になります。

ひらがなで話す

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

最近はビジネスシーンでも、難しい略語だったり、横文字を使うことが増えてきました。 だけど相手は、難しい略語や横文字を全て理解できているかわかりませんよね。 自慢げに難しい言葉を使う人よりは、万人にわかりやすい言葉を使って会話をする人の方が広がりがあります。
相手が理解していないままに会話を進めることは、気を遣えないといったマイナス印象になってしまうこともあるのでご注意を。

言葉で印象美人をつくる

知らない間に相手に嫌な印象を与えたり、傷つけたりすることって少なくはないんですよね。 自分では気付きづらいことでもあるからこそ、まずは意識して会話の見直しを。

大切な人を傷つけないように、あなたの印象をマイナスなものにしてしまわないように、印象美人を作りましょう。素敵な言葉を紡ぐ人は、素敵な人が周りに集まってくるもの。 言葉があなたの魅力の一つになりますよ。

お祝いごとや大切なことはマメに連絡を

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

こちらは会話の話ではなく礼儀の話になりますが、基本的にコミュニケーションをとるのが上手い人というのは"マメ"な人でもあります。 例えば相手の誕生日にきちんとお祝いのメールやお手紙、挨拶をすることです。 例えイベントごとだけの連絡、といった間柄になったとしても、あなたとの縁は確実に繋がっていることに。
常に会って会話して居る人だけが、コミュニーケションがとれる人、というわけではないことを知っておいてくださいね。

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連する投稿


勘弁して!既婚女子からの一方的な子ども自慢に疲れないコツ

勘弁して!既婚女子からの一方的な子ども自慢に疲れないコツ

SNSをチェックするたびに既婚女子たちから子ども自慢が発信されている…。独身でがんばっている女子からすると、ちょっとだけ面倒くさかったり。今回は、既婚女子からの一方的な子ども自慢に疲れないコツをご紹介します。


キレイにやるより、やってから考えるが◎。考えすぎないススメ|MY WORK ヒント#20

キレイにやるより、やってから考えるが◎。考えすぎないススメ|MY WORK ヒント#20

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第20回目は、新しいことを始める時に、不安が先行して足踏みをしてしまう時の対処法を考えます。


「勃っている=気持ちいい」は勘違い?男性への前戯HowTo|真っ赤な濡れオンナ#23

「勃っている=気持ちいい」は勘違い?男性への前戯HowTo|真っ赤な濡れオンナ#23

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第23回目は、男性器が勃っている時のパターンについて、ご紹介します。


「あっ…」その死語は笑えないかも?アラサーが気をつけたい口癖

「あっ…」その死語は笑えないかも?アラサーが気をつけたい口癖

死語を意識したこともなかったけれど、10歳以上下の子が新社会人になりつつある今。改めて無意識に使っている中に死語がないかチェックしたい!アナタの口癖は、大丈夫?


言葉を磨くことは人間力を高めること。#幸せの見つけ方

言葉を磨くことは人間力を高めること。#幸せの見つけ方

言葉を選びを間違えてしまうと相手に悪い印象を与えることもあれば、良い言葉を選べば人を成長させることもできる。最適な言葉を使えるようになるには"言葉を磨く"ことが不可欠なのです。


最新の投稿


【2018年1月19日から】猫好きにはたまらない! ⼭中玲奈 初の個展「猫⾊の⼈⽣」 開催

【2018年1月19日から】猫好きにはたまらない! ⼭中玲奈 初の個展「猫⾊の⼈⽣」 開催

ポーカーフェイスで自由きまま。な~んかつかみどころのない…それが猫。なんて思っていませんか?飼い主にしかわからないような、色んな表情と猫の魅力がギッシリ! 猫好きさんにはたまらない個展が開催されることになりました! 開催場所は、『代官⼭SISON GALLERy』。癒され度抜群なこの個展、お見逃しなく♪


今日はゆっくり。仕事が早めに終わったらお家でしたい4つのこと

今日はゆっくり。仕事が早めに終わったらお家でしたい4つのこと

いつもより仕事が早めに終わったら、そのまま直帰。たまには、お家でゆっくり過ごしてみませんか?今回は、仕事が早めに終わったらお家でしたい4つのことをご紹介します。


なんとなくで済ませない!お金の神様に愛し、愛されるお金の遣い方

なんとなくで済ませない!お金の神様に愛し、愛されるお金の遣い方

ほぼ毎日、お金を遣って生きている私たち。どんな気持ちで、どんな風にお金を扱っていますか?お金の神様に愛されるお買い物のコツをご紹介します。


「都会で仕事をすることに意味はあるの?」環境を変えると収入が変わるは本当か

「都会で仕事をすることに意味はあるの?」環境を変えると収入が変わるは本当か

地方出身者によくある「都会はどう?」という質問に、答えてみたいと思います。


《目指せ!ふんわりマショマロ肌♡》知っている人は違う、ボディケアの基本とは

《目指せ!ふんわりマショマロ肌♡》知っている人は違う、ボディケアの基本とは

この時期は特に乾燥が気になる時期。 顔のケアはしっかりできているけれど、ボディのケアは大丈夫? 実はボディケアだって、クリームを塗るだけではNGなのです。 そこで正しいボディケアの基本を伝授いたします。


RANKING


>>総合人気ランキング