その言葉にイラっとしています! 職場の人との会話で控えるべき口癖って?

その言葉にイラっとしています! 職場の人との会話で控えるべき口癖って?

口癖は自分ではなかなか気が付きにくいですが、その口癖のせいで相手をイラっとさせていることがあるかもしれません。 人をイラっとさせる言葉を使っていないかチェックしてみましょう!


悪気がなくてもイラっとさせてしまう言葉があります!

口癖は自分ではなかなか気が付きにくいですが、もしかしたらそ口癖が、相手をイラっとさせているかも知れません。悪気はなくても、習慣的に使っていると「この人、ちょっと苦手かも…」なんて思われてしまう可能性も。

これからご紹介するNGワード、日ごろから使っていないかチェックしてみましょう!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

イラっとさせてしまう言葉たち

普通・常識

(例)普通はそんなことしないと思うよ

「普通」、「常識」の定義はどこから? と聞きたくなったことがありませんか?

自分が考える価値観や理想、あるべき姿を人に押し付けて、決め付けてしまっている可能性があるのでご注意を。枠を飛び越え、働き方や価値観、出会う人の幅が広がってきている時代であることを理解しておくと良いかも知れません。

なるはやで

(例)この資料、なるはやでお願いできる?

「なるべく早く」の略で使われる言葉ですが、具体的な締切を言ってもらえないとわからないことってありますよね。

「なるべく」=「できるだけ」の類義語ですが、意味合いでは優先順位が高い内容でもないわけで。余計に、どう調整するべきなのかがわからなくなってしまいます。なるはやで、という言葉を使うではなく「●●(いつ)までに」を明確にした方が信頼できます。

そんなことより

(例)そんなことより、見てみて!

「え…? 今、私の話をそんなことの一言で片づけました?」と、心の中で確認したくなるワードです。

他の話をしたいからと、別の話題に転換するとしても、相手を不快に感じさせてしまう言葉は使うのはやめるべきです。会話というものはキャッチボールで成り立ちますから、そんなに簡単に流さないでくださいね。

あなた・君

(例)これ、あなたにお願いしたいんだけど

なんだか見下されているような印象を持ちますよね。しっかり名前で呼んであげてください。人は会話の中に自分の名前を呼んでもらえると、自然と嬉しくなるものです。

「あなた」、「君」が許されるのは歌と小説の世界だけ♡

だから

(例)だから!前にも言ったように先に資料を作ってよ!

小学生の頃「だから」が口癖だったせいで、その言葉を発する度にあのスポーツ飲料のCMを再現し始めて、からかわれたことがありました。「だから」と言われると、イライラしてるように感じ取られるのでからかってきたのでしょう。自己主張が強い人に使われがちなので、気を付けましょう。

私って~じゃん?

(例)私って男に騙されやすいタイプじゃん?

「うーん、そうなの...?」と反応に困ることありますよね。

自分の性格について周囲の同意を得ようとするとき、またはあえて異なる性格を言って「そんなことないよ」と言ってもらいたいときに使ってしまうことも。

自分のことを理解しているのは素晴らしいことですが、相手に押し付けるのはやめましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか? 

1回は使ったことがある言葉たちだとは思いますが、聞き手は心の中で「イラっ」としているかもしれません。ふとした時の言葉選びに気を遣うことで、人間関係がもっと良くなりますよ。

自分が意識せずに、使っている言葉が実は他人を不快にさせているのはもったいないので、今回紹介した言葉は控えるように心がけましょう。

「でも、だって」はNG!幸運を逃す口癖とは

https://cinq.style/articles/381

普段何気なく口にしている言葉には力が宿るというけれど…。中でも幸運を逃しやすい口癖について、その理由とNG口癖をご紹介!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連する投稿


打ち合わせには〇〇が必須! スムーズに終わるためのたった一つのこと|MY WORK ヒント#67

打ち合わせには〇〇が必須! スムーズに終わるためのたった一つのこと|MY WORK ヒント#67

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第67回目は、打ち合わせがスムーズに終わるための工夫です。


勘違いさせない。恋愛感情を持たれたくない男性との上手な付き合い方

勘違いさせない。恋愛感情を持たれたくない男性との上手な付き合い方

出会いが増えると、親しくなりたいと思う人以外からも好意を寄せられることがあります。働く女性にとっては、下心を持った男性の出現は避けられないものなのかもしれません。けれども、そういった面倒事を増やさないためにも、男性に変な勘違いをされない予防策をあらかじめ練っておきましょう。


女性の敵は女性!? 職場で起こる「女王蜂症候群」の実態とは

女性の敵は女性!? 職場で起こる「女王蜂症候群」の実態とは

女性上司が部下の活躍を快く思わずパワハラをされた経験はありますか?それは「女王蜂症候群」と言われるもので、嫉妬から生まれるもの。今後女性の活躍を伸ばしていくうえで、何が大事なのでしょうか。


人が苦手。ひとりの時間が好きな人が疲れない人間関係を築くコツ

人が苦手。ひとりの時間が好きな人が疲れない人間関係を築くコツ

人が苦手。群れるのも好きじゃない。できれば、ずっとひとりでいたいけど、そういうわけにもいかない。自分なりに、人間関係を築くコツが分かれば、今よりもっと楽になれるかもしれませんね。


コレをやると嫌われる……? 営業でやってはいけない話し方5つ

コレをやると嫌われる……? 営業でやってはいけない話し方5つ

セールストークが慣れてくると、ある程度自分のなかでパターン化をしていきますが、間違ったものを定型にしてしまってはいませんか? 今回ご紹介するNGな話し方を避けることで、良い方向に進むことがあります。当てはまっていないかチェックしてみてください。


最新の投稿


打ち合わせには〇〇が必須! スムーズに終わるためのたった一つのこと|MY WORK ヒント#67

打ち合わせには〇〇が必須! スムーズに終わるためのたった一つのこと|MY WORK ヒント#67

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第67回目は、打ち合わせがスムーズに終わるための工夫です。


成功への近道はない? 大事なのは「効率」よりも「継続」

成功への近道はない? 大事なのは「効率」よりも「継続」

効率的に物事を進めるのは悪いことではありませんが、効率を求めすぎると思わぬ落とし穴にハマる可能性があります。大事にしたいのは「継続」をすること。今回は「継続」の大切さについて考えていきます。


スタイリングは思いのまま♡スウェットでつくる、セクシーで甘い休日を楽しもう!

スタイリングは思いのまま♡スウェットでつくる、セクシーで甘い休日を楽しもう!

11月28日ついにお目見え!『The Coolest Designer On The Planet 2018(地球上で最高にクールなデザイナー)』をテーマに、実力派デザイナーの手によってつくられたスウェットやフーディが素晴らしい!スタイリングを自在に操り、時にはセクシーで甘い休日を楽しんでみては?


おうちでほっこり♡ 足元からじんわり、からだ温めアイテム

おうちでほっこり♡ 足元からじんわり、からだ温めアイテム

だんだんと寒さが増してきたこの頃。 足元からの冷えが気になりませんか?冷えは万病のもと。冷えは女性の大敵と言われているほど、冷えからくるダメージは計り知れません。 だからこそ、今の時期からなるべく冷やさないように工夫することが大切です。 そこで、おうちでラクチンに冷えを防げるあったかアイテムを3つご紹介します。


真似したい♡見てるだけでオシャレ度上がるレトロファッション映画

真似したい♡見てるだけでオシャレ度上がるレトロファッション映画

寒い日の休日はお家の中でゆっくり映画でも観て過ごしたい。そんなときに、私たち女性の気分を盛り上げてくれる映画といえばやっぱりオシャレ映画♡物語はもちろん作中のファッションも楽しめるレトロなファッション映画をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング