覚えておいて損はナシ!人間関係をスムーズにさせる断り方

覚えておいて損はナシ!人間関係をスムーズにさせる断り方

友達や知人からやってきた乗り気でないお誘い、仕事の急な依頼、興味のない人からのアプローチ。私たちには時にこうした、即イエス!とは言い難い場面に遭遇します。うまく乗り切れれば良いのですが不器用な方だと、ちょっとした言い回しや断り方で余計に相手との関係に亀裂が生じることも……。


♯ 前置き+理由を簡潔に

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仕事やプライベートで何かを提案をされて断る場合。中途半端に良い顔をして、決定的な決断を先延ばしにしたり、明確な答えがわかりにくい表現を使わないように気をつけましょう。仕事を断る場合は、しっかり「お受けできません。」、誘いを断る場合は「行けない。」としっかり明示することで相手に余計なストレスを与えません。

とはいえ、ぶっきらぼうに「無理」や「できない」と表現してしまうとカドが立ってしまうので、必ず前置きに一言「そのお誘いは、すごく有り難いのだけど」という感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。そしてもう一つ、なぜアナタの答えがNOなのかを言える範囲で誠意を持って伝えると相手にも理解してもらいやすいです。

大人だから出来る!しがらみをなくした人間関係を築く方法

https://cinq.style/articles/1307

ストレスのかからない友達づきあいってどうすればできる?大人だからこそ、構築できる精神的余裕のある人間関係構築の鍵とは?

♯ 興味のない異性の好意には相手のタイプによって変える

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

興味の持てない異性からの積極的なアプローチは、どんなに有難くても正直、目の上のたんこぶ。誘いの断り方次第では、まだチャンスがあるかも!と思わせてしまうので対応に気をつけたいところですよね。ここで意識したいのはアプローチをされている相手のタイプを見極めることです。

ハッキリものを言わなくても理解してくれる察しの良い男性なら「 予定がちょっとあって 」を、3回くらい続ければ大体は察してくれます。なのでハッキリ言わずとも上手く幕引きができるでしょう。しかし、最初からこちらの反応を顧みずに積極的に自分の気持ちを押し付ける男性にはハッキリ言わないと理解してもらえにくいので「 今、好きな人がいるから二人きりは難しい 」など付け入る隙を与えないNG理由を加えてお断りすると良いです。

♯ 良好にしたい関係には「次」を作る

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2


誘ってくれた相手のことは好きだけど、何らかの事情で誘いそのもの(もしくは仕事の業務)を受けられない場合は、必ず声をかけてくれた人への感謝と次の約束を明示することで相手にこちら側の好意が伝わります。

「このお仕事は受けられないけれど、頼ってくれてありがとう。次の機会は任せて!」や、「パーティに誘ってくれてありがとう!次のイベントには必ず参加するよ!」と前向きな展開で終わらせることで、結果に限らず相手との良い関係を築くことができます。相手にとって必ずしも良い返事ができなくても良いので、しっかりアフターケアと好意の示しは忘れないように!

人付き合いは疲れるけど一人にはなりたくない人がほどよく人間関係を楽しむコツ

https://cinq.style/articles/1328

基本的に一人が好き。でもずっと一人きりで過ごすわけにはいきません。今回は、人付き合いは疲れるけど一人にはなりたくない人がほどよく人間関係を楽しむコツをご紹介します。

この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


取捨選択しながら生きる。30代から難しくなってくる女友達との友情の育み方

取捨選択しながら生きる。30代から難しくなってくる女友達との友情の育み方

思い起こせば、10代・20代は何も考えずに友達との一時を楽しんでいたような……。大人になると、それぞれが選ぶステージが異なり、今までのように見境もなく仲良しこよしができなくなってくる。30代からの女友達との友情の育み方についてご紹介します。


すぐに結果が出ないと辞めてしまう。「飽き性」を回避するためのコツ|MY WORK ヒント#76

すぐに結果が出ないと辞めてしまう。「飽き性」を回避するためのコツ|MY WORK ヒント#76

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第76回目は、何か始めてもすぐに飽きてしまう性格の人への提案です。


勝手に投稿はあり得ない!人間関係にヒビを入れないためのSNS写真マナー

勝手に投稿はあり得ない!人間関係にヒビを入れないためのSNS写真マナー

SNSに写真を載せようと必死……。大切な人からいただいた贈り物をそのままSNSに載せていませんか?今回は、人間関係にヒビ入れないためのSNS写真マナーをご紹介します。 


メタ認知をあげるには? 自分を客観視して的確に行動する3つのTips|MY WORK ヒント#75

メタ認知をあげるには? 自分を客観視して的確に行動する3つのTips|MY WORK ヒント#75

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第75回目は、客観的に自分を見つめて軌道修正する方法を考えます。


【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯14

【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯14

シャネルの生き様を通して、これからの時代を生きる女性を応援するための連載コラム。第14回目は「自立心と恋の終末」について。


最新の投稿


男はコスプレ好き!? 彼女には言えない本当は着てほしい服装3つ|真っ赤な濡れオンナ#81

男はコスプレ好き!? 彼女には言えない本当は着てほしい服装3つ|真っ赤な濡れオンナ#81

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第81回目は、男性が好きなコスプレのバリエーションについてです。


お風呂でデトックス!誰でもできる簡単&バスソルトの作り方

お風呂でデトックス!誰でもできる簡単&バスソルトの作り方

季節の変わり目は、体調管理が大変。 だからこそ、自宅でのホームケアを大切にするのが大人の女性。 花粉の季節でもあるので、体をしっかりと温めつつデトックス効果も期待できる、バスソルトのレシピをご紹介します。


マットがトレンド! 『ロレアル パリ ルージュシグネチャー』の透け感リップ

マットがトレンド! 『ロレアル パリ ルージュシグネチャー』の透け感リップ

マットリップがオシャレさんを中心に大流行! ロレアル パリからも、透け感マットが唇が一本で叶っちゃう「ルージュシグネチャー」が発売されることに。新作発表会の様子と、気になる新作を一足お早めにお届け♡


“ハレ”の機会を作ろう! 手軽にオペラ鑑賞を楽しむMETライブビューイング

“ハレ”の機会を作ろう! 手軽にオペラ鑑賞を楽しむMETライブビューイング

「オペラ」と聞くと、敷居が高いイメージがありませんか? そんなイメージをグッと引き下げる、オペラの新しい楽しみ方ができたと話題になっています。オシャレして出かける“ハレ”の機会は自分で作ってみるのも楽しいかも。オトナ女子が気軽に楽しめる、METライブビューイングの様子をレポートします。


転職活動をはじめてから退職するまでに知っておきたい知識まとめ

転職活動をはじめてから退職するまでに知っておきたい知識まとめ

アラサーになると「転職をしようかな?」と自分のキャリアについて考える時間が増えていきます。今の仕事をこのままするべきか、挑戦してみたいことを思い切ってやるべきか。もし、転職活動をするのであれば、失敗はしたくないものです。では、転職に興味がでて来たときには、どんなことに気を付ければ良いのでしょうか?


RANKING


>>総合人気ランキング