生産性を上げる、新しい考え方「タイムボックス」とは一体?

生産性を上げる、新しい考え方「タイムボックス」とは一体?

“生産性を上げるための工夫”として1つ候補に入れてもらいたいのが、「タイムボックス」という方法。ひとつの仕事にかける時間をあらかじめ制限しておくことによって、メリハリのついた生活を送れるようになるといわれているのです。仕事を今より効率よく進めていきたいみなさん、ぜひ取り入れてみて!


生産性を上げるための新しい考え方が登場

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「日々のタスクを効率的にこなしたい」「より短い時間で成果を上げたい」といった生産性の向上について、考えている人も多いのではないでしょうか。実際に生産性上げるために、TODOリストなど、様々な工夫を取り入れている方もいるかと思います。

数ある生産性を上げるための工夫として、1つ候補に入れてもらいたいのが、最近IT業界内を中心にすでに広まりつつある「タイムボックス」という方法です。
ひとつの仕事にかける時間をあらかじめ制限しておくことによって、メリハリのついた生活を送れるようになるといわれています。

そんな効率的な時間の使い方ができるようになる、「タイムボックス」についてご紹介します。

タイムボックスとは?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

タイムボックスとは、ひとつの作業を終わるまで続けるのではなく、前もって作業に掛ける時間を決めておくという時間の管理方法です。TODOリストと似ていますが、タイムボックスを実践している時は、その作業が終わっていなくても制限時間が来たら終了させ次の作業に移ることがルールとなっています。

簡単に言うと学校の時間割のようなもの。Googleカレンダーや自社で取り入れているスケジュール管理などに「10時~12時営業資料を作る」というように予定を組み込んでいきます。

時間が過ぎたら次の作業、そしてその時間が終わったらまた次の作業……。というようにスケジュールを繰り返し、無駄な時間をなくし効率よく作業を進めていくことができるようになります。

タイムボックスと取り入れることでのメリット

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

TODOリストでは、タスクが並びすぎてやり切れないことも多く失敗しやすいのですが、タスクをカレンダーなどに記しておけば、所要時間を必然的に考えるようになります。最初は「時間内に終わらない!」と失敗することもありますが、続けていくうちに作業をひとつ終えるのに必要な時間配分がわかるようになっていきます。

こうした時間をコントロールができるようになると、仕事において満足感を感じられるようになります。タイムボックスを設定することによって、主体的にスケジュールをコントロールできるようになる、という大きなメリットがあるのです。

また、最初から終わる時間がわかっていれば、苦手な作業でも「手を付けよう」という気持ちになり、今まで敬遠していたことにもチャレンジしやすくなります。

無理のない計画づくりをしよう

タイムボックスのように、自分がタスクにかけられる時間を決めて、その時間を超えないようにして作業をすることで生産効率はかなり高まります。時間にルーズになりやすい人は、タイマーを使うことで、計画通りに時間管理することができるのでおすすめです。

毎日の生活に取り入れていくことで、効率よくメリハリのある時間を過ごすことができます。また、作業がある程度の時間で変えられるので、煮詰まることがなく集中して作業を行うことができるようになるのです。

みなさんも明日から、毎日の仕事にタイムボックスを取り入れてみてはいかがでしょうか?

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連する投稿


「最近」が数年前!? 同じところで足踏み状態に起きる前進の低下|MY WORK ヒント#79

「最近」が数年前!? 同じところで足踏み状態に起きる前進の低下|MY WORK ヒント#79

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第79回目は、「最近」の期間がどんどん長くなる現象について考えます。


スキルアップだけじゃない! 仕事のセンスの磨き方

スキルアップだけじゃない! 仕事のセンスの磨き方

センスは生まれ持った才能でもなければ、スキルによって磨かれるものではありません。正しいセンスの磨き方って一体なんなのでしょう?


学び直しをするリカレント教育。会社に制度がないときどうすれば良い?

学び直しをするリカレント教育。会社に制度がないときどうすれば良い?

最近「リカレント教育」という、学び直しが注目されています。学生時代に学んだけけれど覚えていないこと、さらに知識を深めて新しい情報を仕入れること……。自分磨きに学びを取り入れたいけれどけれど、会社にそういった制度がない場合は、どのようにして学びを得れば良いのでしょうか?


継続することに意味がある! …けれど、継続だけでは意味がない|MY WORK ヒント#72

継続することに意味がある! …けれど、継続だけでは意味がない|MY WORK ヒント#72

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第72回目は、「継続は力なり」の意味を振り下げてみたいと思います。


本当に相談する相手合ってる?弱った時の相談相手選びのコツ|MY WORK ヒント#71

本当に相談する相手合ってる?弱った時の相談相手選びのコツ|MY WORK ヒント#71

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第71回目は、悩んだ時の相談相手についてです。


最新の投稿


For花粉症女子。メイク崩れ防止法&キレイにリセットするお直し術

For花粉症女子。メイク崩れ防止法&キレイにリセットするお直し術

季節の変わり目は肌がゆらぎがち。それなのに、そんなお肌にさらに追い討ちをかけるように花粉がトラブルを招きます。今回は、そんな花粉症が気になる季節に身につけておきたい、メイクが崩れにくくなる方法に加えて、メイク仕立ての状態に戻すとっておきのお直し方法を伝授します!


大きくなっているアレを見て、どんな反応をするのが正解なの?|真っ赤な濡れオンナ#85

大きくなっているアレを見て、どんな反応をするのが正解なの?|真っ赤な濡れオンナ#85

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第85回目は、大きくなったアソコに上手に反応する方法です。


眠い、やる気が出ない。仕事が捗らない時にみんながやってるプチリフレ

眠い、やる気が出ない。仕事が捗らない時にみんながやってるプチリフレ

仕事で煮詰まってしまったとき、なんだか気分が優れないとき、オフィスにいるときになんとな〜く気分転換がしたくなることってありますよね? ずっと同じ態勢をキープしているのも疲れるし、なぜかはかどらない作業もある。そんなとき、気軽にリフレッシュするために、みんなはどんな工夫をしてる?


凝り固まった肩と二の腕をオフィスで解消! イスヨガ簡単リフレッシュ2

凝り固まった肩と二の腕をオフィスで解消! イスヨガ簡単リフレッシュ2

毎日のデスクワークで気づいたら身体がバキバキ……! 慢性的な肩こりに悩まされている働き女子も多いのではないでしょうか?そんなお疲れのあなたに、イスがひとつあれば簡単にできる「イスヨガ」をヨガ&ボディメイクインストラクターのReiが伝授! 肩こりに追加して二の腕の引き締めとPMSに効くストレッチです。


4月1日から働き方が変わる! 労働者が知っておきたい働き方改革関連法案

4月1日から働き方が変わる! 労働者が知っておきたい働き方改革関連法案

2019年4月1日より順次施行される労働法の改正を行う法律の1つである「働き方改革関連法案」をご存知でしょうか? 有給休暇5日間取得の義務化など、私たち労働者であれば誰しが知っておきたい内容です。この機会にどんな内容なのか、確認してみましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング