取得最中より、取得後が身になる時間。深く知識を身につける3ステップ|MY WORK ヒント#9

取得最中より、取得後が身になる時間。深く知識を身につける3ステップ|MY WORK ヒント#9

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第9回目は、資格は取得中より取得した後の方が身になるということについて考えたいと思います。


① インプットは第一段階

資格を取得したことがないと、「資格取得=知識が増える」というイメージがある方も多いのではないでしょうか。

実際に私が取得して感じた大きなポイントは、資格の教本やテスト勉強をしている最中は、知識が増えるというより「こなす」という感覚が強いということです。

人は、何か新しい情報を入れる(インプット)と、得た情報を外に発信する(アウトプット)を繰り返して自分の肥やしになっていくので、自分に吸収している段階は全くのスタートライン。スキルを新しく身につけるには、近道はないのです。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

② 聞かれるから調べる

そして、資格を取得すると「肌について、詳しかったよね?」「最近、ニキビで悩んでいて…」など、勉強している最中の私を知っている友人から悩みや相談を持ちかけられることが多くなりました。
質問を受けると、一瞬「あ、それテキストのどこかで見たぞ!」と頭によぎるものの、スムーズに回答できない自分に出会います。

“大切な友人の悩みに、やみくもな答えを出してはいけない”。そんな責任感が自然と生まれ、「今度会う時までに、調べておくから少し時間が欲しいな」ともう一度テキストを遡るように。

すぐに仕事で活かせなかったとしても、親しい友人や家族からの声をキャッチすることで復習するきっかけを得ることができます。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

③ アウトプットで頭の整理

そして、一度知った内容を言葉にしてアウトプットする作業が最も大切。
私が個人的に行なってきたことの一つが、友人から相談されたことを美容コラムとして執筆するというものです。

一人が悩んでいることは、多くの人がきっと感じている悩みではないか?と考え、質問された回答を記事のネタにしていました。直接、本人に言葉で伝えることもですが、こうして文字を打ちながら知識を整理することは、後から見返すこともできるのでオススメです。

「伝える能力」を上げるためにも、取得をきっかけにブログ開設をするなど、得た知識をどんどん発信する側に回ってみてください。
さらに、深く自分に落とし込むことができるのではないでしょうか。

繰り返すから物になる

私は、常に持ち歩いているノートがあります。そこには…

・疑問に感じたこと
・誰かに質問されたこと
・これ知りたい!ということ

などを、思いつくまま時間の空いた時に書き込んでおいて、後から調べたり発信の切り口にしたりしています。これを繰り返すことで、メモやテキストがなくても自然に話せるように。

“頭に書き込むこと”ができたら、本当に身になった証拠なのではないでしょうか。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

美容取得ののち、美容ライターとして執筆業をスタート。現在では、女性向けコラムを多ジャンルで連載中!

関連する投稿


「やりたい仕事」ではなく「できる仕事」に視点を。キャリアップの近道とは?

「やりたい仕事」ではなく「できる仕事」に視点を。キャリアップの近道とは?

仕事で大成功を収めている人たちの中には、とにかく努力し続けてきた人と、自分が「できる仕事」で結果を伸ばした人たちがいます。そこで今回は、自分のキャリアについて悩んでいる人に知ってもらいたい「できる仕事」に視点を置く理由について、紹介していきたいと思います。


即レス、固定時間、長文……etc. 仕事がうまくいくメッセージの使い方3つ |MY WORK ヒント#93

即レス、固定時間、長文……etc. 仕事がうまくいくメッセージの使い方3つ |MY WORK ヒント#93

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第93回目は、仕事で使うメッセージについてです。


頭の良さは関係ない!「仕事ができない人」と圧倒的に差をつける5つの能力

頭の良さは関係ない!「仕事ができない人」と圧倒的に差をつける5つの能力

仕事がデキる人の評価が高くなるのは「学歴(頭)が良いから」ではありません。スタート地点が同じだったのであれば、それらの生まれ持った性質に、たいして差はないからです。では、仕事がデキる! と認められる人は、どういった能力を兼ね備えているのでしょうか?


“肌見せ”だけがエロさではない。誘いたい時に着たい大人のファッション3つ|真っ赤な濡れオンナ#97

“肌見せ”だけがエロさではない。誘いたい時に着たい大人のファッション3つ|真っ赤な濡れオンナ#97

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第97回目は、露出度を上げずにセクシーさを作る服装を考えます。


「夢を求め続ける勇気さえあれば、すべての夢は必ず実現できる」ウーマンダイアローグ #22

「夢を求め続ける勇気さえあれば、すべての夢は必ず実現できる」ウーマンダイアローグ #22

こんにちは。ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、ネイルアーティストのYUKAさん。「声に出せば、願いは叶いやすくなる」と言いますが、実際にたくさんのミラクルが起こったそう! ワクワクするお話をたくさん聞かせていただきました。


最新の投稿


言葉のお守りを持ち歩く。働く女子が時間に追われる日々に意識したいフレーズ

言葉のお守りを持ち歩く。働く女子が時間に追われる日々に意識したいフレーズ

起きた瞬間から、毎日、時間との戦い。自分との戦いでもありますよね。目まぐるしい日々だからこそ、深呼吸は忘れずに。いつもより忙しい時こそ、言葉のお守りを大切にしましょう。


「やりたい仕事」ではなく「できる仕事」に視点を。キャリアップの近道とは?

「やりたい仕事」ではなく「できる仕事」に視点を。キャリアップの近道とは?

仕事で大成功を収めている人たちの中には、とにかく努力し続けてきた人と、自分が「できる仕事」で結果を伸ばした人たちがいます。そこで今回は、自分のキャリアについて悩んでいる人に知ってもらいたい「できる仕事」に視点を置く理由について、紹介していきたいと思います。


MDNA SKINからの贈り物、数量限定5周年キットの全貌

MDNA SKINからの贈り物、数量限定5周年キットの全貌

マドンナがプロデュースするスキンケアブランド「MDNA SKIN」が、5周年を迎えた記念に、限定キットを発売。話題のクロームクレイマスクをはじめとする、限定キットの全貌をご紹介。


イライラを上手に回避!怒りをコントロールする「アンガーマネジメント」

イライラを上手に回避!怒りをコントロールする「アンガーマネジメント」

「怒り」はもっともコントロールが難しい感情です。それゆえに「怒りっぽい自分」をどうにかしたいと頭を悩ませている方もいいのではないでしょうか? 今回は、怒りという感情をコントロールするのに効果的なアンガーマネジメントをご紹介します。


想像で理想の未来を引き寄せる!夢を叶えるためのビジョンボードのつくり方

想像で理想の未来を引き寄せる!夢を叶えるためのビジョンボードのつくり方

ビジョンボードとは、なりたい私や叶える夢を表すもの。今は想像の世界だけど「絶対に叶う」と信じ続けていれば、いつかはきっと現実になりますよ♩


RANKING


>>総合人気ランキング