女性のカラダは繊細で敏感。仕事のモチベーションを崩さない体調管理法

女性のカラダは繊細で敏感。仕事のモチベーションを崩さない体調管理法

ストレスが溜まると、心よりも身体が先に限界を迎える……。ようやく治ったと思ったら、また風邪を引き、なかなか安定した暮らしをできずにいるのでは?今回は、仕事のモチベーションを崩さない体調管理法をご紹介します。


めまぐるしく変わる、女性のカラダ。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

女性のカラダは、とても繊細で敏感。
生理前後の2週間くらいは、いつものパフォーマンスができない状態に。朝になると憂鬱だし、思うように身体が動いてくれない……。

そんなときも仕事は待ってくれないし、会社にも行かなきゃいけない!
少しでもいつもの調子を崩さないように工夫が必要です。

今回は、仕事のモチベーションを崩さない体調管理法をご紹介します。

PMSが強い人は生理前に予定を詰め込まない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

生理前に現れる諸々の不調をPMSといいますが、女性によっても症状が異なり「体調不良」といっても、なかなか理解されないケースもあります。症状が強ければ寝込む人もいるはず。

しかし、生理を迎えるたびに、お休みをとっている場合ではありません。新しい1か月の予定を決めるときに、生理前のタイミングでは予定を入れないことが大切です。1か月の予定を組むときは元気でも、生理前の週には体調が最悪な状態に。

予定を詰め込みすぎると、どうしても、疲れが溜まります。ある程度、体調が悪くなる週を把握できているなら、その週だけは予定を入れずに、むしろゆっくりする時間をとりましょう。

睡眠と運動は大事!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

基本的なことですが、体調管理を改善するうえで、やはり睡眠と運動を無視することはできません。特に睡眠は、削ったところで仕事の質が下がるだけ。ベストな睡眠時間は人それぞれ違いますが、極端に短くなりすぎないように注意。

また運動に関しては意識しないと、運動不足の状態に陥り、身体の重さを感じるように。会社と自宅の往復だけでは、意外と運動できていません。会社でもデスクワークが中心なら、なおさら意識して運動する時間をとらないと、スタイルが崩れる一方……。

睡眠も運動も、体調管理の基本ですが、この二つをきちんと大切にするだけでも、身体の調子が変わってくるでしょう。

いつもより多めに寝る日をつくる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

生理前になると、どうしても身体がだるくなりませんか?

何をするのも億劫なときがあるはずです。生理周期に関係なくても、ストレスが溜まれば身体は休息を欲します。身体がヘトヘトの状態で予定をこなすことに必死になっていると、いつかは限界を迎えます。

今の時点で身体からサインが出ているなら、いつもより多めに寝る日を積極的につくりましょう。

ちなみに私の場合はフリーランスなので、身体の調子が下がり始めたら、朝からではなく、お昼まで寝て、身体を休めたうえで午後から仕事をしていることもあります。

体調管理も仕事のうち

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

体調管理は、実はとても難しい!
どんなに管理しているつもりでも、身体は精神以上に疲れを溜めやすい。

メンタルはごまかせても身体だけは素直なのです。風邪やインフルエンザはもちろんのこと、細かい体調不良を招かないように、今よりももっと体調管理を徹底しましょう♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


仕事 モチベーション 体調

関連する投稿


すぐに結果が出ないと辞めてしまう。「飽き性」を回避するためのコツ|MY WORK ヒント#76

すぐに結果が出ないと辞めてしまう。「飽き性」を回避するためのコツ|MY WORK ヒント#76

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第76回目は、何か始めてもすぐに飽きてしまう性格の人への提案です。


メタ認知をあげるには? 自分を客観視して的確に行動する3つのTips|MY WORK ヒント#75

メタ認知をあげるには? 自分を客観視して的確に行動する3つのTips|MY WORK ヒント#75

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第75回目は、客観的に自分を見つめて軌道修正する方法を考えます。


今の仕事を続けていて将来は明るい?見極める、たったひとつの方法|MY WORK ヒント#73

今の仕事を続けていて将来は明るい?見極める、たったひとつの方法|MY WORK ヒント#73

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第73回目は、人生の方向転換をする時に注目したいことについてです。


「全然仕事が進まない…」仕事に煮詰まってしまった時のプチ気分転換術

「全然仕事が進まない…」仕事に煮詰まってしまった時のプチ気分転換術

仕事のアイデアが出なかったりなんだか気分が乗らなかったり……仕事に煮詰まってしまうときって誰にだってあります。そんなときはみなさん、どうやって気分転換をしてから切り替えをしていますか?


継続することに意味がある! …けれど、継続だけでは意味がない|MY WORK ヒント#72

継続することに意味がある! …けれど、継続だけでは意味がない|MY WORK ヒント#72

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第72回目は、「継続は力なり」の意味を振り下げてみたいと思います。


最新の投稿


一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

軽やかな足元で出かけたくなる季節が到来。オールシーズン使えるパンプスも、そろそろ新調しておきたいものです。今回は、パンプスで足元印象を変える、ヒールの種類をご紹介。一つずつ持っておきたくなる?! 働く女性の強い味方です。


直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

夕方になると気になる化粧崩れ。仕事帰りに友達と会う予定やデートの約束をしてたら大変! 予定に間に合うようにと慌てて化粧直しをしても、ヨレていれば厚化粧になったりムラができたり。朝のメイクしたてのようなメイクに戻すためにはどうすればいいの? そんな日々忙しく働く女性の強い味方になってくれる、優秀コスメをご紹介。


専業主婦になるのはいけないこと? 働く女性との対立問題

専業主婦になるのはいけないこと? 働く女性との対立問題

働く女性が増えた一方で、専業主婦を「悪」と決めつけてしまう風潮が問題になっています。専業主婦になるのはいけないことなのでしょうか?


パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

いつも使っているミルククレンジング。なんとなく洗浄力に物足りなさを感じることはありませんか? そんなあなたにパリジェンヌが実践しているといわれている、とっても簡単な保湿と洗浄力アップさせるレシピをご紹介します。


伝え方次第で結果が変わるかも!? 社会人男性にグッとくる告白聞いてみた

伝え方次第で結果が変わるかも!? 社会人男性にグッとくる告白聞いてみた

人生を左右する、好きな人への告白! 「どうやったら、一番相手に想いが届くのか?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか? 今回は、社会人男性に“グッとくる告白”について聞いてみました。


RANKING


>>総合人気ランキング