何かしていないと気が済まないあなたへ。心の充電に繋がる休日の過ごし方

何かしていないと気が済まないあなたへ。心の充電に繋がる休日の過ごし方

何かしていないと気が済まない。立ち止まっていると、心がモヤモヤしてくる……。たまにはペースを落として、ゆっくり過ごしませんか?


たまには、ペースを落とす

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仕事が帰ってきたら、家事に追われる。彼に「おつかれさま」とLINEをしたまま、ソファーで寝落ち。

朝が来れば、また昨日と同じように電車に揺られながら出勤しなくてはいけません。ふっとしたときに、深いため息をついていませんか?

そろそろ心の充電時間をとって、リフレッシュしましょう。

LINEは来ても返さない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

心の中で「きょうは、徹底的に休むから」と決めた日に限って、なぜか友人からのLINEが集中。本当は携帯の電源を切っておきたいところかもしれませんが、職業上、そういうわけにもいかないでしょう。

LINEが来ても、基本的には返信しないのが一番。「既読スルーされた」と思われたくないなら、あえて読まずに放置しておくという方法も。

どうしても心配なら「今、忙しいから明日返すね」の一言だけ伝えておけば、人間関係にも影響がでません。

LINEをする時間があるなら、新聞や本を読む時間に。

今よりもっと充実させたい!仕事以外に夢中になれるものを探す方法

https://cinq.style/articles/1177

今よりももっと毎日を、人生を充実させたい。仕事以外にも楽しめるものがあると、さらに充実しそう!今回は、仕事以外に夢中になれるものを探す方法をご紹介します。

SNSは「一日に〇回」と決めておく

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

本当に疲れているなら、丸一日SNSを遮断するのもあり。

ただSNSには決してデメリットだらけというわけではなく、思いもよらないタイミングでアイデアがひらめいたり、忘れかけていたことを思い出したりと「きっかけ」になります。

いくら休みとはいえ、なにもかも刺激をなくすことに抵抗を感じる人もいるはずです。とはいえ、今日は休むと決めたなら、SNSのチェック回数を減らす必要があります。

「一日に〇回」「朝、チェックしたら、あとは見ない」など、自分なりのルールを決めたうえでお休みを楽しみましょう。

「過ごしやすい部屋」について考える

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

住みやすい家というのは、決してオシャレな家とは限りません。シンプルな家とも決められません。

なぜなら、物がある程度、溢れている空間が好きという人もいれば、雑多な感じがあって初めて「おうち」の感覚をもてる人もいるからです。

カフェでも構いませんが、できれば心の充電場所は、おうちが一番。自分の拠点をより住みやすい空間に変えた方がお得です。

たとえば、グリーンを少しだけ増やしてみたり。紅茶やコーヒーをおうちで淹れられるように器具を購入したり。少しずつ部屋づくりにもお金をかけ、誰にも気を遣わない自分だけの空間をつくりましょう。

たとえワンルームのように小さなお部屋であっても、工夫をすれば、自分らしい部屋へと変身させられます。部屋というよりも「自分専用の秘密基地」をつくるつもりで、改良を重ねていくといいかも♡

何もしない時間も、必要です

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

何もしない時間は、大人になっても必要です。
忙しさに追われていると、大切な人・もの・考え・感覚、すべてを忘れてしまいます。

感性が鈍ったまま仕事をしていても、結果がでないのは当然なのです。たまにはペースを落として、何もしない時間をつくる。

きっと心と体に「余白」ができれば、新しいアイデアも発見できるでしょう。

1日1日楽しみたい♡毎日が今よりももっと充実するON・OFF切り替え術!

https://cinq.style/articles/611

今よりももっと、1日を大切にしたい!そんな、よくばりさんなあなたのために、今回は、毎日が今よりももっと充実するON・OFF切り替え術をご紹介します。

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


休日 過ごし方 おやすみ

関連する投稿


たまには、ゆっくりこもりたい。外に出かけたくないときのお休みの過ごし方

たまには、ゆっくりこもりたい。外に出かけたくないときのお休みの過ごし方

疲れがピークを迎えると、外に出るのも一苦労……。外に出かけたくないときは、くれぐれも無理せず、自分の気持ちを優先しましょう。今回は外に出かけたくないときのお休みの過ごし方をご紹介します。


“ハレ”の機会を作ろう! 手軽にオペラ鑑賞を楽しむMETライブビューイング

“ハレ”の機会を作ろう! 手軽にオペラ鑑賞を楽しむMETライブビューイング

「オペラ」と聞くと、敷居が高いイメージがありませんか? そんなイメージをグッと引き下げる、オペラの新しい楽しみ方ができたと話題になっています。オシャレして出かける“ハレ”の機会は自分で作ってみるのも楽しいかも。オトナ女子が気軽に楽しめる、METライブビューイングの様子をレポートします。


その日から幸せが舞い込む。お花のある暮らしを始めよう

その日から幸せが舞い込む。お花のある暮らしを始めよう

いつもの生活をちょっと良いものにしてくれる「お花」。特別な日に飾るだけでなく、なんでもない日にこそお花を飾ってみましょう。


疲れてない?楽しいはずの休みが憂鬱に感じるそのワケは……。

疲れてない?楽しいはずの休みが憂鬱に感じるそのワケは……。

休んでいるのに、疲れが取れない。それどころか、週末の気だるい感じが苦痛で月曜日にならないかと望んでいる。軽い『週末うつ』を感じたときに考えたい『休むことの大切さ』についてご紹介します。


無趣味な自分がつまらない。何かを変えたいと思った時にはじめたいこと

無趣味な自分がつまらない。何かを変えたいと思った時にはじめたいこと

周りの友人は、常に何かに対して興味を持っている。それ比べて私は、とくにこれといった趣味もないし、やりたいことがあるわけではない。低燃費に暮らそうと思えば暮らせるけれど、そんな人生に少しつまらなさを感じる。そんな無趣味・平凡さを感じているあなたに、人生をちょっと楽しくするために始めると良いことをご紹介します。


最新の投稿


眠い、やる気が出ない。仕事が捗らない時にみんながやってるプチリフレ

眠い、やる気が出ない。仕事が捗らない時にみんながやってるプチリフレ

仕事で煮詰まってしまったとき、なんだか気分が優れないとき、オフィスにいるときになんとな〜く気分転換がしたくなることってありますよね? ずっと同じ態勢をキープしているのも疲れるし、なぜかはかどらない作業もある。そんなとき、気軽にリフレッシュするために、みんなはどんな工夫をしてる?


凝り固まった肩と二の腕をオフィスで解消! イスヨガ簡単リフレッシュ2

凝り固まった肩と二の腕をオフィスで解消! イスヨガ簡単リフレッシュ2

毎日のデスクワークで気づいたら身体がバキバキ……! 慢性的な肩こりに悩まされている働き女子も多いのではないでしょうか?そんなお疲れのあなたに、イスがひとつあれば簡単にできる「イスヨガ」をヨガ&ボディメイクインストラクターのReiが伝授! 肩こりに追加して二の腕の引き締めとPMSに効くストレッチです。


4月1日から働き方が変わる! 労働者が知っておきたい働き方改革関連法案

4月1日から働き方が変わる! 労働者が知っておきたい働き方改革関連法案

2019年4月1日より順次施行される労働法の改正を行う法律の1つである「働き方改革関連法案」をご存知でしょうか? 有給休暇5日間取得の義務化など、私たち労働者であれば誰しが知っておきたい内容です。この機会にどんな内容なのか、確認してみましょう。


寝る前のスマホ使用に注意! iPhoneの「Night Shift」機能を使用して

寝る前のスマホ使用に注意! iPhoneの「Night Shift」機能を使用して

パソコンやスマホの使いすぎで目が疲れていませんか? ついつい夜寝る前にも触ってしまうスマホですが、電子機器から発せられる強い光は、私たちの目を冴えさせ睡眠不足を引き起こします。今回は、寝る前スマホをやめるのが難しいアナタに「Night Shift」というiPhoneの便利機能を紹介!


ツヤとピンクがキーワード! 桜の下でも映える華やかお花見メイク

ツヤとピンクがキーワード! 桜の下でも映える華やかお花見メイク

そろそろ桜が咲く時期。お花見を計画している人も多いのでは? 桜が醸し出す柔らかくて明るい雰囲気にマッチするよう、メイクもお花見仕様にチェンジを! 美しい桜の下で映える顔をつくるには、ツヤとピンクがキーワードに。今回は、お花見メイクのポイントを紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング