人付き合いは疲れるけど一人にはなりたくない人がほどよく人間関係を楽しむコツ

人付き合いは疲れるけど一人にはなりたくない人がほどよく人間関係を楽しむコツ

基本的に一人が好き。でもずっと一人きりで過ごすわけにはいきません。今回は、人付き合いは疲れるけど一人にはなりたくない人がほどよく人間関係を楽しむコツをご紹介します。


人に会うのが億劫だけど、完全に一人にはなりたくない!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

どんなに人と付き合うのが苦手でも、完全に人間関係を回避するのはできません。
自宅を職場としているフリーランスであっても、人と関わり、仕事をしなければいけません。

人と付き合うのが疲れてしまう人は一体どうすれば、人間関係でストレスを感じずに済むのでしょう?周りとの関係を心地よいものにするためには、やはり工夫が必要に。

今回は、人付き合いは疲れるけど一人にはなりたくない人がほどよく人間関係を楽しむコツをご紹介します。

一か月に会う人数を決める

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

人と会うだけで疲れてしまう…。
あれこれと考えながら喋るのが苦手で、友達と解散するとホッとしている自分もいる。とはいえ、すべての友人関係を断絶して、完全に一人になる勇気はもてないでしょう。

そもそも、毎日生きていくうえで、人との交流を完全にシャットアウトはできません。ただし、無理のない範囲でお付き合いを楽しむコツはあります。

まず一か月に会う人数を決めましょう。たとえば毎週会うのが疲れるなら、一週間に一人で計三人。最初はお試しで実践しながら、いつもより元気があるなら、人数を増やすかたちでも構いません。

メンタルや体調の様子に合わせて、人数を調整しましょう。あとは今月誰と会うかを決めて、お誘いするだけ。

しばらく続けていると「○人以上はきついし、疲れちゃう」と、自分の中で感覚を掴めるように。疲れない範囲で、友達との時間を楽しんで♡

信頼できるチームに誰が入る?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

どんな人とも同じように付き合うと、疲れてしまいます。残念ながら、きっとあなたの周りにいる人たちも全員に対して同じ信頼度をもてないはずです。それは決して相手が悪いとかではなく、相性の良し悪しや育った環境、今の環境なども関係します。

あとは学生時代からの絆がある人たちは、やはり別格です。一か月に会う人数を限定するだけでは、まだ工夫が足りないかもしれません。今、周りにいる人たちで一体誰が「信頼できるチーム」に入れるのかを考えてみましょう。

言い方を換えると、人間関係に優先順位をつけるのです。みんなと同じように付き合いたい気持ちは理解できますが、限られた時間の中で一緒に過ごしたいと思えるのは、それほどいないはず。

心から信頼できる人は誰なのか、立ち止まって考える時間が必要です。

目的別に友達を分ける

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ある友人は、友達を目的別に分けています。「○○ちゃんは旅行に行く人」「○○ちゃんは一緒にディズニーに行く人」「○○ちゃんはオールマイティに何でも楽しめる人」と、ラベルを貼るように、友達を分類しています。

彼女は今も独身ですが、まったく寂しさを感じません。むしろ誰よりも充実していて、オーラが輝いています。誰か特定の人だけにベッタリするのは危険です。

大人になってまで「絶対に友達よ」と確認するのも幼い…。周りにいる人たちと一体どんな時間を過ごせるのか考えてみるのも、人間関係を円滑にするコツなのかもしれません。

一人だけでは生きていけない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

一人だけでは、長い人生を生きていけません。

いざというときに相談できる場所、一緒に悲しみを分かち合える場所があるからこそ、普段は一人でも寂しさを感じないのです。

いつの間にか、完全に一人にならないように、無理のない範囲で、友達付き合いを楽しみましょう!

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


人間関係 ストレス

関連する投稿


取捨選択しながら生きる。30代から難しくなってくる女友達との友情の育み方

取捨選択しながら生きる。30代から難しくなってくる女友達との友情の育み方

思い起こせば、10代・20代は何も考えずに友達との一時を楽しんでいたような……。大人になると、それぞれが選ぶステージが異なり、今までのように見境もなく仲良しこよしができなくなってくる。30代からの女友達との友情の育み方についてご紹介します。


丁寧な暮らしは難しい…!忙しい働き女子が大切にしたいマイペースな暮らし

丁寧な暮らしは難しい…!忙しい働き女子が大切にしたいマイペースな暮らし

丁寧な暮らしが憧れ。だけど、いちいち丁寧に過ごしているほど時間がない!今回は、忙しい働き女子が大切にしたいマイペースな暮らしをご紹介します。


深い眠りに誘導するカギは「バスタイム」。眠活エディターオススメアイテム

深い眠りに誘導するカギは「バスタイム」。眠活エディターオススメアイテム

疲れすぎて眠れなかったり、緊張状態が続いて眠りが浅かったり……。私たち現代人を取り巻くストレスは去ることを知らず、生活習慣までを脅かします。睡眠不足は、疲れをより悪化させ、しまいには体調不良までを招くように。今回は、良質な睡眠をとるべく「眠活」実践中のエディターがオススメのアイテムを紹介。


いつかは必ず夜が明ける。無性に泣きたくなった夜の乗り越え方

いつかは必ず夜が明ける。無性に泣きたくなった夜の乗り越え方

昼間は友だちと楽しくおしゃべりしていたはずなのに……。急に自分だけが、ひとりぼっちのような気がしてきて、涙がポロリ。今回は、無性に泣きたくなった夜の乗り越え方をご紹介します。


仕事のリフレッシュに!ストレスを超簡単に軽減させる柑橘系の香りの効果

仕事のリフレッシュに!ストレスを超簡単に軽減させる柑橘系の香りの効果

誰もが、何かしらにストレスを抱えて毎日を過ごしています。だからこそ、そんなストレスと私たちはどう付き合っていくのかが大切。その中で、芳香心理学では柑橘系の香りがストレスの発散に効果的だと言われています。今回はストレスが溜まった時にお手軽に気分転換ができる、柑橘系の香りの効果について紹介します。


最新の投稿


一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

軽やかな足元で出かけたくなる季節が到来。オールシーズン使えるパンプスも、そろそろ新調しておきたいものです。今回は、パンプスで足元印象を変える、ヒールの種類をご紹介。一つずつ持っておきたくなる?! 働く女性の強い味方です。


直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

夕方になると気になる化粧崩れ。仕事帰りに友達と会う予定やデートの約束をしてたら大変! 予定に間に合うようにと慌てて化粧直しをしても、ヨレていれば厚化粧になったりムラができたり。朝のメイクしたてのようなメイクに戻すためにはどうすればいいの? そんな日々忙しく働く女性の強い味方になってくれる、優秀コスメをご紹介。


専業主婦になるのはいけないこと? 働く女性との対立問題

専業主婦になるのはいけないこと? 働く女性との対立問題

働く女性が増えた一方で、専業主婦を「悪」と決めつけてしまう風潮が問題になっています。専業主婦になるのはいけないことなのでしょうか?


パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

いつも使っているミルククレンジング。なんとなく洗浄力に物足りなさを感じることはありませんか? そんなあなたにパリジェンヌが実践しているといわれている、とっても簡単な保湿と洗浄力アップさせるレシピをご紹介します。


伝え方次第で結果が変わるかも!? 社会人男性にグッとくる告白聞いてみた

伝え方次第で結果が変わるかも!? 社会人男性にグッとくる告白聞いてみた

人生を左右する、好きな人への告白! 「どうやったら、一番相手に想いが届くのか?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか? 今回は、社会人男性に“グッとくる告白”について聞いてみました。


RANKING


>>総合人気ランキング