自由な時間、どんな風に使ってる?ストレスフリーな時間の使い方

自由な時間、どんな風に使ってる?ストレスフリーな時間の使い方

忙しい私たちにとって、自由に過ごせる時間はとても貴重なもの。貴重だからこそ、時間の使い方を今一度見直す必要があるのかもしれません。毎度のごとく友達と遊ぶ予定を優先して、休日なのにすごく疲れてしまった……なんていう経験はありませんか?今回は、貴重なフリー時間を自分らしくマネジメントする方法をご紹介いたします。


♯誘われるままに予定を入れると……

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

友人や知人からお誘いの声がかかるとつい「断ったら傷つけてしまうかも」と、不安になって安請け合いをしてしまうことはないでしょうか。実は、その時間の使い方こそあなたにとって最も良くない時間の使い方。

純粋に予定を楽しむなら別ですが、「付き合いだから」「いつも良くしてもらっているし」というお情けにも近い感情でお誘いを受けるとあなた自身がその時間を楽しむことができません。そうなると悪気はなくても相手に対して「自分の時間を奪われてしまった」というネガティブな感情が湧くようになります。これが原因で、せっかくの予定が自分にとってはもちろのことん、相手にとってもまた楽しいものではなくなるので、予定を入れるときは自分の気持ちを優先で決めましょう。

♯時間に区切りをつける

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

そうは言っても、「どうしても断れない」「誘い自体は嫌ではないけれど、他の予定も入れたい」という場合もあるでしょう。こうした半分行きたいけれど、半分行きたくない……といった感情の時は時間限定で予定を楽しむのもアリです。

例えば丸一日その予定に時間を使うのではなく、何時間限定で遊ぶなど。飲み会も、盛り上がりの途中で抜けたり、または途中から参加するのでもOK。お誘いを完全に断るよりも途中まででも参加をするという意志は相手にとって悪い印象を与えるものではありません。

ただし、お誘いの内容によっては一日予定を空けてもらいたいイベントである場合もあるので、先に時間限定で空いている旨を伝えて、その上で参加できるかを相手に確認すると余計なトラブルを回避できます。

♯大切にしたい時間を選別する

大人になればなるほど、私たちは仕事で知り合う人の数や友人関係もどんどん広くなっていきます。そうすると、昔ながらの友人との付き合いだけでなく、新しく知り合った友人との関係を深める時間も必要です。こうして必然的にお誘いが多くなっていくのですが、誘われるがままに受けていくとどうしても自分にとって大切な友人との時間がそのぶん削られていきます。

自分と相手の貴重な時間を使って会う人は、基本的に自分にとって居心地の良いと思える相手だけにしておきましょう。「この人とは話していて前向きになれるな。」、「この子とは一緒に会話するだけでたくさんの学びが得られるな。」そうしたポジティブな気持ちを持てる相手との時間を積極的に作っていくことで、精神的に疲弊するだけの時間が大幅にカットされます。自分の時間を大切にすることと、お互いにとって居心地が良いと感じる相手との時間を大切にすることを基準にフリー時間を有効活用してみると良さそうです。

♯気持ち良い時間を選択しよう


私たちのライフスタイルは、仕事を中心に、家庭・恋人・友人との時間があり、その上で自分の時間があります。1日に換算すると、たった数時間程度しか許されない自由な時間。だからこそもっと時間の使い方を大切にして欲しいのです。

友達との時間ばかりで他のことがおざなりになっていませんか?その逆も然り、恋人との時間を優先し過ぎても、反対に自分の時間に浸っているだけでは世界が狭まって見えてしまいます。大事なのは、その都度自分にとって「今、こういう時間が欲しい」という欲に素直になって、時間を作ること。そうすれば、常に何をしていてもあなたはストレスを感じることなく、自由な時間を謳歌できるのではないでしょうか。

悩んだことは「自分ノート」に書き出して!ストレスを抱え込まないための習慣

https://cinq.style/articles/1669

ストレスフリーでいたいけど、完全にフリーにすることは難しい。だけど、ストレスと向き合って対策を考えることはできる。悩んだことは「自分ノート」に書き出す習慣をとって。ストレスを抱え込まない方法をご紹介します。

この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


【キャリアアドバイザーに聞いた】転職活動で必要な「企業を知る」基礎

【キャリアアドバイザーに聞いた】転職活動で必要な「企業を知る」基礎

転職活動で大切なのは「自分を知ること」と「相手(企業)を知ること」の2つ。今回は、転職先で後悔することのないように、事前に行っておきたい企業研究のキホンについて、キャリアアドバイザーがお教えします。


「副業」って何から始めるの? 空いた時間でうまくお金を生み出すコツ

「副業」って何から始めるの? 空いた時間でうまくお金を生み出すコツ

複数の名刺を持ち、収入の手段を増やすという「副業」の動きが盛んになっている今、どうやって始めればいいのか、何をすればいいのか、悩んでいる方も多いのではないでしょうか? 現在の副業事情や、空いた時間を使ってうまくお金を生み出すコツ、副業に関するアレコレを紹介します。


人に振り回されて疲れるなんて馬鹿らしい!一人時間を使ったストレス解消法

人に振り回されて疲れるなんて馬鹿らしい!一人時間を使ったストレス解消法

仕事に、人間関係に、気づけばストレスってどんどん溜まるもの。 やらなきゃいけないことは山ほどあるのに時間は足りない。ちょっと油断したら、何かが溢れてしまいそう。 そんな人は、もしかしたら人に振り回されすぎているのかも。


みんながやるから自分もやる? ルールや習慣を一度疑ってみる|MY WORK ヒント#96

みんながやるから自分もやる? ルールや習慣を一度疑ってみる|MY WORK ヒント#96

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第96回目は、ルールや習慣に捉われない生き方について考えます。


仕事がデキる女性ってこんな人!5つの特徴を知って憧れの人に近付こう

仕事がデキる女性ってこんな人!5つの特徴を知って憧れの人に近付こう

仕事がデキる女性って、同性から見ても「かっこいいなあ……」なんて惚れ惚れしちゃいますよね。それと同時に、自分も彼女のように仕事を要領よくこなして、キャリアアップしていきたいと考えるものです。そこで今回は、仕事がデキる女性の特徴を5つご紹介します。


最新の投稿


【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

ジルスチュアートビューティ 2019 Fall Collection が8月2日に発売。今回は、新コレクションを使って、大人に似合うピンクメイクのポイントを3つお届けします。無理をせず、肩の力を抜いた自然なかわいらしさで、オトナ女子にもピッタリ。


【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

働く女性はプライベートに加え、仕事のことなど多くのストレスを抱えがち。今回は、これまでに紹介したストレス解消の方法を一覧でご紹介します。ぜひ自分にとってベストなコーピング・レパートリーを作って、役立ててみてください。


【キャリアアドバイザーに聞いた】転職活動で必要な「企業を知る」基礎

【キャリアアドバイザーに聞いた】転職活動で必要な「企業を知る」基礎

転職活動で大切なのは「自分を知ること」と「相手(企業)を知ること」の2つ。今回は、転職先で後悔することのないように、事前に行っておきたい企業研究のキホンについて、キャリアアドバイザーがお教えします。


「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

スキンケアやメイクといった顔の美容ももちろん大切ですが、「360度どこから見ても美人」と思われる女性を目指すならボディ磨きは欠かせないもの。美金というキーワードを作った、美容家 松下 侑衣花さんがボディケアに関するアレコレをご紹介。


【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「デコルテ」について紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング