制度や手当を簡単に理解しよう! 求職者に関する支援制度って?

制度や手当を簡単に理解しよう! 求職者に関する支援制度って?

制度や手当に関する知識は、多ければ多いほど良い。今回は、求職者に関する制度や手当についてを紹介します。フリーランスや自営業の方も、再就職を考えている方には必ず知っておいてほしい制度です。


知っておいて損はない! 制度や手当について知識を深めよう

わかりづらいから。
こんな簡単な理由で、私たちを支援してくれるお得な「制度」や「手当」の知識から距離をとってはいませんか? 例えば、前回紹介した「教育訓練給付金制度」。これは、スキルアップをしたいと感じている女性たちに、スキルアップ(資格取得)のためにかかる費用を一部負担してくれますよ、というようなとってもお得な制度です。専門性を強めて自分の手に力をつけたい、と考えている方には「専門実践教育訓練給付金」という手当もあります。

こういったお金に関する知識は持っておいて損はなし。公式のホームページなどを見ても、理解をするのが難しく、つい距離を置きたくなってしまいますが、働く女性や、スキルアップを目指す人にとっては力強い支えとなってくれます。

前回はスキルアップを考えている人に対して支援してくれるようなお得な制度を紹介しましたが、今回は、次の仕事を探している……という求職者にとってタメになる制度・手当を紹介したいと思います。

フリーランス/自営業の方に 「求職者支援制度」

アルバイトだった方、フリーランス/自営業などで働いていた方(雇用保険を受給できない)が再就職を目指すときに使える制度です。厚生労働大臣認定の民間訓練機関で、「職業訓練(求職者支援訓練)」を無料で受けることができます。

スキルアップをするための職業訓練は、3~6ヶ月ほどで基礎的能力を学ぶことができる「基礎コース」と介護職員実務者やネイリストなどの、専門的スキルが必要になる実践的能力を取得する「実践コース」の2つがあります。こういったスキルを身に着けて、就職先希望の企業へアプローチするとよいでしょう。

求職者支援制度(厚生労働省)

また、本人収入、世帯収入・資産要件など、一定の要件を満たしている場合(月収8万円以下)には、職業訓練の受講を容易にするための給付金(職業訓練受講給付金)の支給も。月10万円の手当を受けることができるので、これらの支援制度をうまく利用してみてください。窓口は全てハローワークにて。詳しくは厚生労働省のHPをチェックしてみてくださいね。

職業訓練受講給付金(厚生労働省)

就職先が決まったら! 「再就職手当」

早期に再就職が決まった方が受け取ることのできる、いわば「ご褒美」の手当もあります。
失業給付の基本手当を受給している間に、再就職が決まったら、基本的に失業手当は終了してしまうことになります。失業手当をもらえる期間であるのにかかわらず、その手当が終了してしまうのは少々残念に思ってしまいますよね……。そんな方に支給されるのが「再就職手当」

所定の給付日数の3分の1以上が残っていながら1年以上の雇用期間がある仕事に就くことが決まった場合に、この「再就職手当」を受け取ることができます。
この再就職手当で受け取れる金額は、「残日数×70%×基本手当日額(3分2以上残っている場合)」。
3分の1以上が残っている場合に関しては「残日数×60%×基本手当日額」になります。

例えば、基本手当日額が4,000円、基本手当支給残日数が90日で所定給付日数が3分の2以上あった場合には、4,000円×90×70%=252,000円、約25万円の手当を受けることができるのです。

再就職した先が、離職前より低賃金だった場合には「就業促進定着手当」

さらに、再就職手当の支給を受けた方で、再就職先の企業に6ヶ月以上雇用された方が、離職前の賃金より低い場合だった場合に受けられる「就業促進定着手当」というものもあります。これは、基本手当の支給残日数の40%(※)を上限として、低下した賃金の6ヶ月分を支給される、というもの。
※再就職手当の給付率が70%の場合は、30%

支給額は、「(離職前の賃金日額-再就職後6ヶ月間の日割り賃金)×再就職6ヶ月間の賃金の支払い基礎となった日数」です。詳細はどちらもハローワークに掲載されているHPをチェックしてみてください。

就職促進給付(ハローワーク)

再就職を考えるときには、必ずチェックしておいて

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

これらの制度をしっかりと理解しておけば、自分が退職したときや、就業を考えているときにも計画的にキャリアを進めることができます。知識は金なりとはまさにこのこと。自分を支援してくれる仕組みはフル活用して、日々賢く過ごしていきましょう♡

女性は特に、説明書や長い文章を読むのが苦手という方も多いので、こういったかみ砕いた知識を少しずつ吸収しておいて、わからない部分に関しては実際にハローワークに足を運んで聞いてみる、というように対策を練っておくのがオススメです。

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連するキーワード


資格 スキルアップ マネー

関連する投稿


増税まであと少し!消費税が10%になるまえに買っておくと良い物って?

増税まであと少し!消費税が10%になるまえに買っておくと良い物って?

2019年10月から消費税が8%から10%に上がります。今のうちに買いだめや大きなものの購入を済ませようとしている人も多いのではないでしょうか? 中には、消費税が10%にならないものもあります。どんなものが10%にならないのか、今のうちに買っておくべきものは一体なんなのか? しっかり知っておきましょう。


【スキルアップ】自己分析より適性診断!自分の能力を可視化する診断ツール

【スキルアップ】自己分析より適性診断!自分の能力を可視化する診断ツール

職業選択をする時に、「自分の適正を知りたい」と思う人は多いはずです。自分の性格を可視化して、向いている・向いていない仕事を割り振るのに参考になるからです。今回は、人気のある診断ツールを紹介。自分をもっと深く知りたいと思う人は、ぜひチェックしてみてください。


【20代のうちに知っておきたいお金のハナシ】将来必要になる貯金額は?

【20代のうちに知っておきたいお金のハナシ】将来必要になる貯金額は?

生きていくために必要な「時間とお金」について深く考えたことはありますか? 結婚や出産など、自分の理想とするライフプランがあるのであれば、それを実行できるようお金を貯めておくのが堅実です。今後必要になるお金はどれくらいあるのでしょう。


【お金の使い方】働く女子20代のうちにお金をかけておくべきこと

【お金の使い方】働く女子20代のうちにお金をかけておくべきこと

貯金をしたいと思っていても、無理な節約はストレスになるだけではなく、働くモチベーションにもなりません。大切なのはお金の使い方。かけるべきものにはきちんとかけて、必要のないお金を減らすことことです。働く女子が20代のうちにお金をかけておくべきこととは一体……?


お金が貯まらない!貯金したい女子が改めるべきクレジットカードの使い方

お金が貯まらない!貯金したい女子が改めるべきクレジットカードの使い方

貯金したいのになかなかお金が貯まらない……。そんな悩みを抱えている人は、クレジットカードを使うクセを見直すのが懸命かも。クレジットカードの使いかたを改める方法を紹介。


最新の投稿


後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

20代後半に差しかかると、仕事にも随分慣れが生まれて自分のポジションが確立してくる時期。後輩や同性からも憧れられるような「オフィスの華」になるのか、厄介なお局キャラになってしまうのか分かれ道となるタイミングでもあります。今回は、オフィスの華と呼ばれる女性の特徴をチェックしていきましょう。


悩みのタネは一体なに? 働く女性が陥りやすい「仕事での悩み」

悩みのタネは一体なに? 働く女性が陥りやすい「仕事での悩み」

気にしすぎ? ただの心配性? いえいえ、そんなことありません。毎日一生懸命頑張っている人には不安と悩みがつきものなんです。働く女性がつい陥りやすい、職場や仕事を通じてのお悩みについて考えましょう。


30歳になって後悔しないために!働く女子が20代のうちにやっておくべきこと

30歳になって後悔しないために!働く女子が20代のうちにやっておくべきこと

気付けばあっという間に30歳目前! 30歳は精神的な“自立”、つまり人生の基礎を確立する時。そのためには20代の過ごし方が重要だといえます。そこで今回は、将来後悔しないために20代の働く女子がやっておくべきことについてご紹介します。


増税まであと少し!消費税が10%になるまえに買っておくと良い物って?

増税まであと少し!消費税が10%になるまえに買っておくと良い物って?

2019年10月から消費税が8%から10%に上がります。今のうちに買いだめや大きなものの購入を済ませようとしている人も多いのではないでしょうか? 中には、消費税が10%にならないものもあります。どんなものが10%にならないのか、今のうちに買っておくべきものは一体なんなのか? しっかり知っておきましょう。


働く女性が無意識に陥りがちなバイアス(思考の偏り)って?

働く女性が無意識に陥りがちなバイアス(思考の偏り)って?

いつの間にかできてしまった思い込みや偏見、思考の偏りを「バイアス」と言いますが、実はこの“バイアス”こそが自分の成長や、行動の妨げになっているかもしれません。働く女性が気づかないうちに陥りがちな、バイアスについて今回は紹介していきたいと思います。


RANKING


>>総合人気ランキング