正しい方向に導いてくれる!自分の理解者を見つける方法

正しい方向に導いてくれる!自分の理解者を見つける方法

理解者が増えれば増えるほど、ピンチのときもスッと乗り越えられる!今回は、自分の理解者を見つける方法をご紹介します。


家族・恋人・親友以外の理解者

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分にとっての理解者。
悩んでいるときに助言をしてくれる人。自分のことを深く理解してくれる人。

恋人でもなく、親友でもない、大人同士ならではの距離感で接してくれて、でもいざというときは支えになってくれる…。そんな人が一人でもいると、心強い状態に。

今回は、自分の理解者を見つける方法をご紹介します。

趣味や習い事を通して出会う

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

大人同士ならではの距離感を求めるなら、趣味や習い事を通して出会うのが一番いいでしょう。特に先生とマンツーマンで取り組むと、距離が縮まりやすく、今、悩んでいることも素直に打ち明けられる関係になれます。

とはいえ、あくまでも先生と生徒の立場なので、べったりお付き合いする関係ではありません。しかし、周りの友達よりも深く理解してくれているから、趣味や習い事も続けられやすい状態になって、エネルギーの循環がよくなります。

ちなみにですが、私はヨガを始めて、ライフスタイルも少しずつ変わり始めて、何より自分の中に一本軸を通せた気がしています。

元々、自分軸はあった方ですが、ヨガの精神世界を深く学ぶことで、より自分の人生に対して深く考えるようになりました。良き理解者と出会い、人生が大きく動き始めているのを実感しています。

気になる人には積極的にアピールする

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

最近はSNSの効果もあって、気になる人と接点をつくりやすくなりました。一流の世界で活躍している人であっても、総合窓口に問い合わせると、お返事をいただける場合もあります。

もし、一回きりの人生で一度でも会ってみたいと思う人がいれば、積極的に声をかけましょう。ただし、一流の人に会う以上は、ファッションやメイク、マナーまで基本をおさえておかなければいけません。

相手が本を出している場合、一通り目を通しておくのがマナーです。何の準備もせず会いに行くと、まともに相手にされません。おそらく一度会ったきりで、ご縁が繋がることもないしょう。気になる人に対してアプローチをかける以上は、下準備にも力を入れて、距離を縮めてみて。

人生の方向を定める

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分の理解者を見つけるためには、自分がどんな人生を送りたいか、はっきりと方針を出すことが大事です。何を目指すのかも分からないまま、ただ毎日を過ごしているだけでは、理解者は現れません。むしろ、いつまでも自分が中途半端な状態で納得がいかないはず。

「私は、こういう道をいくんだ」と決めたとき、不思議なくらいにサポートしてくれる人たちが現れ始めます。理解者を見つけられないなら、まだ何か解決していない問題があるのかもしれません。

理解者は、神様の代わりに助言してくれる!?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

人生について深く悩んだとき、周りにたくさんの理解者がいると、不思議なことに相手が自分の求めていた言葉を言ってくれるようになります。自分だけが頭の中で思い描いていることを、まるで未来を予言するかのように理解者が言ってくれるのです。

まさに不思議な現象ですが、自分にとっての理解者は、いざというときに背中を押してくれる人です。あるいは、神様の代わりに正しい方向に導いてくれる人、といってもいいかもしれません。

これからも、良き理解者に出会えるように、どんどん新しい世界へ踏み出しましょう!

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


理解者 人間関係

関連する投稿


中途半端な群れ方はしない。自分の未来を広げるための活きる人脈のつくり方

中途半端な群れ方はしない。自分の未来を広げるための活きる人脈のつくり方

人脈は仕事やプライベートに活きてこそ意味があるのです。今回は、自分の未来を広げるための活きる人脈のつくり方をご紹介します。


"挨拶は新人から"の認識は間違い。上司が見直すべき職場の習慣

"挨拶は新人から"の認識は間違い。上司が見直すべき職場の習慣

ビジネスマナーの基本である「挨拶」。新人・後輩から挨拶をするべきって思っていませんか?その考えがある人は、上司と部下の関係は良くないかも。今一度、挨拶の習慣を見直して。


他人や環境に不満ばっかり…?一瞬にして気持ちがスッキリする合言葉|MY WORK ヒント#47

他人や環境に不満ばっかり…?一瞬にして気持ちがスッキリする合言葉|MY WORK ヒント#47

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第47回目は、現状に不満を持った時に抜け出す方法についてです。


人付き合いは疲れるけど一人にはなりたくない人がほどよく人間関係を楽しむコツ

人付き合いは疲れるけど一人にはなりたくない人がほどよく人間関係を楽しむコツ

基本的に一人が好き。でもずっと一人きりで過ごすわけにはいきません。今回は、人付き合いは疲れるけど一人にはなりたくない人がほどよく人間関係を楽しむコツをご紹介します。


社名と肩書きで自己紹介を終わらせないで 大人ならではの世界の広げ方

社名と肩書きで自己紹介を終わらせないで 大人ならではの世界の広げ方

自己紹介をするときに、社名や役職、肩書きを言うのが当たり前になっていませんか? 仕事のことはスラスラと話すことができるのに、プライベートのことを聞かれると、返答に困ってしまう。もしあなたがそんな狭い世界でしかいられない大人なのだとしたら、もっと自分を解放する方法を知っておいて。


最新の投稿


【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯6

【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯6

シャネルの生き様を通して、これからの時代を生きる女性を応援するための連載コラム。第6回目は、「自分の望みに忠実に生きる」について。


出産したら、やっぱり再就職は難しい?ママになる前に始めたいこと

出産したら、やっぱり再就職は難しい?ママになる前に始めたいこと

今後のことを考えると、人ごとじゃない...!子育てが落ち着いた後の再就職って難しい?


お風呂にこそこだわりを! 時間がある・ないで分ける2種類の入浴法

お風呂にこそこだわりを! 時間がある・ないで分ける2種類の入浴法

忙しいから、ついお風呂に浸からずシャワーだけで済ませちゃう…なんていうそこのアナタ。日ごろの疲れを癒すためにも、少しでいいから湯船につかることを日課にしましょう。時間ない日、ある日で分ける、それぞれの入浴法についてお話します。


「顔 疲れてるね」…なんて言われたくない! 退社する前にやっておきたいケア方法

「顔 疲れてるね」…なんて言われたくない! 退社する前にやっておきたいケア方法

仕事終わりに女子会やデートの予定が控えているとき、メイク直しのために鏡に向かって「えっ…!」と思ったことはありませんか? せっかくの予定をお疲れ顔で向かうのはちょっと…。と悩むあなたに、退勤前にやっておきたいケア方法をお教えします♡


一人が一番好き。ひとり活動を今よりももっと楽しくさせるコツ

一人が一番好き。ひとり活動を今よりももっと楽しくさせるコツ

一人の時間を充実させたい。充実したら、また今までとは違う世界に辿り着けそう。今回は、ひとり活動が今よりももっと楽しくさせるコツをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング