「こだわり」だと思っていたら頑固扱い!?こだわりの境界線って一体どこ?

「こだわり」だと思っていたら頑固扱い!?こだわりの境界線って一体どこ?

自分にとってこだわりだと思っていたこと。実はそれが周りにとっては「細かい」や「頑固」といったネガティブな目線で見られることもときにはある。だからといって仕事に手を抜くことは正解なのか。今回は、こだわりが頑固に見られる境界線と対処法についてご紹介します。


♯ こだわりがあるのは素晴らしいこと

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

まず第一に、仕事に対してこだわりを持つことは本当に素晴らしいことです。周りが「細かい」と感じてしまうくらいに緻密に、細部にわたって行き届いた仕事ができているご自身を褒めてあげましょう。決して周りのネガティブな言葉だけに左右されないでくださいね。

どんなに細かい、面倒、頑固と思われていてもご自身がその“こだわり”は必要だと自負しているならそれを突き進む勇気を持ちましょう。でも、もしそこまでする必要はないかもしれない。と思うことに関しては見つめ直して見ても良いかもしれません。ご自身の仕事の流儀を時々、見直してみることから始めてみてはいかがでしょうか。

♯ 迷ったら、周りに相談をする

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

絶対ではないけれど、ここを妥協しても良いものかわからない。だけど、こだわり持つべきではないのかもしれない。判断に迷ったときは、まず周りにそのこだわりについて相談してみましょう。

こだわりを強く持つタイプの方は職人気質なので、一つのことを一人で極めるには秀でた才能を発揮することができます。しかし、現代社会では人と人との関わりなくして仕事はできません。ときに、100%の完璧ではなくても80%の完成度で作業を手放す必要もあるものです。

こだわりを持つ方は、すべての事柄を100%で完遂しようとしてしまいがちなので、ご自身が絶対に必要なこだわりではないかもしれない、という揺らぎがある場合は周りの意見に従ってみると良い結果に繋がるかもしれません。

♯ 無理に人に押し付けない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仕事は決められたルールや作業に則って行うことが多いですが、だからといって、皆が同じ結果を出すわけではありません。それは作業のどの部分に力を入れているのか、どれくらいの裁量で仕事をこなしているのか、働く人によって考え方、取り組み方が違うからです。

そのため時々、自分のやり方と隣の人のやり方が違うことに、違和感を覚えたり、ヤキモキしてしまうことがあります。でも、決してご自身のやり方を人に押し付けようとしないでください。もちろん、規則に則っていないやり方や、まだ会社に入りたての新人さんに対しては会社の同僚として意見する必要があると思います。

しかし同じようなキャリアで、相手なりに真面目に仕事をしているのであればご自身のこだわりである部分をむやみやたらに押し付けない方が、周りとの余計な衝突をなくすことができます。ご自身のこだわりはご自身のものだけと割り切って行うことも忘れずに。

♯個性の1つとしてこだわりを愛する

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

他人から見れば、どうでも良いと思うようなことにも、細かく目を凝らし仕事に取り組むのは誰にでもできることではありません。それもあなたの個性であり、魅力なのです。

しかし、その自分の当たり前を、周りにも押し付けたり、出来ていない人のことを否定すると、あなた自身も「面倒な人」、「細かい」といった否定的な見られ方をするようになるので、そこだけ気をつけて。自分と他者の違いを受け入れつつも、自分らしい働き方に自信を持って!

「ブレない生き方をしたい」他人に振り回されない"自分軸"を持つということ。

https://cinq.style/articles/876

浮くのが怖いから他人の意見が気になる。不安からか、いつも周囲に振りまわされてばかり。やりたいことを全力で頑張っている女性は憧れる。そんな人っていったい、私と何が違うのだろう?

この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


仕事のミスを繰り返さない! ミスを振り返り学習する“振り返り術”

仕事のミスを繰り返さない! ミスを振り返り学習する“振り返り術”

仕事でのミスは誰にだってあること。けれど、一度おこしたミスを繰り返すか、繰り返さずに次回から回避できるかがビジネスパーソンには重要になります。同じミスを繰り返してばっかり……という方は、ミスを繰り返さないように「振り返り」を大切にしていきましょう。


お断り、謝罪…。ネガティブなお知らせの対応で変わる大人の印象|MY WORK ヒント#85

お断り、謝罪…。ネガティブなお知らせの対応で変わる大人の印象|MY WORK ヒント#85

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第85回目は、印象が変わる大人のネガティブ対応について考えます。


人材業界16年目のキャリアアドバイザーが教える転職活動前の事前準備

人材業界16年目のキャリアアドバイザーが教える転職活動前の事前準備

転職したいけど、どうしようかな…と漠然と考えている方や、すでに転職活動をはじめているけれどなかなかうまくいかないなと悩んでいる人に、キャリアアドバイザーが改めて、転職活動に取り組む前に必要な「事前準備」についてお教えします。


信頼関係を作る心理学「ラポールの形成」を取り入れた会話術

信頼関係を作る心理学「ラポールの形成」を取り入れた会話術

仕事でもプライベートでも、人との繋がりは必要不可欠。「人間関係」というものは、自然と形成されていくものです。とはいえ、コミュニケーションは十人十色。中でも「この人は合わないな」と思う人との出会いは誰しもが経験したことがはずです。今回は心理学で用いられる信頼関係(ラポール)を作るための要素を学びましょう。


何でもマウントだと捉える、勘違いマウンティング女子の実態と対処法

何でもマウントだと捉える、勘違いマウンティング女子の実態と対処法

「マウンティング」という言葉が流行っているが故に、なんでもマウンティングだと捉えてしまう「勘違いマウンティング女子」が急増?! なぜ何でもかんでもマウンティングだと捉えてしまうのか……! その実態と対処法についてご紹介します。


最新の投稿


女性のためのキャリアプランの立て方。悩みを幸せに変えるには?

女性のためのキャリアプランの立て方。悩みを幸せに変えるには?

社会で活躍する女性が増え、キラキラ輝くロールモデルに憧れを抱く女性も多いのではないでしょうか。とはいえ、どうすれば憧れのあの人のように仕事とプライベートを両立できるのか、悩むこともありますよね。そんなときに考えたいのが「キャリアプラン」です。今回は、女性のキャリアプランの立て方と立てるタイミングをご紹介します。


仕事のミスを繰り返さない! ミスを振り返り学習する“振り返り術”

仕事のミスを繰り返さない! ミスを振り返り学習する“振り返り術”

仕事でのミスは誰にだってあること。けれど、一度おこしたミスを繰り返すか、繰り返さずに次回から回避できるかがビジネスパーソンには重要になります。同じミスを繰り返してばっかり……という方は、ミスを繰り返さないように「振り返り」を大切にしていきましょう。


病院・銀行は開いてる? ゴールデンウィーク前に確認しておきたいこと

病院・銀行は開いてる? ゴールデンウィーク前に確認しておきたいこと

もうすぐやってくるゴールデンウィーク! 今年は10連休で、旅行など楽しみな予定を入れている人も多いはず。しかし、気を付けたいのが病院や銀行がお休みという点です。この2つがお休みだとしても「できること」と「できないこと」があります。連休中に困らないためにも確認しておきましょう。


ストレスの根本的解消に!脳内物質「セロトニン」を増やす方法

ストレスの根本的解消に!脳内物質「セロトニン」を増やす方法

今年は空前の10連休のゴールデンウィークですが、その後ストレスが原因で“五月病”になることがあります。これは、辛いばかりでなく、うつ病などの心の病になる危険性もありますので、早めの対処が必要です。そこで、セロトニン神経を強くしてストセロトニン神経を強くしてストレスに強くなる方法をご紹介します。


肩、背中、腰まわりに効く! イスヨガ簡単リフレッシュ3

肩、背中、腰まわりに効く! イスヨガ簡単リフレッシュ3

毎日のデスクワークで気づいたら身体がバキバキ……! 慢性的な肩こりや腰痛に悩まされている働き女子も多いのではないでしょうか?そんなお疲れのあなたに、イスがひとつあれば簡単にできる「イスヨガ」をヨガ&ボディメイクインストラクターのReiが紹介! 肩、背中、腰まわりの巡りを良くし、凝りや疲れを解消して。


RANKING


>>総合人気ランキング