私ってどう思われてるの? 人から見る自分の印象を検証してみたい

私ってどう思われてるの? 人から見る自分の印象を検証してみたい

自分が周りからどう思われてるか、気にしている人って多いですよね。だけど自分のことを完璧に理解できている人なんて居ないし、印象って自分が思っているのとはもっと別のところで判断されているのかもしれない。今回は人から受けやすい印象について調査しました。


印象って自分じゃ、つけられないもの。「あの人ってこうだよね」「あの人はこういうのが好きそう」と、いつも人からつけられているものだけど、やっぱり人からどう思われているかは気になるし、知りたいって思う。だから今回は自分を客観視してみるキッカケに、いくつかのパターンを学んでいきましょう。

声の大きさとトーンについて

声はあなたを印象づけるとっても大切な要素。会話の内容の前に、まずは大きさとトーンについて考えてみましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

低い=落ち着きがある

声が低いのが嫌だという女性も多いのですが、低いトーンの人には「安心感がある」という印象や「説得力がある」という印象がつきやすいそう。また男性は女性の低い声に色っぽさも感じるとか。最近では、高い声の人より、低い声の人に好印象を持つという人も少なくないみたい。

落ち着きのあるトーンで、ゆっくりと話すことで、あなたに信頼を置けると思ってくれる人も少なくないでしょう。

声が高い=声が通る

声が高い人に関しては、声がよく通るので聞き取りやすい、「スムーズな会話ができる人」というような印象がつきやすいです。声がよく通るのはあなたにとって長所のひとつ。

話す内容やスピードにもよりますが、テキパキとした会話を繰り返すことでしっかりとしている、といった印象がつくのでビジネスではそれを活かす場面が多くなりそうですね。

声が小さい=暗いイメージに

声が小さい人については少し「暗い」とイメージや「人見知り」という印象がついてしまいます。会話というものは、一人ではできないもの。相手に聞き取りやすい声の大きさで、声が出せるようにした方がプラスになるでしょう。

自信がない、と思われるか謙虚と思われるか、これは受け取り手にもよりますが、基本的には聞き取りやすい会話をした方が会話はスムーズに進みます。

声が大きい=うるさい

声が大きい人、はまず大雑把な人という印象がついてしまうことが多いです。もちろん、大きい声を必要とする場面もあるので、それはとても大事なことではあるのですが、公共の場などで大きい声で会話をすると、相手や周りの人に迷惑をかけてしまうことにも。

大切な場では少し声の大きさを抑えることが必要になるかもしれません。その使い分けができるようになることで頼りになる人というプラスに働くこともあるようです。

表情・目線について

会話の最中の表情と目線もあなたの印象をつける要素のひとつ。相手の目を見て会話する、と小さい頃に教えられた覚えがあると思います。それほどに、相手はあなたのことを細かく見ているのです。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

表情が硬い=つまらなさそう

相手が話しをしている時に無表情でいるのはあまり好ましくありません。聞く姿勢をとることが大切です。無表情のまま会話をしていると、相手は「私の話しにはあまり興味がないんだな」と思ってしまいます。

無関心だと思われたり、つまらなさそうと捉えられることが多いので、リラックスした表情で会話を楽しみましょう。

ガン見=にらまれてる?

相手の目を見て話す、そんな教えを守りすぎるがゆえに相手をガン見しすぎる人も時々見かけますが、これはこれで相手に居心地の悪さを作ってしまうこともあります。こわいといった印象がつかないように、ガン見するのはやめて、相手の全体を見るようにしましょう。

適度な相槌を合わせることで集中力があると認識してもらえるようになるでしょう。

キョロキョロ=挙動不審

人との会話中に、キョロキョロと視点が定まらない人は「緊張している」「挙動不審だ」といった印象がついてしまいます。これが女性だと小動物系だと言われることもありますが、男性だと頼りないといった印象に。

だけどどちらにしても、あまり良い印象ではありませんよね。相手の表情をよく見て、向き合ってきちんと会話するようにしましょう。

にこやか=話しやすい

にこやかに会話することができる、これが一番好印象を持たれる話し方です。ほんのりと笑みを浮かべて、ゆったりとしたトーンで相手をしっかり見ながら会話を楽しんで。相手の緊張を和らげることもできるのです。

明るく穏やかな人は、誰からも話しやすいという印象を作ってくれるでしょう。

話すスピードについて

会話するときに、大切な会話のスピード。相手に聞き取りやすく、不快感を感じさせないスピードも意識していきましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

話すのが遅い=イライラさせちゃう?

ゆっくり話すのは悪いことではありませんが、遅すぎるとぼーっとしている、といった印象になってしまいます。あまり頼りになるとは思ってもらえないかもしれません。語尾を伸ばした話し方も周囲からはだらしがない、と思われるきっかけになってしまうことが多いので、あくまで適切なスピードで会話をすることを目指しましょう。

ほどよい間合いと、ペースを保つことで穏やかな人といった印象に変わります。

早口=テキパキ、だけど聞こえない

次は逆で、会話が早すぎる人についてです。もちろん友達とのやりとりで、盛り上がったからこそ話がどんどん進むことはあります。だけど理想は1分間で300文字。自己紹介をするときなども、これを目安に、人が聞き取りやすいスピードを意識して会話をするようにしましょう。

女子アナウンサーのように仕事のできる人といった好印象を持ってもらえるようになります。

仕草について

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

手を動かしすぎる=落ち着かない?

発言をするたびに、身振り手振りを大きくする人も多いですよね。これはなんだか落ち着きがないといった印象をつけてしまうことがあるそう。もちろん相手に伝えよう、という気持ちはすごく伝わりますが、あまりにも動きをつけてしまうのは、あまり良くないかも。手の動きもほどほどがいちばん。

腕組み=偉そう

腕組みをしていると、単純に態度が悪い人と思われることが多いです。この人は自分に自信があるんだな、というのはわかるのですが、どちらにせよあまりあまり良い印象になることはありません。人と会話する時には、腕組みをしないのがマナー。ガサツな人にならないように気をつけて。

姿勢が悪い=自信がない

姿勢が悪いと、自信がないのかも? と思われてしまうことも。猫背になっていたり、前かがみになることで、人からは一回り小さい印象がつくみたい。自信のあるひとは堂々としているように、多少は自分を大きく見せることも大切なのかもしれません。

あなたは印象をどう作る?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

あなたは周りからどんな風に思われたいですか? 人が受ける印象を理解することで、ちょっと自分を変えてみよう、と思えるきっかけになるかもしれませんね。とはいえ、あまり周りの評価を気にするのはやめて、あえて自然体でいることも大切。無理せず、あなたなりの色を作ってね。

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連するキーワード


印象 印象アップ 好印象

関連する投稿


えっ、まさかの無視?! 職場で「挨拶」のできない人がマジでヤバい理由。

えっ、まさかの無視?! 職場で「挨拶」のできない人がマジでヤバい理由。

ビジネスマナーの基本中の基本、あいさつ。それができていない社会人が多すぎる?! 職場でのあいさつができないって、結構ヤバいです。今回はそんなヤバい人との対処法も合わせてご紹介します。


TPOで使い分けている? 美しく正しいお辞儀のマナー

TPOで使い分けている? 美しく正しいお辞儀のマナー

ビジネスシーンでのお辞儀といえば、挨拶や敬意や謝罪といった様々な機会で使うもの。正しく、美しいお辞儀をして相手の印象をアップさせましょう。


「えっ、画面バキバキ…!」 印象ガタ落ち。大人女子こそスマホ画面は綺麗に保って

「えっ、画面バキバキ…!」 印象ガタ落ち。大人女子こそスマホ画面は綺麗に保って

液晶がバキバキに割れてしまったスマホ、お持ちの方も多いのではないでしょうか? だけどそれ、実はかなり人に見られています。大人女子ほど、持ち物には気をつけて。


上質な女になる。 正しいマナーを身につける、品格アップ術

上質な女になる。 正しいマナーを身につける、品格アップ術

品格というものは、いろいろなところに見えるもの。決して見た目だけじゃない、"品の良さ"を身につけたい。


"嫌味"な人になってない? 印象美人の会話術

"嫌味"な人になってない? 印象美人の会話術

気付かないうちに人を不快にさせる言葉をつかっていませんか? 人に失礼のないよう、明るく話しやすい印象をつけて、スムーズな人間関係を構築しましょう!


最新の投稿


【2018年1月19日から】猫好きにはたまらない! ⼭中玲奈 初の個展「猫⾊の⼈⽣」 開催

【2018年1月19日から】猫好きにはたまらない! ⼭中玲奈 初の個展「猫⾊の⼈⽣」 開催

ポーカーフェイスで自由きまま。な~んかつかみどころのない…それが猫。なんて思っていませんか?飼い主にしかわからないような、色んな表情と猫の魅力がギッシリ! 猫好きさんにはたまらない個展が開催されることになりました! 開催場所は、『代官⼭SISON GALLERy』。癒され度抜群なこの個展、お見逃しなく♪


今日はゆっくり。仕事が早めに終わったらお家でしたい4つのこと

今日はゆっくり。仕事が早めに終わったらお家でしたい4つのこと

いつもより仕事が早めに終わったら、そのまま直帰。たまには、お家でゆっくり過ごしてみませんか?今回は、仕事が早めに終わったらお家でしたい4つのことをご紹介します。


なんとなくで済ませない!お金の神様に愛し、愛されるお金の遣い方

なんとなくで済ませない!お金の神様に愛し、愛されるお金の遣い方

ほぼ毎日、お金を遣って生きている私たち。どんな気持ちで、どんな風にお金を扱っていますか?お金の神様に愛されるお買い物のコツをご紹介します。


「都会で仕事をすることに意味はあるの?」環境を変えると収入が変わるは本当か

「都会で仕事をすることに意味はあるの?」環境を変えると収入が変わるは本当か

地方出身者によくある「都会はどう?」という質問に、答えてみたいと思います。


《目指せ!ふんわりマショマロ肌♡》知っている人は違う、ボディケアの基本とは

《目指せ!ふんわりマショマロ肌♡》知っている人は違う、ボディケアの基本とは

この時期は特に乾燥が気になる時期。 顔のケアはしっかりできているけれど、ボディのケアは大丈夫? 実はボディケアだって、クリームを塗るだけではNGなのです。 そこで正しいボディケアの基本を伝授いたします。


RANKING


>>総合人気ランキング