上司も納得! 「報告して」と言われた場合の正しい報告4ステップ

上司も納得! 「報告して」と言われた場合の正しい報告4ステップ

社会人になると「ほう(報告)れん(連絡)そう(相談)」が欠かせないと言われますが、実際に「報告して」と言われた場合は一体何をどう報告すればいいのでしょうか? 当たり前にこなしているように見えて、実は意外と難しいもの。今回は上司も納得する報告の仕方について教えます。


「報告して」って言われたけど……

社会人の基礎スキルに「ほう(報告)れん(連絡)そう(相談)」という言葉が挙げられますが、実際に上司に「あとで報告して」と言われた時に、報告って一体どうすればいいの? と悩んだことはありませんか。

実際に順を追って事実を話していると「何が言いたいのかよくわからない」「長い」と言われることもあるし、現状起きている事実を述べれば「それで?」と返されたり……。できることが“当たり前”と思われている報告は、実はとても難しいものだったりします。どういった内容をどのような伝え方をするのが正しいのか、今回は上司も唸るような、デキる人認定される報告法について紹介します。

素直すぎる返答はNG?! 相手が本当に知りたい“意図”を読み取る方法

https://cinq.style/articles/1637

質問されたことについて、素直に答えるのは時として損をしてしまう場合もあります。相手が本当に知りたい“意図”を読み取って、円滑なコミュニケーションを進めていきましょう。

知りたいのは「現状報告」ではなくネクストステップ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「報告して」と言われた場合に、これまで起きた事実をただただ並べているだけでは「聞きたいのはそれではない」と指摘されることがあります。報告を求められた場合に、上司が知りたいのは次のステップについてなのです。

PDCAサイクルという言葉を聞いたことがあるでしょうか?
PDCAとはそもそも

①Plan:計画・具体的な目標
②Do:実行・また実行するまでの道すじ
③Check:評価・振り返り
④Action:改善・ネクストステップ のことを指します。

どんな仕事でも、このように①目標を立てて②行動・実行する→③改善点を見つける→④さらにそれを次のステップにという繰り返しをすることが大切です。このように、常にプロセスを明確にして行くことをPDCAサイクルを回すと言います。上司が報告を求める場合の正しい答えは、この仕事が今どこにあるか、そして次は一体何をすればいいのか? といった情報。これを頭に入れておくと、報告が一体どのようなものかがわかるはずです。

①現状報告

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

まずは、これまであった事柄と、現状を完結にまとめておきましょう。今行なっているプロジェクトはここまで進行しています、というような内容についてです。仕事の進行具合についてまず伝えることが大切です。

②課題

次に必要なのは、課題についてです。プロジェクトの大まかな内容は把握していても、実際に進行・実行させているのは部下であったりします。実際に現場を理解している人に対して報告は求められるものなのです。当然、課題についても、現場の人間が一番理解しているもの。これを上司は理解しておきたい、それが「報告して」という言葉の意味でもあります。

③原因

課題がわかれば、当然改善策を見つけようとします。改善策を見つけるにはまず、問題の原因を知ることが大切です。この原因をまとめておくことで、上司もより現場の状況を把握しやすくなります。

④解決案

それができたら、解決策も準備しておきましょう。これがもっとも大切なネクストステップ、PDCAサイクルのA(Action)の部分です。実際に問題を解決するまでに、どれくらいの時間がかかるのか、どれくらいの費用が必要なのか、これがうまくまとめられていると、上司も納得せざるを得ません。スケジュール・コストを押さえておくことがポイントです。

改善案が自分で出せる、これがデキるビジネスパーソン

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

起きたことを知らせるだけではなく、自分で改善案まで出来ると一人前。このような案をたくさん出す場が会議やミーティングのような場です。自立型の人間がそれぞれに案を持ち出していくことで、より生産性の高い仕事が行えるようになります。

上司が知りたいことを理解して、しっかりと正しい「報告」を行なっていきましょう。デキるビジネスパーソンになるためには、先読みする力も必要なのです。

無駄な会議・打ち合わせばかり重ねてない? ファシリテーション能力の鍛え方

https://cinq.style/articles/688

人数を集めて大掛かりな会議や打ち合わせを重ねているけれど、結局なんの意見もまとまらずにダラダラと時間だけを使ってしまった…。なんてことはありませんか? それぞれのファシリテーション能力というものは違っています。では、どうすればその能力は身に付くのでしょうか?

この記事のライター

UNI

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連する投稿


即レス、固定時間、長文……etc. 仕事がうまくいくメッセージの使い方3つ |MY WORK ヒント#93

即レス、固定時間、長文……etc. 仕事がうまくいくメッセージの使い方3つ |MY WORK ヒント#93

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第93回目は、仕事で使うメッセージについてです。


何事にも理由がある! 上司に好かれる部下が、無意識に実践している言葉遣い

何事にも理由がある! 上司に好かれる部下が、無意識に実践している言葉遣い

仕事で何かトラブルがあった時に、自分のフォローをしてくれるのは上司しかいません。親しい距離になっていて損はない存在です。今回は、上司ウケの良い部下が、知らずに使っている「言葉遣い」について紹介。あなたも上司に好かれる部下になって、より良い関係を作りましょう。


信頼できる人が自然に身につけている3つの「配りもの」とは

信頼できる人が自然に身につけている3つの「配りもの」とは

安心感があったり信頼できると感じる人は、私たちが意識していないところで自然と3つの「配り物」をしています。後輩から「信頼されたい」「頼りにされたい」と思っている方は、ぜひこの3つの配りものについて意識してみてください。


会議で使わないのはもったいない! ホワイトボードを使うメリットは

会議で使わないのはもったいない! ホワイトボードを使うメリットは

みなさんは打ち合わせをするときに「ホワイトボード」を活用していますか? よく会議室に置かれてはいるものの、あまり使用していないという人も多いのだとか。しかし、ホワイトボードは効率よく進められる便利アイテムです。どんなメリットがあるのか、知っておきましょう!


こんな話し方は信用をなくす! ビジネスシーンでのNG表現

こんな話し方は信用をなくす! ビジネスシーンでのNG表現

ビジネスシーン欠かせない「信頼」。これを勝ち取るためにもっとも大切なものが説得力です。頼りない、胡散臭い、こんなマイナス印象がついてしまうと、なかなか物事をスムーズに進めることができません。では、どんな表現に気をつければいいのでしょうか? 今回はビジネスシーンでのNG表現についてお話します。


最新の投稿


【ワンフレーズ英会話 vol.10】映画で英語を学ぶ。学びに繋がるおすすめの洋画

【ワンフレーズ英会話 vol.10】映画で英語を学ぶ。学びに繋がるおすすめの洋画

すぐに使える英語フレーズを日本ワーキング・ホリデー協会のKOTAROがお届け。今回は、英語の勉強に使えるおすすめの洋画についてです。


即レス、固定時間、長文……etc. 仕事がうまくいくメッセージの使い方3つ |MY WORK ヒント#93

即レス、固定時間、長文……etc. 仕事がうまくいくメッセージの使い方3つ |MY WORK ヒント#93

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第93回目は、仕事で使うメッセージについてです。


頭の良さは関係ない!「仕事ができない人」と圧倒的に差をつける5つの能力

頭の良さは関係ない!「仕事ができない人」と圧倒的に差をつける5つの能力

仕事がデキる人の評価が高くなるのは「学歴(頭)が良いから」ではありません。スタート地点が同じだったのであれば、それらの生まれ持った性質に、たいして差はないからです。では、仕事がデキる! と認められる人は、どういった能力を兼ね備えているのでしょうか?


一日中完璧FACEが続く♡ メイク崩れ知らずの簡単テクニック

一日中完璧FACEが続く♡ メイク崩れ知らずの簡単テクニック

メイク仕立てのキレイな顔をずっとキープするために、メイク崩れしにくくなる簡単なテクニックや、コスメの使い方を紹介します! 


殿堂アイテム6選!絶対に喜ばれる働く女性へのプレゼントはコレ

殿堂アイテム6選!絶対に喜ばれる働く女性へのプレゼントはコレ

彼女や友人、お母さん、職場の同僚など……働く女性たちへのプレゼントに悩む人は多いもの。実用的なものがいいのか、普段使いできるものがいいのか迷いますよね。そこでこの記事では、働く女性が喜ぶプレゼントを6つご紹介します!


RANKING


>>総合人気ランキング