【仕事と生活を変える小さなライフハック】ビジネス書類は1から作らないがマストルール

【仕事と生活を変える小さなライフハック】ビジネス書類は1から作らないがマストルール

ビジネスで使う書類を、自分で1から作っていると相当な時間がかかってしまいます。また必要な項目に漏れがあることに後から気付いてガッカリ! なんてことも。時間を短縮するためにも、クオリティの高い書類を作成するためにも、賢い選択肢で。


ビジネス書類は1から作らない

ベースとなる雛型やテンプレートを見つけて

送り状や請求書、契約書やなどのビジネス書類は自分で1から作らないがマストルール。自分の力で1から書類を作ろうとすると、膨大な時間がかかってしまいます。

インターネットで検索して雛型やテンプレートを探せば、シンプルなものからデザインの凝ったものまで、選択肢がたくさん。また、テンプレートや雛型になっているものには、通常必要となる事項などがすでに記載されているので、抜けやミスも起こりづらくなります。

内容に合うように編集する

検索して出てきたものをそのまま使用するのはNG。仕事の内容によって、必要になる形式や項目もさまざまに違います。だからこそ、ベースとなる雛型やテンプレートは検索して選ぶ、そしてさらに必要な事項などを加えて、改良していきましょう。時間を短縮できるだけでなく、クオリティの高い書類を作成することができます。

挨拶状、お礼状、お詫び状などのレターに関しても同じです。たくさんのひな型を調べて組み合わせるなど、自分に合ったものをうまく活用することです。ビジネスマナーの勉強にも役立ちます。

一度作ったものは、テンプレートとして保存しておく

自分のオリジナルテンプレートを作ったら、必ず保存しておきましょう。使いやすく、見やすくするために改良はするべきですが、ベースがあるとないでは、仕事に費やす時間に大きく差がでます。形式的な書類だけでなく、企画書などの内容が変わるものでもそれは同じです。
デザインや文面などにあらかじめ自分らしさを加えておけば、使いまわしたという印象もつきづらくなります。

いかがでしたか?
仕事を丁寧にこだわりすぎるあまりに、多くの時間を費やしてはいませんか? 仕事における重要なスキルは、スピードと正確性です。わからないことに頭を悩ませるのではなく、便利なものはうまく活用して、日々溜まる小さなストレスを解消していきましょう。






この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連するキーワード


効率化 時短 スキルアップ

関連する投稿


最近、頭が冴えていない? 脳を活性化させる4つのポイント

最近、頭が冴えていない? 脳を活性化させる4つのポイント

ビジネスでは脳のパフォーマンスが大事。脳が活性化できていないと頭が働かず良い考えが出てきません。冴えた脳にするための4つのポイントをご紹介します。


【仕事と生活を変える小さなライフハック!】1日を3つの時間帯に分けて仕事の作業効率をアップして

【仕事と生活を変える小さなライフハック!】1日を3つの時間帯に分けて仕事の作業効率をアップして

メールチェック、書類の作成、数字の管理、構成や戦略に頭を悩ませる・・・。地味で単調な作業もあれば、頭の中から案をひねり出す必要もあるのが仕事というもの。業務内容によって時間の使い方を変えると、毎日の仕事がちょっとだけ楽になる。


大人になるにつれて"学び直し"がしたくなる。「リカレント教育」で新しいキャリアを作る

大人になるにつれて"学び直し"がしたくなる。「リカレント教育」で新しいキャリアを作る

長く働き続けるためには、"学び"を得ることを必要とされています。そこで注目されつつある「リカレント教育」の必要性と課題について考えてみました。


ムダを省くと効率が上がる! 「伝わる」資料の作りかた

ムダを省くと効率が上がる! 「伝わる」資料の作りかた

ビジネスにおいて物事を伝える為に欠かせない資料作り。慣れていないと、どのようにすれば良いのかわからず手間を取ってしまいます。時間をかけるべきポイントと余分な部分を理解して、"伝わる資料"を作っていきましょう。


挑戦することを避けてない? チャレンジすることによって得られる4つのこと

挑戦することを避けてない? チャレンジすることによって得られる4つのこと

新しい仕事を任された時や、気になる資格があった場合など……何かにチャレンジするときには覚悟が勇気が必要になります。それを、「厄介なことになっても困る」とリスクを避けたいがために現状維持してばかりいませんか? 今回は、挑戦することによって得られることについて紹介していきます。


最新の投稿


出産祝い忘れてた!遅くなった場合の渡し方とおすすめ贈り物3つ

出産祝い忘れてた!遅くなった場合の渡し方とおすすめ贈り物3つ

20代後半から親族や友人、同僚の赤ちゃんが産まれたら出産祝いを贈ることが多いものです。でも、お祝いしたい気持ちはあるのに忙しくて「忘れてた、どうしよう…」という状況になる人も意外と多いものです。今回は出産祝いが遅くなってしまった時の対処法をご紹介します。


女性に人気の副業「美容モニター」とは?おすすめサイト比較4選

女性に人気の副業「美容モニター」とは?おすすめサイト比較4選

女性の副業の中でも人気が高い「美容モニター」について美容モニター歴1年以上のCinq編集部ライターが、おすすめ「美容モニターサイト」を4つご紹介します。始める際の注意点や、向いている人や向いていない人についてもまとめてみました。ぜひご参考にしてみてください。


乾燥と日焼けは同時に解決!美白系ハンドクリームおすすめ13選

乾燥と日焼けは同時に解決!美白系ハンドクリームおすすめ13選

夏でも、アルコールや手洗いで指先が乾燥してしまいがち。保湿とUVカットできる美白*ハンドクリームがあれば、美しい手元を保てます!SPF14以上のSNSで人気商品の中から試してよかったおすすめの逸品をご紹介します!


メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

心が繊細だと、自分のことながら「面倒くさい」と感じる瞬間が多々あるはず。でも運命のパートナーがすべてを受け止めてくれる人なら何も問題はないんです!


感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

どうしようもない怒り。深い悲しみに飲まれる。やってくる感情の大きな波に取り込まれそうになった時の抑止力にもなる「俯瞰するチカラ」。今回は、その俯瞰力の鍛え方についてご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング