「否定語」を使わないだけで印象UP! 会話が上手な人の共通点とは|MY WORK ヒント#80

「否定語」を使わないだけで印象UP! 会話が上手な人の共通点とは|MY WORK ヒント#80

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第80回目は、会話が上手な人に共通することを考えます。


同じ内容でも、言い方ひとつで対応が変わる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

同じように人生を生きているのに、なぜか「うまくいく時」と「壁にぶつかる時」があります。もちろん、常に完璧にこなすことはできないのですが、人と人が接しながら生きていく大人社会でとても大切だと思うのが、「会話力」です。

コミュニケーションが上手になるだけで、自分の伝えたいことをスムーズに相手に伝えることができますし、相手もそれを汲み取ってくれるようになる。逆に、相手の意図を引き出すことができれば信頼関係にも繋がることでしょう。

そこで、「会話力」がある人を研究してみると、共通して「否定語」を使わない。これにつきると感じたのです。

「否定」されることは、誰しも嫌う

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

人は面白いもので、ほとんどの人が同じように感じます。例えば、人は、自分のことを好いてくれる人が好きであり、否定されることは好きではありません。当然と言えば当然なのですが、意識していないとついつい「否定」をしてしまうのも人の癖です。

例えば私の経験でお話しすると、「在宅でできる仕事」を探して色々と応募していた時期に、担当者の反応が両極端だったことがありました。

Q, 在宅でできる仕事を探していて……。

担当者A 「う〜ん、会社に出社していただいて、目の前で仕事をしてほしいので、在宅の方にはあまり仕事量をお願いできないのです」

担当者B 「在宅でお仕事を任されているのは、クライアントとの関係がしっかりと築かれている証拠ですね」

この2つのパターン、皆さんはどう感じますか?同じような対応や意図を伝えたいとしても、言われた側の気持ちは圧倒的に後者のほうが良いですよね。

何かを伝える時に、「〜できない」「〜無理」などの否定的な言葉を使わずに、肯定的な言葉でカバーする。たったこれだけで、相手の心を開くカギになると思うのです。

WIN-WINを意識しよう!交渉が上手になる話の進め方|MY WORK ヒント#59

https://cinq.style/articles/1376

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第59回目は、交渉が苦手な人が意識したいことについてです。

もし、相手にお願い事をするなら……。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

上記のことを踏まえて、人に何かお願いをする時やお断りの連絡をする時、または交渉する時などは肯定的な言葉のみで会話をするようにしてみましょう。

Q, 緊急で対応してほしい場合

パターン1 「どうしても3日以内にやってほしいんだけど、誰も対応できる人がいなくて。時間があったらお願いできない?」

パターン2 「緊急の依頼で申し訳ないんだけれど、〇〇さんならこなせると思って。時間があったらお願いできない?」

この2パターンをみても、否定的な「〜できない」より肯定的な「〜こなせる」と言う表現の方が、言われた相手はやる気になりますよね。それと同時に、否定的な言葉ばかり使うと同じ作業をしていてもなんだか疲れて感じたり、この人のお願いごとは引き受けたくないと感じたりしてしまうものです。

——ちょっとの言葉選びで、人間関係が良好になるかもしれません。ぜひ、「否定語」を使わない会話を心がけてみましょう。

この記事のライター

美容取得ののち、美容ライターとして執筆業をスタート。現在では、女性向けコラムを多ジャンルで連載中!

関連する投稿


だらだら残業には卒業!深夜残業には優先順位をつけてメリハリある生活を

だらだら残業には卒業!深夜残業には優先順位をつけてメリハリある生活を

家に帰ってもやることがないから、ついつい仕事をしちゃう……というだらだら残業をしてしまう人はいませんか? せっかくある自分の時間を無駄にしてしまうのはもったいないから、メリハリをつけた習慣を作りましょう。


「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

家族や恋人……自分ではなく大切な人が、いつもより元気をなくしてしまったら、どんな言葉をかけてあげればいいか迷いませんか?今回は、大切な人が疲れてしまったときに自分がしてあげられることをご紹介します。


嫉妬する・嫉妬される。職場の同僚女性に対して生まれる悔しさと解決法

嫉妬する・嫉妬される。職場の同僚女性に対して生まれる悔しさと解決法

見た目、仕事、収入……。なにかと、誰かと自分を比べてしまう私たちは、身近な存在である“職場の同僚”に対してさまざまな感情を持ちやすいもの。中でも厄介な感情である『嫉妬』をもってしまったとき、逆にもたれてしまった時はどういう心構えで解消すればいいのでしょう? それぞれの目線で考えます。


焦らしプレイで興奮…。タイミングをずらして興奮する3つのポイント|真っ赤な濡れオンナ#101

焦らしプレイで興奮…。タイミングをずらして興奮する3つのポイント|真っ赤な濡れオンナ#101

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第101回目は、ペンネームMAKOさんから頂いたリクエスト「焦らしテク」についてです。


「髪型だけじゃなく人生までデザインできるクリエイター集団になろう」ウーマンダイアローグ #28

「髪型だけじゃなく人生までデザインできるクリエイター集団になろう」ウーマンダイアローグ #28

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは動画クリエイターのchii hairさん。家族の転勤で引越しが多いなか“どこからでも仕事ができる”というメリットに惹かれ、セルフヘアアレンジメントの動画を作成することを決めたそうです。


最新の投稿


ベッドの上で楽々ストレッチ! 寝起きとおやすみ前の寝転びヨガ

ベッドの上で楽々ストレッチ! 寝起きとおやすみ前の寝転びヨガ

朝は眠いし、夜は寝つきが悪い……。コンディションがイマイチな働き女子にオススメなのが、ベッドの上で寝転びながらストレッチができる簡単ヨガ。寝る前と寝起きに5分ずつ使うことで心も身体もリフレッシュが叶います♡ 読者プレゼントもあるので最後まで見てくださいね♪


“二重あご”を防止&撃退! すっきり小顔になるメイク法&エクササイズ

“二重あご”を防止&撃退! すっきり小顔になるメイク法&エクササイズ

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディや、ついケアが怠りがちな細かなパーツにまで手をかけている女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、「二重あご防止法」について紹介します。


「良かれと思ってやったのに……」親切な人とおせっかいな人の差とは?

「良かれと思ってやったのに……」親切な人とおせっかいな人の差とは?

親切でやっていたことが実はおせっかいだと相手が感じとってしまうこともあります。自分は良かれと思っていたのが、迷惑だと思われるのは少し悲しいですが、そもそもおせっかいと親切の差とはの何なのでしょうか?


だらだら残業には卒業!深夜残業には優先順位をつけてメリハリある生活を

だらだら残業には卒業!深夜残業には優先順位をつけてメリハリある生活を

家に帰ってもやることがないから、ついつい仕事をしちゃう……というだらだら残業をしてしまう人はいませんか? せっかくある自分の時間を無駄にしてしまうのはもったいないから、メリハリをつけた習慣を作りましょう。


仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

オフィスでも美味しい紅茶を飲みたい! というよくばり女子のためにカンタンに美味しい紅茶をいれる3STEPをお教えします! とっても簡単なのですぐに実行できちゃいますよ♪


RANKING


>>総合人気ランキング