芯のあるかっこいい女性に。自分磨きに酔っている人・成長している人の違い

芯のあるかっこいい女性に。自分磨きに酔っている人・成長している人の違い

自分磨きをしている「私」をアピールするよりも、自分自身の成長のために、日々の努力を純粋に楽しみましょう。


自分磨きの時間を、しっかり人生に活かしたい

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分磨きを本気でがんばっている人のオーラは誰よりも綺麗。一方、自分磨きに酔っている人の雰囲気は、どこか濁っている……。

ただ流されるままに、トレンドを追いかけていく人と、自分なりの意思があって本気で取り組んでる人とでは、結果も大きく変わります。

時間とお金を投資する以上、人生の充実度に繋げたいですよね。今回は、自分磨きに酔っている人・成長している人の違いをご紹介します。

自分磨きに酔っている人は、端から端まですべてをSNSでシェアする

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分磨きに酔っているだけの人は、本気で習い事をしたいのではなく、習い事をがんばっている私をみてほしくて、SNSでシェアしているようにみえるときもあります。

本気で学んでいる人は決してSNSには頻繁に報告せず、一定の結果がでるまでは、ひたすら努力に努力を重ねているはずです。きっと周りも彼女には、あえて指摘をせず、温かく見守っているのでしょう。

つまり、自己陶酔している現実に気がついていないのは彼女自身だけ。そろそろ流れをただ追いかける人ではなく、自ら流れを変える人にシフトしていくべきなのかも……。

自分磨きに酔っている人は、具体的な目標がない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分磨きに酔っている人もヨガに行ったり、パーソナルトレーニングに行ったり、人よりもがんばっています。ただ具体的な目標を聞くと「えっと……」と、すぐには答えられない状況。

本気で目の前のことに取り組んでいれば、次々と目標を言えるのが自然な流れです。たとえば、ヨガを習っているなら「資格を取りたいんです♡」ではなく「暮らしそのものもヨギーニな日々へと変えていきたい」と、一歩踏み込んだ目標が言えるはずなんです。

具体的な目標もないまま、ただ時間とお金だけを費やすのは、もったいない!

自分磨きで成長している人は、小さな変化を誰にも言わずにこっそり楽しんでいる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分磨きの時間を人生に活かせている人たちは、小さな変化だけでは周りには自慢しません。たとえば何年もパーソナルトレーニングに通っていると、体つきも変わり、体調の良し悪しも変わってきます。

ただ本人からしてみると、まだまだ目標を達成できていない状況。だからこそ今はこっそりと、小さな変化を楽しんでいるのです。その代わり、人よりも努力をし、大きな結果をだしたときには、正々堂々と大きな声で自慢できます。

決して流れるままに生きているのではなく「これは自分がやりたいこと」と覚悟を決めて取り組んでいるのは、周りだってすぐに分かるんです。

自分磨きで成長している人は、予習・復習も欠かせない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分磨きで成長する人たちは、本気で学びたいと思ってレッスンに通っています。ヨガもパーソナルトレーニングも、予習・復習を欠かさずに行うことで、やはりその人の立ち姿は違ってくるのです。

毎週レッスンに通っているだけの人と、毎日10分でもポーズの復習をしている人とでは、その人から発せられる空気やオーラがまったく違います。誰もみていなくても、いかに人よりも努力するかで、成長スピードが決まってくるのでしょう。

本気で学んで、人生の質をさらに豊かに

自分磨きをしている私に酔っていては、人生は充実しません。本気で学び、真剣に取り組むことで人生の「色」が変わってきます。

生活の流れも、自分の中を通る氣の流れも、すべてが変わりはじめます。自分磨きで学んだことを、これからも引き続き人生に活かしてまいりましょう!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


自分磨き 成長 自己成長

関連する投稿


彼にどう思われるか心配…。そんな時に仕込みたい4つのボディエチケット|真っ赤な濡れオンナ#84

彼にどう思われるか心配…。そんな時に仕込みたい4つのボディエチケット|真っ赤な濡れオンナ#84

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第84回目は、女性が意識したいボディエチケットについてです。


「最近」が数年前!? 同じところで足踏み状態に起きる前進の低下|MY WORK ヒント#79

「最近」が数年前!? 同じところで足踏み状態に起きる前進の低下|MY WORK ヒント#79

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第79回目は、「最近」の期間がどんどん長くなる現象について考えます。


メタ認知をあげるには? 自分を客観視して的確に行動する3つのTips|MY WORK ヒント#75

メタ認知をあげるには? 自分を客観視して的確に行動する3つのTips|MY WORK ヒント#75

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第75回目は、客観的に自分を見つめて軌道修正する方法を考えます。


なんでも「若さ」が有利だとは限らない!能力別でみた年齢のピークについて

なんでも「若さ」が有利だとは限らない!能力別でみた年齢のピークについて

アラサーになってくると全てが「下り坂」だなんて思っていませんか? 確かに身体能力や記憶力に関しては若い人の方が有利かも知れません……。ですが、知能に関することは、まだまだ発展途上。今回は能力別でみた年齢のピークについてご紹介します。


継続することに意味がある! …けれど、継続だけでは意味がない|MY WORK ヒント#72

継続することに意味がある! …けれど、継続だけでは意味がない|MY WORK ヒント#72

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第72回目は、「継続は力なり」の意味を振り下げてみたいと思います。


最新の投稿


For花粉症女子。メイク崩れ防止法&キレイにリセットするお直し術

For花粉症女子。メイク崩れ防止法&キレイにリセットするお直し術

季節の変わり目は肌がゆらぎがち。それなのに、そんなお肌にさらに追い討ちをかけるように花粉がトラブルを招きます。今回は、そんな花粉症が気になる季節に身につけておきたい、メイクが崩れにくくなる方法に加えて、メイク仕立ての状態に戻すとっておきのお直し方法を伝授します!


大きくなっているアレを見て、どんな反応をするのが正解なの?|真っ赤な濡れオンナ#85

大きくなっているアレを見て、どんな反応をするのが正解なの?|真っ赤な濡れオンナ#85

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第85回目は、大きくなったアソコに上手に反応する方法です。


眠い、やる気が出ない。仕事が捗らない時にみんながやってるプチリフレ

眠い、やる気が出ない。仕事が捗らない時にみんながやってるプチリフレ

仕事で煮詰まってしまったとき、なんだか気分が優れないとき、オフィスにいるときになんとな〜く気分転換がしたくなることってありますよね? ずっと同じ態勢をキープしているのも疲れるし、なぜかはかどらない作業もある。そんなとき、気軽にリフレッシュするために、みんなはどんな工夫をしてる?


凝り固まった肩と二の腕をオフィスで解消! イスヨガ簡単リフレッシュ2

凝り固まった肩と二の腕をオフィスで解消! イスヨガ簡単リフレッシュ2

毎日のデスクワークで気づいたら身体がバキバキ……! 慢性的な肩こりに悩まされている働き女子も多いのではないでしょうか?そんなお疲れのあなたに、イスがひとつあれば簡単にできる「イスヨガ」をヨガ&ボディメイクインストラクターのReiが伝授! 肩こりに追加して二の腕の引き締めとPMSに効くストレッチです。


4月1日から働き方が変わる! 労働者が知っておきたい働き方改革関連法案

4月1日から働き方が変わる! 労働者が知っておきたい働き方改革関連法案

2019年4月1日より順次施行される労働法の改正を行う法律の1つである「働き方改革関連法案」をご存知でしょうか? 有給休暇5日間取得の義務化など、私たち労働者であれば誰しが知っておきたい内容です。この機会にどんな内容なのか、確認してみましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング