メイクの基本をおさらい♡ 初心者でもわかる正統派ナチュラルの作り方

メイクの基本をおさらい♡ 初心者でもわかる正統派ナチュラルの作り方

メイクの基礎は知っておいて損はない! 今一度、清潔感を上げるナチュラルメイクの基礎を勉強してみて。


今一度、メイクの基礎を抑えてみよう!

下地


ベースメイクの基本、下地は自分の肌の色に合わせて選びましょう。くすみ肌にはイエロー、顔色が暗い方にはピンク、赤み肌にはグリーンなど、それぞれのコントロールカラーがあります。

顔色にあったコントロールカラーを選んで、肌色を明るく!

http://cinq.style/articles/120

ベースメイクであるコントロールカラー。あなたは自分にあったものを選べていますか? 自分にあった色味を選ぶことで、肌色が明るく肌をいっそう綺麗に見せることができるんです。意外と知らないベースメイク、正しく学んでいきましょう。

ファンデーション


ファンデーションは、自分の首の色と合わせておくことで自然な印象に。首と顔の境目がくっきりとわかる白浮きは、明るすぎるファンデーションを選んでしまっていることが原因。自分の肌に合った、馴染みのいい色を選びましょう。
額・両頬・鼻・アゴの5点に乗せてから伸ばすとムラなく伸ばすことができます。


ファンデーションを塗り終えたら、フェイスパウダーを皮脂の出やすいTゾーン(額、鼻、顎あご先)を中心に乗せておきましょう。化粧崩れの防止になります。ふわっと明るく見せたい人はパール入りのものを選ぶと良いでしょう。

ポイントメイクもおさらいを

アイブロウの基本


アイブロウの形は流行よっても変わりますが、眉山が黒目の外側からまっすぐ伸ばしたとこに来るようにしておくのが基本です。最近はあまり角度をつけない平眉が流行でもありますね。眉の流れに沿って、ナチュラルに作っていきましょう。

柔らかい眉毛に仕上げたい方はパウダー、きりっとした眉毛に仕上げたい方はペンシルを使うのがオススメ。

髪色が明るい方は眉マスカラを忘れずに

髪色と眉毛の色が違っていると変に目立ってしまいので、眉毛にも自分に合った色を選んでおくこと必要があります。

アイシャドウは自然のグラデーションを


アイシャドウはアイホールに薄い色、目のキワに濃いめの色を入れてグラデーションを作るのが一般的。メインカラーを決めた上で、ミディアムカラーとハイライトカラーを決めておくと綺麗なグラデーションが出来るので目力がアップして魅力ある瞳に。

アイライナーは細めの方が失敗がない


アイラインを引くのが苦手という方は目尻の1/3にアイラインを引くようにすると、失敗が少なく済みますよ。リキッドタイプ、ペンシルタイプと様々なものがありますが、初心者の方はペンシルタイプを選んだ方が無難です。

ブラック系は目元を強調し、ブラウン系はナチュラルな目元を作ってくれるという効果があるので、自分の気分に合わせて選んでくださいね◎

マスカラはタイプ別で選んで


長さを出したい方はロングタイプ、太さを出したい方はボリュームタイプを。それぞれに特徴があるので、自分のまつ毛をよく見て選んでみて。


にじんだアイライナーや間違ってついてしまったマスカラをとりたいときは、綿棒を活用してみましょう! 目元の皮膚はデリケートなので、乳液などをなじませた後、優しく拭うようにしてあげて。強くこすりすぎると肌を痛める原因に。

チークは頬骨の位置で


チークは笑った時に、頬骨が1番高くなる位置にふんわりと乗せてあげましょう。パッと華やかな印象を与えてくれます。ピンク系・コーラル系など様々な色がありますが、最近はベージュ系も人気があります。ピンクは女性らしく、コーラルは健康的に、ベージュは大人っぽい印象に。

リップは縦線を消すように


リップは唇の外側から内側に塗っていきましょう。縦に引いていくことで、唇の乾燥や縦ジワを目立たなくなります。しっかり目にメイクをしたい人は唇の輪郭もとっておいて。

引き算を覚えて、抜け感のあるメイクを


濃いメイクをする前に、まずは引き算メイクを覚えておきましょう。オトナになったからこそ抜け感のあるナチュラルメイクを覚えることで、今よりもっと洗練された印象に。

Cinq編集部/
撮影:KANOCO メイク:YURI モデル:杉山 由紀子

《大人のナチュラルメイクはこう作る!》好感を呼ぶ上品・綺麗のつくり方

https://cinq.style/articles/174

大人になると"いつものメイク"が定番化してしまって、なかなか新しいメイクにチャレンジするのが難しい。今回は大人こそもう一度見直して欲しい、ナチュラルメイクのつくり方をご紹介。

この記事のライター

関連する投稿


韓国でも大人気! “赤”なのに儚げ印象、透明感際立つドファサルメイク

韓国でも大人気! “赤”なのに儚げ印象、透明感際立つドファサルメイク

韓国で流行している「ドファサルメイク」というものを知っていますか? 「ドファサル」とは、韓国語で男性を虜にする、魅力的な女性という意味を含んでいます。勝負カラーのレッドで作る、透明感際立つ儚げメイクを紹介。


デートや大事なイベントに。恋する女性におすすめのピンク系アイシャドウ

デートや大事なイベントに。恋する女性におすすめのピンク系アイシャドウ

年に一度しかない、恋人たちの日がもうすぐやってくる。そして世間は珍しいピンク系アイシャドウがブーム。大事な人と過ごす日は、流行を取り入れたメイクで惹きつけるような目元を作って。流行のピンク系アイシャドウを紹介します。


2アイテムでチェンジ! バレンタインにぴったりのピュア×甘えたフェイス

2アイテムでチェンジ! バレンタインにぴったりのピュア×甘えたフェイス

1年に一度の大切なイベントには、気分を変えたメイクをほどこして。程よいピュアさと、ちょっとあざといくらいの甘っぽフェイスが今の気分。いつものコスメを2つ変えるだけで、シーズンを意識した甘えたピュアフェイスが作れちゃう。


腫れぼったくならない! オール「ピンク」で作る春の最新メイク

腫れぼったくならない! オール「ピンク」で作る春の最新メイク

2019年はピンク系アイカラーが大流行。各社それぞれに、違う質感の「ピンク」カラーの製品を発売しています。けれどピンクのアイシャドウを使う時には、実は注意が必要……。腫れぼったい目元を作らずにオシャレに仕上げる、最新コスメを使った春のピンクメイクをご紹介。


【松下流・女磨き術】カラーメイク初挑戦!パープルを味方につける大人っぽ顔

【松下流・女磨き術】カラーメイク初挑戦!パープルを味方につける大人っぽ顔

読者の持つメイクに関するお悩みを、美容家の松下侑衣花が解決する変身企画【松下流・女磨き術】も早いもので、もう7回目。今回はアライアンスメンバーではなく、一般の読者さんからお悩みを募集しました。いつものメイクから脱却して、これまでとは一味違った自分になるべく、今回は初のカラーメイクに挑戦。


最新の投稿


転職活動をはじめてから退職するまでに知っておきたい知識まとめ

転職活動をはじめてから退職するまでに知っておきたい知識まとめ

アラサーになると「転職をしようかな?」と自分のキャリアについて考える時間が増えていきます。今の仕事をこのままするべきか、挑戦してみたいことを思い切ってやるべきか。もし、転職活動をするのであれば、失敗はしたくないものです。では、転職に興味がでて来たときには、どんなことに気を付ければ良いのでしょうか?


一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

軽やかな足元で出かけたくなる季節が到来。オールシーズン使えるパンプスも、そろそろ新調しておきたいものです。今回は、パンプスで足元印象を変える、ヒールの種類をご紹介。一つずつ持っておきたくなる?! 働く女性の強い味方です。


直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

夕方になると気になる化粧崩れ。仕事帰りに友達と会う予定やデートの約束をしてたら大変! 予定に間に合うようにと慌てて化粧直しをしても、ヨレていれば厚化粧になったりムラができたり。朝のメイクしたてのようなメイクに戻すためにはどうすればいいの? そんな日々忙しく働く女性の強い味方になってくれる、優秀コスメをご紹介。


専業主婦になるのはいけないこと? 働く女性との対立問題

専業主婦になるのはいけないこと? 働く女性との対立問題

働く女性が増えた一方で、専業主婦を「悪」と決めつけてしまう風潮が問題になっています。専業主婦になるのはいけないことなのでしょうか?


パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

いつも使っているミルククレンジング。なんとなく洗浄力に物足りなさを感じることはありませんか? そんなあなたにパリジェンヌが実践しているといわれている、とっても簡単な保湿と洗浄力アップさせるレシピをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング