イイ人って言われるけど…それって都合のイイ人?自分の存在意義を見直す

イイ人って言われるけど…それって都合のイイ人?自分の存在意義を見直す

『あなたって本当にいい人!』一見、褒め言葉のようですがその実、言われたほうは何だか釈然としない。『ねぇ、それってアナタにとっての“都合のいい人”?』.......なんていう、はてなマークが浮かんだらアナタの変わりどき!


♯私、イイ人をやめます。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

『良い人だよね』

もちろん、そう言われることは嫌ではない。
けれど嬉しいというより正直、安心感のほうが強いかもしれません。私はこの人にとって、良い人と思われているんだ。それなら安心……!かつて私はこのように思いながら、良い人であろうとしていました。でも、あるとき、相手の言う良い人は、相手にとって“都合のイイ人”に過ぎなかったと気づいたのです。

私は幼稚園の頃から人見知りが激しく、おとなしい性格だったため、小学校に上がると間も無くクラスの子から仲間ハズレの対象となりました。小学2年生に上がる頃には、軽いイジメもなくなり、平穏に暮らしていたのですが、この頃から友達に対して『自分のメリットを提示しないと友達になれない』と思い、積極的に都合の良い存在を演じてきたのです。

とはいっても、パシリとかそういうものではなく、友達が持っていないビデオやゲームを貸してあげたりなど些細なメリットですが。あるとき、そこまで仲良くない友達が家に突然遊びに来ました。私はびっくりしながらも嬉しくて、一緒に遊ぶものだと思っていたのですが、その友人は私の家にあったディズニー映画のビデオが見たくてウチに寄ってきただけだったのです。その映画を観終わるとさっさと帰っていったあの子を見て、『私は友達ですらなかったんだ』とふいに悲しい気持ちになったのを今でも覚えています。

♯利用されるだけのイイ人をやめる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

もちろん、『良い人』という言葉には様々な意味があります。『善意がある人』として、良い人と表現している場合もありますし、言われる相手によってその意味合いはだいぶ変わりますよね。普段から仲良くしている大好きな友達から『良い子だよね』と言われるのは嬉しいことですし、大いに喜ぶべきです。

ただ一点だけ注意しておきたいのが、利用されるだけのイイ人になってはいけないということ。子供の頃の私ではありませんが、あなたが持っているスペック、人脈や仕事のスキルなど、相手にとって価値があると思うものだけを吸い取ろうとする人は大人になっても一定数、存在します。そんな人にもイイ顔をする必要はありません。誰にでも優しさを与えることはときとして都合の良い存在になっても良いと自分から身を差し出していることにもなるので気をつけてください。

♯嫌われても良いと心から思うこと

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

長年イイ人を続けてきた人は、多かれ少なかれ『人から嫌われること』を極端に恐れている可能性があります。世界中の人が自分を好きでいてくれる訳ではないと分かっていても、自分に関わっている人たちには、良く思われたいと思うその心が、みんなにとっての都合のイイ人になりやすいです。

そんな自分から一転して変わるには、嫌われても良いと心から思えること。いうほど簡単ではありませんが、実は自分の思ったままの感情、考えを大切にすればするほど、自分と価値観の合わない人と接する機会は格段に減っていきます。

はっきりと自分の意思を持って伝えると、それに呼応する友人関係だけが築き上げられていき、それ以外の人間とは疎遠になる。逆に、嫌われるからと自分の本心を隠して付き合えば付き合うほど疲弊する人間関係ができていくのです。だからこそ、嫌われても良いから自分の価値観を大切にするほうがよほど、自分のためになるし、ひいては周りのためにもなります。

大人になると友達が減る!?ひとりぼっちになりそうで不安なときの対処法

https://cinq.style/articles/473

友達がまた一人…。距離を置かれると思った以上に精神的なショックがきてしまったり。今回は、ひとりぼっちになりそうで不安なときの対処法をご紹介いたします。

♯代わりに好きな人には尽くす

その代わり、ご自身と共鳴する友人や好きな人には思う存分、愛情をかけましょう。好きでも嫌いでもない人にそれなりの愛情をかけていた分を、好きな人に思い切り与えることで、相手もまたそれをあなたに返してくれるはず。

あなたが好きな人というのは、あなたを大切にしてくれる人です。
大切にしてくれる人を大切にするというシンプルな関係を築けるようになるには、まずあなたが自分の気持ちに素直になることが必要不可欠!嫌われるという不安を払拭して、都合のイイ人を脱却しましょう。

あなたはどっち?距離を置きたくなる友達と間隔が空いても会いたい友達の違いって?

https://cinq.style/articles/1217

大人になると、今までのように頻繁には友達とは会えなくなります。間隔が空いても定期的に集まれる関係が理想的。今回は、距離を置きたくなる友達と間隔が空いても会いたい友達の違いをご紹介します。

この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


取捨選択しながら生きる。30代から難しくなってくる女友達との友情の育み方

取捨選択しながら生きる。30代から難しくなってくる女友達との友情の育み方

思い起こせば、10代・20代は何も考えずに友達との一時を楽しんでいたような……。大人になると、それぞれが選ぶステージが異なり、今までのように見境もなく仲良しこよしができなくなってくる。30代からの女友達との友情の育み方についてご紹介します。


勝手に投稿はあり得ない!人間関係にヒビを入れないためのSNS写真マナー

勝手に投稿はあり得ない!人間関係にヒビを入れないためのSNS写真マナー

SNSに写真を載せようと必死……。大切な人からいただいた贈り物をそのままSNSに載せていませんか?今回は、人間関係にヒビ入れないためのSNS写真マナーをご紹介します。 


【磨くべしビジネススキル!】言いにくいことをスマートに伝える3ステップ

【磨くべしビジネススキル!】言いにくいことをスマートに伝える3ステップ

お仕事で、上司や部下またはお客さんなどにときには、言いにくいことを言わなければならない場面があります。そんなときに身に着けておきたいのが、言いにくいことをスマートに伝えるスキルです。今回は、その伝え方についてご紹介します。


【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯14

【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯14

シャネルの生き様を通して、これからの時代を生きる女性を応援するための連載コラム。第14回目は「自立心と恋の終末」について。


誘われるのは嬉しいけど実は複雑!悪い予感がする誘いを上手に断る方法

誘われるのは嬉しいけど実は複雑!悪い予感がする誘いを上手に断る方法

「今度、会おうよ♡」と誘われたけど、気乗りしない……。ずっと断り続けるのも心苦しい気がする。今回は、悪い予感しかしない誘いを上手に断る方法をご紹介します。


最新の投稿


男はコスプレ好き!? 彼女には言えない本当は着てほしい服装3つ|真っ赤な濡れオンナ#81

男はコスプレ好き!? 彼女には言えない本当は着てほしい服装3つ|真っ赤な濡れオンナ#81

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第81回目は、男性が好きなコスプレのバリエーションについてです。


お風呂でデトックス!誰でもできる簡単&バスソルトの作り方

お風呂でデトックス!誰でもできる簡単&バスソルトの作り方

季節の変わり目は、体調管理が大変。 だからこそ、自宅でのホームケアを大切にするのが大人の女性。 花粉の季節でもあるので、体をしっかりと温めつつデトックス効果も期待できる、バスソルトのレシピをご紹介します。


マットがトレンド! 『ロレアル パリ ルージュシグネチャー』の透け感リップ

マットがトレンド! 『ロレアル パリ ルージュシグネチャー』の透け感リップ

マットリップがオシャレさんを中心に大流行! ロレアル パリからも、透け感マットが唇が一本で叶っちゃう「ルージュシグネチャー」が発売されることに。新作発表会の様子と、気になる新作を一足お早めにお届け♡


“ハレ”の機会を作ろう! 手軽にオペラ鑑賞を楽しむMETライブビューイング

“ハレ”の機会を作ろう! 手軽にオペラ鑑賞を楽しむMETライブビューイング

「オペラ」と聞くと、敷居が高いイメージがありませんか? そんなイメージをグッと引き下げる、オペラの新しい楽しみ方ができたと話題になっています。オシャレして出かける“ハレ”の機会は自分で作ってみるのも楽しいかも。オトナ女子が気軽に楽しめる、METライブビューイングの様子をレポートします。


転職活動をはじめてから退職するまでに知っておきたい知識まとめ

転職活動をはじめてから退職するまでに知っておきたい知識まとめ

アラサーになると「転職をしようかな?」と自分のキャリアについて考える時間が増えていきます。今の仕事をこのままするべきか、挑戦してみたいことを思い切ってやるべきか。もし、転職活動をするのであれば、失敗はしたくないものです。では、転職に興味がでて来たときには、どんなことに気を付ければ良いのでしょうか?


RANKING


>>総合人気ランキング