時には見切りをつけるのも必要。コンコルド効果に注意…!?|MY WORK ヒント#48

時には見切りをつけるのも必要。コンコルド効果に注意…!?|MY WORK ヒント#48

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第48回目は、粘り強く続けた時間や想いが逆効果になるケースをご紹介します。


粘り強く続けると発生することって?

頑張ることは素晴らしいですが、頑張り続けるとだんだん膨れ上がる気持ち……。

それが「もったいないから」「今ここで辞めたら…」という、どうにか回収したい!という執着心です。これには、心理の法則が関わっていて「コンコルド効果」「サンクコスト」とも言いますが、お金をかけたり費やした時間だったり。または、その物事に対して考えている思考時間も含まれます。

成果が出るまでには、“ある程度”の努力は確かに必要だと思います。しかし、頭のどこかで「これ以上は無理かもしれない」「回収するのは難しい」「失敗してしまうかもしれない」と気づいているにも関わらず、物事に執着して中止することができない状態になることは、さらなる損失に繋がる可能性があるので注意したいものです。

わかりやすい例えだと、ゲームセンターなどを思い浮かべてみましょう。もしかしたら「もっとお金をかけたら勝てるんじゃないか」「アノぬいぐるみは、あと何回かで落とせるんじゃないか」など、もう少し粘ったらいけそう!と変な期待をして、ズルズルと辞められないアノ光景です。

instagram(@chiekogrande)

身近なところに潜んでいるコンコルド効果

では、これをテーマである仕事のヒントに当てはめてみましょう。長らく務めた職場に本当は違和感を感じているにも関わらず、「ここで辞めたら次うまくいくか心配」という光景。

「石の上にも三年」ということわざがありますが、個人的な意見では自分がそこの場所にいても成果を上げられそうにないと感じたなら、無理に三年間も時間と能力を費やさなくて良いと思っています。時間は刻々と経過するだけなので、潔く引き際を見極めるのも時には必要。

「せっかくここまで頑張ったんだから」という気持ちは、時として本末転倒になりかねないのです。

損切りボーダーラインを自分で決めよう!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「コンコルド効果」や「サンクコスト」がよく出てくるシーンは、投資やギャンブルの話題で多いです。投資では、自分が損切りをしなければどんどん利益はマイナスに傾くので、目に見えて金額の損得がわかりやすく現れます。

しかし、この効果は投資以外でも発生しますが、それらは自分の引き際が目に見えにくいため、執着したまま時間とお金、思考を必要以上に費やしてしまうことがあります。

そこでオススメなのは、損切りのボーダーラインを自分で決めること。これは、世間体にある暗黙の了解ではなく、自分にメリットがない、今ここでやっていることで得られるものがないと感じた瞬間で良いと思います。

継続して価値のあるものなのか、果たしてこのまま続けたら損失に繋がるのか。ぜひ、見極めてみてはいかがでしょう。

 

この記事のライター

★ブログにも遊びにきてね★
https://harako.jp

関連する投稿


【仕事と妊活】妊活はパートナーと「一緒」に。妊活の進め方と気をつけておきたいこと

【仕事と妊活】妊活はパートナーと「一緒」に。妊活の進め方と気をつけておきたいこと

不妊の可能性に悩み、検査や治療に取り組んでいるカップルは4組に1組いるといわれています。中でも難しいのが仕事と妊活の両立。株式会社ファミワンの協力のもと、パートナーと行う妊活の進め方について考えていきます。


それ、アナタに必要?思い切って“〇〇を止める”習慣法

それ、アナタに必要?思い切って“〇〇を止める”習慣法

忙しい私たちは常にたくさんのモノを抱え込みがち。ゆとりある暮らしを実現するには、足りないものを手に入れるのではなく抱えすぎていることを捨てる・止めることが大切。


面倒なことは「明日から」? 癖になった思考や発言から抜け出す3ステップ

面倒なことは「明日から」? 癖になった思考や発言から抜け出す3ステップ

思考や発言は癖になる。だからこそ、癖になる前に改めておきたいことを整理しておきましょう。


【仕事と妊活】妊活のため退職する女性も。働く女性にとっての「理想の職場環境」とは

【仕事と妊活】妊活のため退職する女性も。働く女性にとっての「理想の職場環境」とは

不妊の可能性に悩み、検査や治療に取り組んでいるカップルは6組に1組いるといわれています。中でも難しいのが仕事と妊活の両立。株式会社ファミワンの協力のもと、働く女性にとっての「理想の職場環境」について考えていきます。


【仕事と妊活】働く女性って何かと難しい? 不妊・妊活の実情について

【仕事と妊活】働く女性って何かと難しい? 不妊・妊活の実情について

結婚をすれば子どもを持つのが当然で、子どもは簡単にできるもの……なんて思いこんでいませんか? 今は不妊の可能性に悩み、検査や治療に取り組んでいるカップルは6組に1組いるといわれています。中でも難しいのが仕事と妊活の両立。そこで、Cinqでは株式会社ファミワンの協力のもと「仕事と妊活」連載をスタートします。


最新の投稿


家であるもので簡単!ストレスを発散させる方法って?

家であるもので簡単!ストレスを発散させる方法って?

現代人は多大なストレスにさらされて毎日を過ごしていますよね。それなのに今、これまでとは違ったストレスにを感じながら生きているはず。 そんな今こそ、自宅で簡単にできるストレス発散法を用いて、サッとストレスをサヨナラしちゃいましょう。


いくら貯めておけばいいの? 「近い将来」を考えて安心できる貯金額って

いくら貯めておけばいいの? 「近い将来」を考えて安心できる貯金額って

「貯金は必要」だと考えていても、実際いくら貯金をしておけば安心して過ごせるのか? がわからないと思っている方も多いのではないでしょうか。今回は、近い将来考えていることに対して必要になる金額を大まかにまとめてみました。


“運”は自分で左右させる!運がいい自分を引き寄せるための習慣

“運”は自分で左右させる!運がいい自分を引き寄せるための習慣

自分で運命を切り開きたい、アナタにおすすめの良運を導く習慣とは?


一緒に乗り越えたい♡ コロナで愛情が深まるカップルの特徴

一緒に乗り越えたい♡ コロナで愛情が深まるカップルの特徴

コロナで絆が深まる人もいれば、別れる人も……。できれば一緒に困難を乗り越えて、さらに絆を深めたいですよね♩


ポストイットを加えるだけ?! DM・アンケート・提案書の反応を倍にするコツ

ポストイットを加えるだけ?! DM・アンケート・提案書の反応を倍にするコツ

アンケートや提案書、ダイレクトメールを送った場合、反応が少ないと感じたことはありませんか? アンケートの反応率を上げる研究では、手書きのコメントを書いたポストイット(付箋)を付けるだけで反応率が2倍になることがわかりました。一手間加えることの魅力について、今回はご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング