涙は心のデトックス。涙活した後「いつもの私」を取り戻すアフターケア

涙は心のデトックス。涙活した後「いつもの私」を取り戻すアフターケア

泣いた後は、いつものMYルールで元気を取り戻す。泣いた分だけ、きっと人は強くなれます。


泣いたら、また、強くなれる

仕事で嫌なことがあった。恋人とうまくいかない。モヤモヤが積み重なると、ある日、突然バケツから水が溢れ返る……。一度、流れはじめた感情は、もうどうにも止まらない。

大切なのは泣いた後に、どうやって気持ちを切り替えるか。今回は、涙活した後にしたい「いつもの私」を取り戻すアフターケアをご紹介。

顔を冷たい水で洗う

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

泣いたまま寝るのは、切り替えるどころか、嫌な気持ちを引きずったまま明日を迎えることに。

感情を一度リセットしたいなら、冷たい水で顔を洗いましょう。お湯ではなくお水。秋冬になると、お水を「痛い」と感じるようになりますが、そこは、とりあえず我慢。

モヤモヤとしていた感情がまず涙で溢れ、それから、冷たい水で顔を洗うと、不思議なくらいに感情がリセットされたように感じます。

お水で顔を洗い、気持ちがすっきりしたら、そのまま、いつも通りぬるま湯で洗顔を。多少、お肌に刺激があったとしても、気持ちを切り替えられるなら、冷たいお水も利用しましょう。

メイクをして、おでかけをする

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

泣き始めたのは、夕方の15時。1時間泣いたとしても、まだまだ夕方です。

どうしてもつらければ、そのまま家にこもるべきですが、少しでも感情が軽くなったなら、メイクをして近くの街まででかけましょう。

夕方から出かけるために、わざわざメイクするのが面倒くさいかもしれません。しかし、あえて丁寧にメイクをし、可愛い顔をつくりあげることで、いつもの私に戻れるのです。

翌日から仕事で、もう少し感情をリセットしたいと思うなら、夕方からでもでかけましょう。カフェでゆっくりしたり、読書をしたり……。夜遅くまで開いているお店って、意外とあるんですよ♡

物を捨てる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

元カレにフラれ、涙が止まらない。別れたから、もう怒りをぶつけられない。そんなときは大声で泣いた後に、今の自分にとって不要なものをすべて捨てましょう。

元カレグッズはもちろん、今までお気に入りだった服もあえて捨ててみます。新しい自分に似合わない服は処分すること。今まで元カレと買った思い出グッズもすべて捨てます。

物を捨てる・部屋を掃除するというのは、心の整理整頓ができます。きっと一つずついるか、いらないか考えているうちに、これから自分がどうしたいのかを同時に頭の中で考えることにもなるからでしょう。

モヤモヤしているときほど、部屋が散らかっているものです。涙をふいて、さっさと片付けちゃいましょうね♡

何の為に仕事する?仕事をシンプルに捉える事で気持ちが楽になる方法

https://cinq.style/articles/483

自分がやっている仕事に価値が見いだせなくなってしまった、頑張り続けることに少し疲れてしまった、そんな働く女性こそ多い悩みは、物事をシンプルに捉えることで解消されるかもしれません。

涙は、最高のデトックス

涙は、最高のデトックスです。疲れがピークになると、書いて考えるよりも、涙が先に流れはじめます。

泣いた以上は、そこからいつもの私に戻しておくことが大切。マイナスな感情を引きずったまま、仕事をするのは危険です。自分なりのアフターケア法をみつけておきましょう。

泣けば泣くほど、人は強くなれますから。

自宅ですぐできる、週末セルフケア方法♡

https://cinq.style/articles/403

溜まりに溜まった疲れをどっと解消したい週末は、とことんお家でリフレしましょ。とっても簡単にできる、週末セルフケア方法をご紹介します♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


涙活 ストレス デトックス

関連する投稿


【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

働く女性はプライベートに加え、仕事のことなど多くのストレスを抱えがち。今回は、これまでに紹介したストレス解消の方法を一覧でご紹介します。ぜひ自分にとってベストなコーピング・レパートリーを作って、役立ててみてください。


元気に仕事したい!働く女性が体調不良になりそうな時、やっておきたい対策

元気に仕事したい!働く女性が体調不良になりそうな時、やっておきたい対策

女性のカラダは、とても繊細で敏感。体調を崩してしまう前にやれるだけのことはやっておきたいものです。そこで今回は、働く女性が体調不良になる前にやっておきたい対策についてご紹介します。


心がすっと軽くなる。豊かな人生へと導いてくれる「書く魔法」の魅力

心がすっと軽くなる。豊かな人生へと導いてくれる「書く魔法」の魅力

心がつらいときは「書く魔法」の力を借りませんか?書いて書いて書きまくっているうちに、いつもの自分に戻っているはずですから。


人に振り回されて疲れるなんて馬鹿らしい!一人時間を使ったストレス解消法

人に振り回されて疲れるなんて馬鹿らしい!一人時間を使ったストレス解消法

仕事に、人間関係に、気づけばストレスってどんどん溜まるもの。 やらなきゃいけないことは山ほどあるのに時間は足りない。ちょっと油断したら、何かが溢れてしまいそう。 そんな人は、もしかしたら人に振り回されすぎているのかも。


ココが違う…! 信用できる人がやっている3つの人間関係ポイント|MY WORK ヒント#95

ココが違う…! 信用できる人がやっている3つの人間関係ポイント|MY WORK ヒント#95

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第95回目は、信用度が上がる人間関係の作り方について考えます。


最新の投稿


【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

働く女性はプライベートに加え、仕事のことなど多くのストレスを抱えがち。今回は、これまでに紹介したストレス解消の方法を一覧でご紹介します。ぜひ自分にとってベストなコーピング・レパートリーを作って、役立ててみてください。


【キャリアアドバイザーに聞いた】転職活動で必要な「企業を知る」基礎

【キャリアアドバイザーに聞いた】転職活動で必要な「企業を知る」基礎

転職活動で大切なのは「自分を知ること」と「相手(企業)を知ること」の2つ。今回は、転職先で後悔することのないように、事前に行っておきたい企業研究のキホンについて、キャリアアドバイザーがお教えします。


「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

スキンケアやメイクといった顔の美容ももちろん大切ですが、「360度どこから見ても美人」と思われる女性を目指すならボディ磨きは欠かせないもの。美金というキーワードを作った、美容家 松下 侑衣花さんがボディケアに関するアレコレをご紹介。


【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「デコルテ」について紹介します。


【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

ついつい散らかりやすいデスク。 だけどデスクの上が汚いと仕事もはかどらないし、ミスが増えてしまう可能性も。何よりも、社内メンバーからのイメージダウンも気になるポイントです。片付けが苦手な人向けに、簡単にできるデスクの整理術をご紹介。これであなたも整理整頓のできる働き女子に。


RANKING


>>総合人気ランキング