生産性を上げる、新しい考え方「タイムボックス」とは一体?

生産性を上げる、新しい考え方「タイムボックス」とは一体?

“生産性を上げるための工夫”として1つ候補に入れてもらいたいのが、「タイムボックス」という方法。ひとつの仕事にかける時間をあらかじめ制限しておくことによって、メリハリのついた生活を送れるようになるといわれているのです。仕事を今より効率よく進めていきたいみなさん、ぜひ取り入れてみて!


生産性を上げるための新しい考え方が登場

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「日々のタスクを効率的にこなしたい」「より短い時間で成果を上げたい」といった生産性の向上について、考えている人も多いのではないでしょうか。実際に生産性上げるために、TODOリストなど、様々な工夫を取り入れている方もいるかと思います。

数ある生産性を上げるための工夫として、1つ候補に入れてもらいたいのが、最近IT業界内を中心にすでに広まりつつある「タイムボックス」という方法です。
ひとつの仕事にかける時間をあらかじめ制限しておくことによって、メリハリのついた生活を送れるようになるといわれています。

そんな効率的な時間の使い方ができるようになる、「タイムボックス」についてご紹介します。

タイムボックスとは?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

タイムボックスとは、ひとつの作業を終わるまで続けるのではなく、前もって作業に掛ける時間を決めておくという時間の管理方法です。TODOリストと似ていますが、タイムボックスを実践している時は、その作業が終わっていなくても制限時間が来たら終了させ次の作業に移ることがルールとなっています。

簡単に言うと学校の時間割のようなもの。Googleカレンダーや自社で取り入れているスケジュール管理などに「10時~12時営業資料を作る」というように予定を組み込んでいきます。

時間が過ぎたら次の作業、そしてその時間が終わったらまた次の作業……。というようにスケジュールを繰り返し、無駄な時間をなくし効率よく作業を進めていくことができるようになります。

タイムボックスと取り入れることでのメリット

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

TODOリストでは、タスクが並びすぎてやり切れないことも多く失敗しやすいのですが、タスクをカレンダーなどに記しておけば、所要時間を必然的に考えるようになります。最初は「時間内に終わらない!」と失敗することもありますが、続けていくうちに作業をひとつ終えるのに必要な時間配分がわかるようになっていきます。

こうした時間をコントロールができるようになると、仕事において満足感を感じられるようになります。タイムボックスを設定することによって、主体的にスケジュールをコントロールできるようになる、という大きなメリットがあるのです。

また、最初から終わる時間がわかっていれば、苦手な作業でも「手を付けよう」という気持ちになり、今まで敬遠していたことにもチャレンジしやすくなります。

無理のない計画づくりをしよう

タイムボックスのように、自分がタスクにかけられる時間を決めて、その時間を超えないようにして作業をすることで生産効率はかなり高まります。時間にルーズになりやすい人は、タイマーを使うことで、計画通りに時間管理することができるのでおすすめです。

毎日の生活に取り入れていくことで、効率よくメリハリのある時間を過ごすことができます。また、作業がある程度の時間で変えられるので、煮詰まることがなく集中して作業を行うことができるようになるのです。

みなさんも明日から、毎日の仕事にタイムボックスを取り入れてみてはいかがでしょうか?

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連する投稿


【スキルアップ】自己分析より適性診断!自分の能力を可視化する診断ツール

【スキルアップ】自己分析より適性診断!自分の能力を可視化する診断ツール

職業選択をする時に、「自分の適正を知りたい」と思う人は多いはずです。自分の性格を可視化して、向いている・向いていない仕事を割り振るのに参考になるからです。今回は、人気のある診断ツールを紹介。自分をもっと深く知りたいと思う人は、ぜひチェックしてみてください。


【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

ついつい散らかりやすいデスク。 だけどデスクの上が汚いと仕事もはかどらないし、ミスが増えてしまう可能性も。何よりも、社内メンバーからのイメージダウンも気になるポイントです。片付けが苦手な人向けに、簡単にできるデスクの整理術をご紹介。これであなたも整理整頓のできる働き女子に。


予定を書くだけじゃ物足りない! 働き女子にオススメの【手帳】の使い方

予定を書くだけじゃ物足りない! 働き女子にオススメの【手帳】の使い方

便利な世の中になっている反面、まだまだ多いのが手帳・手書き派の方々。手帳を最大限に活用できていない働き女子も多いはずです! そこで今回は、手帳にまつわるアレコレをまとめてみました。


【働く女子の手帳活用術!】仕事もプライベートも充実させる手帳の選び方

【働く女子の手帳活用術!】仕事もプライベートも充実させる手帳の選び方

多くの人がスケジュールの管理として使用している「手帳」。 いつも持ち歩くアイテムだからこそ、時間の管理や把握だけでなく、自分のモチベーションを上げたり、生活を豊かにしてくれる活用法があったら嬉しいですよね。今回は働く女子のための賢い手帳活用法をご紹介! 


頭の良さは関係ない!「仕事ができない人」と圧倒的に差をつける5つの能力

頭の良さは関係ない!「仕事ができない人」と圧倒的に差をつける5つの能力

仕事がデキる人の評価が高くなるのは「学歴(頭)が良いから」ではありません。スタート地点が同じだったのであれば、それらの生まれ持った性質に、たいして差はないからです。では、仕事がデキる! と認められる人は、どういった能力を兼ね備えているのでしょうか?


最新の投稿


「もう限界…。」働く女性が仕事を辞めたいと考える本音と理由は?

「もう限界…。」働く女性が仕事を辞めたいと考える本音と理由は?

転職を考える理由は人それぞれ。「キャリアアップのため」と言いたいところではあるけれど、本当は「今の仕事が辛いから」なんて頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。今回はそんな働く女性が仕事を辞めたいと思う“本音”について見ていきましょう。


面接通過率アップ!面接で「言いたいことを上手に伝えられるコツ」2

面接通過率アップ!面接で「言いたいことを上手に伝えられるコツ」2

転職活動をすると決まったら、事前準備が欠かせません。これまでの転職コラムでも様々な事前準備についてお話をしてきましたが、肝心なのは準備したものを、面接官に「上手に伝えられること」が前提でした。では、伝えたいことを上手に伝えられるようにするにはどうすればいいのか? 前回お伝えした続きを、紹介していきます。


大切な人が「引きこもり」になった時に試したい心理学的アプローチ

大切な人が「引きこもり」になった時に試したい心理学的アプローチ

川崎での小学生への襲撃事件などで「ひきこもり」が問題になりました。引きこもってしまうのは本人が悪いのでしょうか? 自分の家族が引きこもりになってしまったときに、どうすれば良いのでしょうか? 心理士の立場からアドバイスをします。


できることを続ける。仕事が続かない人が長く働ける居場所を見つける方法

できることを続ける。仕事が続かない人が長く働ける居場所を見つける方法

何をやっても続かない。そんな自分に泣きたくなる夜もあるのでは?そろそろ、長く働ける居場所を見つけられるように準備をはじめてまいりましょう。


どうか長く続いていきますように。温かいご縁を紡いでいく3つの習慣

どうか長く続いていきますように。温かいご縁を紡いでいく3つの習慣

出会いと別れを繰り返すことは分かっているけれど、できれば、ひとつひとつのご縁を大切にしながら生きていたいですよね。今回は、温かいご縁を紡いでいく3つの習慣をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング