28歳からの婚活ファッションは「洗練さ」をテーマに選んで

28歳からの婚活ファッションは「洗練さ」をテーマに選んで

28歳からはファッションの質をいつもより少し上質に。婚活のための服装も、その他大勢の一人にならないための、洗練さを身に付けて。


モテファッションと聞いて思い浮かべるのは可愛いレースのスカートやコンサバティブなファッション。しかし、ジャンルを聞いただけでパッと思い浮かべてしまうほどのテンプレート化されたコーディネートに身を包んで、果たして本当にモテをつかめるのだろうか。

よもや、大人の女性ともなればフワフワ広がるスカートも、甘いレースデザインもいらないのかもしれない。今回は婚活を頑張るアラサー女性に似合う、新しい婚活ファッションの定義をお伝えしよう。

鉄板のホワイトよりも、アイボリー色を

婚活ファッションにおいて一番の推し色と言えば、ホワイト。男性からの意見でも「白は男の大好物である清楚さを表す色だから外せない」という。だけど少し考えてみて欲しい。大人の女性が白い可愛いワンピースを着るのは少し勇気がいるのではないだろうか。

似合うならばそれもまた素敵なものだが、真っ白なピュアホワイトな色は服だけが浮いて見えてしまう可能性もある。25歳から肌の質感が若い時と違って変化を見せ始める時期なので、尚のこと大人の肌に馴染む色合いを選ぶのが良いだろう。

そこでおすすめする色がアイボリーだ。
真っ白よりも少し黄色みがかった、温かさのある色がアイボリーだ。肌の色に馴染みやすく、また清楚というよりは上品といった印象を持たせるので大人の女性にピッタリの色である。

単色+シンプルデザインでシックさを

若い頃は肩や胸元にフリルがたくさん施されている、可愛いアイテムを好んで着ていたとしても、28歳に差し掛かる年齢でデコラティブ過ぎるデザインの服は、やや悪目立ちする原因。それよりもいかにシンプルな服装で洗練された印象をつくるかがカギ。

媚びた可愛さも、愛され系ももういらない。
自然体でナチュラルに、だけど自分らしい色を忘れない、そんな装いが大人の女性には求められている。

美しいOLは黒を制す。無難にならないブラックコーデの極意

https://cinq.style/articles/148

黒をカッコ良く、自然に身につける女性こそ美しさの象徴。働く女に相応しい、ブラックコーディネートとは?脱無難、洗練された上質を手に入れる黒の取り入れ方を紹介。

だけど、アクセサリーは品質重視

シンプルさとは、究極的な美を持つが、その反面で無難さや、堅物な印象と紙一重になりやすい。自分の中ではシンプルにまとめたつもりがシンプル過ぎて、野暮ったく見えたりつまらなく思われてしまうこともあるのだ。

ではどうすれば、そのお堅い印象から抜け出し洗練さを身にまとえるか。それはアクセサリーを中心とした小物使いでカバー出来る。アクセサリーは可能であれば、ワンランク上の上質なものを取り入れるのがオススメ。何もティファニーやカルティエといった高級ジュエリーでなくてもOK。アラサー女性であればAHKAH(アーカー)やヴァンドーム青山などの華奢で品質の良いブランドを幾つかチェックしておくと良いかも。

定番化ファッションから逸れた洗練コーデを

なんだかんだ言っても、シンプルな可愛い服が男性は好きだったりする。
しかし、定番化されたように可愛いデザインのトップスにスカート、ワンピース。婚活市場の9割の女性達がこういう服に身を包めば、男性は女性を見分けることなど到底難しいだろう。

28歳からは是非、定番化されたファッションからの逸脱を。
かといって、出過ぎた個性は必要なし。
上質なアイテムとスマートなシルエットのデザインを是非、選んで。

【惹きつける】人の、洋服の着こなし。

https://cinq.style/articles/712

シンプルなのに、どこか洗練された雰囲気を身に纏い、目を引くオシャレな人は一体どういった点に目をつけ、洋服を選んでいるのでしょうか。




この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


買う服は全て1軍服に。はたらく女子が失敗しない“洋服選びの基準”

買う服は全て1軍服に。はたらく女子が失敗しない“洋服選びの基準”

せっかく買ったのに、なんだかイマイチで全然着ていない服がクローゼットの中にたくさん……。そんな人は洋服の買い方を改めるべし。今回ははたらく女子が失敗しない洋服選びの基準について考えていきたいと思います。


今更聞けない…!仕事で使うビジネス用語の解説特集

今更聞けない…!仕事で使うビジネス用語の解説特集

さりげなく使われるカタカナのビジネス用語。なんとなく意味が伝わるものと、意味を理解しないと伝わらないものがある!改めて、よく使われるビジネス用語をご紹介♡


「偉大な製品は、情熱的な人々からしか生まれない」ウーマンダイアローグ #31

「偉大な製品は、情熱的な人々からしか生まれない」ウーマンダイアローグ #31

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、株式会社アダストリアの佐田楠都子さん。企業広報としてコーポレートスローガンである“Play fashion!”を率先して体現されている素敵な女性です。


【男はこうして決心する】私の彼が結婚を決めた理由!

【男はこうして決心する】私の彼が結婚を決めた理由!

男性ってどういう時に結婚を考えるもの?長く付き合っても結婚に至らずに分かれてしまうカップルがいる中で結婚を決めた男性の男心とはいかに?今回は既婚者男性に結婚の決め手となったポイントをご紹介頂きました。


資格を取りたい!思い立った時に考えたい、3つの選び方とは?|MY WORK ヒント#1

資格を取りたい!思い立った時に考えたい、3つの選び方とは?|MY WORK ヒント#1

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第1回目は、新しく仕事の視野を広げる為にも、専門的な知識を身につけよう!と資格を取りたいと考えた時に起こしたい行動について考えたいと思います。


最新の投稿


あなたは大丈夫?ストレスが負担になりやすい人ってこんな人

あなたは大丈夫?ストレスが負担になりやすい人ってこんな人

日々、さまざまなストレスにさらされて生きている私たち。 そんな中で、ストレスが負担になりやすい人にはある特徴があるのをご存知でしたか?そこで今回は、ストレスが負担になりやすい人の特徴を3つご紹介します。


仕事もダイエットも!ウィルパワー(意志力)マネジメントで目標達成へ #話題書籍に学ぶ

仕事もダイエットも!ウィルパワー(意志力)マネジメントで目標達成へ #話題書籍に学ぶ

「ウィルパワー」という言葉を聞いたことはありますか? ウィルパワーとは簡単にいうと“意志力”のことを指します。簡単に言うと、目標に向かって集中できることのできる力、のことです。ダイエットにも仕事にも、何かを成し遂げたいという目標がある方にはこの“意志力”が欠かせません。


覚えてもらえないのは影が薄いから? 初めましてでも名前を覚えてもらえる人になる方法

覚えてもらえないのは影が薄いから? 初めましてでも名前を覚えてもらえる人になる方法

名前を簡単に覚えられる人と、覚えられない人の違いは一体ナニ? 今回は、挨拶や自己紹介の時に、しっかりと自分を「覚えてもらう」ための色々を紹介します。


せっかく取得するなら活用しなきゃ損。資格を生かしたエピソード|MY WORK ヒント#3

せっかく取得するなら活用しなきゃ損。資格を生かしたエピソード|MY WORK ヒント#3

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第3回目は、資格を活かすためにどのような工夫をしたら良いのか、実体験を元にご紹介したいと思います。


変化を前向きに捉えよう!働き方改革による「女性のキャリア」変化とは

変化を前向きに捉えよう!働き方改革による「女性のキャリア」変化とは

ここ数年、女性の活躍を推進するという動きが活発になりました。「女性活躍推進法(正式名称:女性の職業生活における活躍の推進に関する法律)」が2016年4月に施行されてから、実際に女性のキャリアはどう変化したのでしょうか。変化を前向きに捉えるために、考えていきたいと思います。


RANKING


>>総合人気ランキング