憧れます…!厳しくても部下・後輩がついてくる女上司はココが違う

憧れます…!厳しくても部下・後輩がついてくる女上司はココが違う

とうとう役職を持った!リーダーを任された!…だけど人をまとめていくってどういうこと?いまいちピンと来ない方に知って欲しいリーダーシップ性について御紹介。


30代前後をさかいに、役職のある仕事を任されることがやってきます。そんなとき、一番最初に抱える問題といえば、部下・後輩をどうまとめていくか…ではないでしょうか。そこで今回は、部下・後輩に求められるリーダーシップ性についてご紹介いたします。

まずは自分の性格にあった指導方針を

自分自身が厳しく指導されて育ってきた人は、同じように部下を厳しく育てていこうとします。反対に優しく指導された人は、同じように優しく指導していきます。このとき、間違いやすいのが「厳しく指導しすぎてはいけないのかな?」や「優しすぎたらリーダーとして頼りないかな?」と迷って結果的に自分の性格に合わないやり方で指導してしまおうとすることです。

元来優しい人は、どんなに厳しくしようと思っても優しさが出ます。反対に厳しい人も同じで、無理に自分のキャラクターを変えても不自然になってしまうので、まずは自分自身がやりやすい方向性で部下・後輩を指導していくようにしましょう。

ミスを指摘した後のフォローは必ずいれる

グループのリーダーとなれば、自分以外の人間が起こすミスを最小限にカバーして、起こってしまったミスに対してしっかり指導しなくてはいけない立場に立たされます。このとき、トップに立つことに慣れてないと、つい自分のものさしで相手の度量を測ろうとしてしまいます。

自分にとっては簡単に出来ることも、相手にとっては簡単でないこともたくさんあります。なので、ミスを指摘した後には必ず、相手をフォローする一言をいれてあげましょう。私が会社員で働いていたときの先輩は大変厳しい女性でしたが、必ずその後に「あなたならもっとやれるはずでしょ。期待してるんだから頑張って」と最後に背中を押してくれました。どんなに厳しいことを言われてもその先輩が好きだったのは、私の人格を否定することなく認めてくれた、あの一言があったからかもしれません。ムチだけでなく、アメを上手く使い分けることで、支持されるリーダーシップ性が高まるのではないでしょうか。

些細なことでも部下の意見を聞く

「リーダーシップを取る」と言うとつい、一人の人間が常に他の人間をまとめ、引っ張って行く図式をイメージしますよね。だからこそ、「リーダーの言うことが絶対!」という感覚にリーダー自身はもちろん、周りも順応してしまいがち。しかし、本来のリーダーシップとは、誰よりも周りの人間の資質を見抜き、適材適所で相手の能力を高めていくことが仕事。なので、上から「あれやって、これやって」という指示するだけでは後輩・部下はついてこないのです。

一人一人が自分の意見を言える環境をつくるために、最初の内は些細なことでも良いので相手の意見を聞く姿勢を意識してとっていきましょう。都度、課題が出て来たら「〇〇さんはどう思う?」「〇〇さんがリーダーならどう解決する?」と全員で問題をクリアしていく姿勢をリーダー自身が心得ていくと上手く回るようになるかもしれません。

敢えて、何もせず任せてみる

役職がある人、チームリーダーになる人は、基本的に会社の中でも特に仕事ができる人です。なので、基本的に何でも自分で出来てしまうため、例え部下・後輩の仕事が出来なくても自分の馬力で何とかしてしまうところがあります。

しかし、これでは実はチームとしては上手く育たちません。アナタが一人、エースとして頑張っていけばいくほど、後輩・部下達は自分の役割を見出せません。なので時には敢えて、力不足とも思える責任を思い切って下に任せていくことも必要です。与えられた課題の中で人は、成長し、育つようになるのでそれをグッと堪えて見守るのもリーダーの役目なのです。

リーダーシップ論を考えてみよう

リーダー=王様と考える方がときにいらっしゃいます。確かに、チームをまとめる代表なので王様であることに間違いはないのですが、ワンマンがすぎると当然、人はついてこなくなります。また、反対に無関心で頼りなさすぎても、人はついてこない。大事なのは、チーム一人一人を信頼し、彼らの意見を取りまとめ、皆が気持ちよく動いていくれるにはどうサポートすれば良いのかを考えることではないでしょうか。ぜひ、アナタ自身のリーダーシップ論を見直し、周りとの上手な距離感を見つけながらアナタなりのリーダーシップ性を発揮してみてくださいね。

この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


デキる女は“気遣い”が違う!思いやりの一言をプラスして意見を通す会話術

デキる女は“気遣い”が違う!思いやりの一言をプラスして意見を通す会話術

人と違う意見を持つことは素晴らしいこと。でも、協調性を求める日本人の特性からかつい【右にならえ】の精神が邪魔をしてしまいませんか?そこで今回は、周りとも調和しながら上手に自分の意見を伝える方法をご紹介します。


退職にトラブルはつきもの?祝福されるキレイな辞め方とは

退職にトラブルはつきもの?祝福されるキレイな辞め方とは

できるなら、転職に背中を押してもらえる関係がいい。退職する会社ととトラブルがあく、上手な辞め方ってどうすればできる?


何もかも投げ捨てたい!仕事でつらいことがあった日の夜の乗り越え方

何もかも投げ捨てたい!仕事でつらいことがあった日の夜の乗り越え方

仕事でつらいことがあったけれど……。頼れる人がすぐ側にはいない。帰ってきても「おかえり」と言ってくれない人がいないと思うだけで涙がでてきませんか ?夜は必ず明け、やがて朝はきます。無理はせず、今晩くらいは少しスピードを落としませんか?


うまく自分の意見が言えない…スムーズに自分の意見を引き出す方法

うまく自分の意見が言えない…スムーズに自分の意見を引き出す方法

いざ、意見を求められたときにアナタの発言力が試される...!スマートな対応ができる大人になるための発言スキルを高める習慣法をご紹介


バリキャリ女子もこれで定時に帰れる!秘伝の定時ダッシュ術10選!

バリキャリ女子もこれで定時に帰れる!秘伝の定時ダッシュ術10選!

Twitterで「毎日定時後に遊びまくっている」25歳独身女子として有名な『定時ダッシュちゃん』直伝! 「必ず定時ダッシュできるようになれる方法10個」を紹介しますッッ! なぜあなたは定時で帰れないのか? きっとその答えが見つかるでしょう…。


最新の投稿


副業をはじめてみたのはいいけれど…。副業に向いてる人・向いてない人の性格

副業をはじめてみたのはいいけれど…。副業に向いてる人・向いてない人の性格

副業を解禁する企業が増えたこと、そしてリモートワークを導入する会社が増えたこと、さらには経済的ダメージも話題になる今だからこそ副業に興味を持っている人も多いのでは? 今回は、副業に向いている人と向いていない人の性格について考えていきたいと思います。


【ワンフレーズ英会話 vol.4】学校で習ったけど実はあまり使われていない英語表現

【ワンフレーズ英会話 vol.4】学校で習ったけど実はあまり使われていない英語表現

すぐに使える英語フレーズを日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがお届け。今回は、学校で習ったけど実はあまり使われていない英語表現です。


あなたはどっち?年上彼・年下彼と相性の良い性格とは

あなたはどっち?年上彼・年下彼と相性の良い性格とは

相性の良い人は年上の彼!...そう決めつけていた私が結婚したのは、3歳下の年下彼だった。そこから考える自分に合う人の見つけ方についてご紹介!


「女性はすぐにセクハラ扱いする」と言ってくる上司がウザい #これってハラスメントですか?!

「女性はすぐにセクハラ扱いする」と言ってくる上司がウザい #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は「最近はすぐにセクハラ扱いされるから…」とアピールしてくるようになった上司の話です。


寝つきが悪いのは在宅勤務のせい?ずっとお家にいても質の良い睡眠をとるには

寝つきが悪いのは在宅勤務のせい?ずっとお家にいても質の良い睡眠をとるには

在宅勤務をしていると、寝つきが悪くなってしまったり、朝起きようとしてもスッキリ目覚められず勤務時間ギリギリまでベッドの中で過ごしてしまう…と悩んでいる人はいませんか? その原因として大きいのが「運動不足」と「日光浴不足」。お家にいながらこの悩みを解決するためにはどんなことをすれば良いのでしょうか?


RANKING


>>総合人気ランキング