婚活女子必見! 男性が恋人に求めるもの、結婚相手に求めるものの違い

婚活女子必見! 男性が恋人に求めるもの、結婚相手に求めるものの違い

恋愛と結婚が結びつくのが女性であれば、恋愛と結婚は別物だと分けて考えるのが男性。恋人に求めるものと結婚相手に求めるものは、それぞれ何が違う? 恋愛メンタリストsatoshiが解説します。


女性は恋人に求めるものと結婚相手に求めるものの差はあまり無いかもしれません。女性にとって恋愛=結婚と捉える人は多いはず。しかし! 男性は違います。そんな違いを恋愛メンタリストsatoshiが解説! 男性心理をこっそり教えます。

①男が恋人に求めるものはやっぱり○○!?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

女性の皆さんにも自分のタイプというものがありますよね? イケメン、背が高い、お金持ち……恋人に求める条件は人それぞれあると思います。この辺は男性も一緒。可愛い子が良い、優しい子が良いなど人それぞれです。

しかし、男女で決定的に違う点があります。それは“セックスが出来る子”かどうかです。男性には狩猟本能があるので、結果が全て。結果が無ければ過程は無意味です。
本能的に「子孫を残したい」「種を撒きたい」という欲があります。そしてその結果とは“セックスが出来るかどうか”。もちろんこれが全てではありませんが、これが基本的なベクトルになります。
したがって、あまりにガードが堅い女性に対しては「つれない」「めんどくさいな」と飽きてくる可能性が高いです。

言わば男性にとって“恋愛=ゲーム”と考えていいでしょう。いかに女の子を口説き、キスし、セックスするか。これが男性の根本にある心理です。
一方女性は恋愛=結婚。男性の収入や将来性を付き合っている時点から見るし、父親としての適性もよく観察しています。男性は、付き合う以前の相手にこんなところはほとんど見ていないと言っても過言ではありません。

あと1つマメ知識。
女性は自分がどん底の時に人生を変えてくれるような“王子様”的な男性を欲しがるかもしれませんが、男性は人生がノリノリのときに女性が欲しくなります。恋愛よりも仕事が大事な男性はかなり多いので、その大事な仕事で成功し自信が付くと自然に恋愛にベクトルが向くようになります。

②そもそも結婚をしたがらない男性!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

女性の社会進出や、貧困格差、社会保障の薄さなどが背景にあるのか、昨今は男女共に結婚願望が低下しています。
こちらは、とあるアンケート調査の結果です。「結婚したいと思いますか?」という問いに対し、20代男性は8%、30代男性も8%。つまり100人に8人くらいしか結婚をしたいと思っていないという事実が掲載されていました。これは低い。
一方女性は20代で20%、30代で26%と、男性よりも倍以上に高い数値になっています。
これには様々な要因があるでしょう。心理学的に解説すると「男性はプライベートで責任を持ちたがらない」のが大きな要因だと考えられます。特に若い男性なら、結婚するよりも遊んでいたいのが本音。結婚を匂わせると「重いな」と思われてしまう可能性があるので注意が必要です。

もしあなたが年下男性と付き合っている、もしくは好きな男性が年下なら“結婚”というワードは使わないに越したことはありません。「今は仕事を頑張る時期だからね」などと、“まだ結婚は先”と匂わせておけば、結婚を焦っていない女性であるという印象が付き、「この子なら大丈夫かな」と安心感を与える事が出来ます。
年上男性と付き合っているならば、あまり結婚の事に触れなければ大丈夫でしょう。年下男性よりシビアになる必要はありませんが、30代男性でも結婚願望は8%しかいない……ということはお忘れなく。

③その中でも男性が結婚相手に求めるものは!?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

このまま書き終わってしまったら「結局世の中の男のほとんどは結婚したくないってことじゃん! なんだよそれ!」となってしまいそうなので、最後にこれを解説します。

アニヴェルセル株式会社では、全国の23歳から39歳の未婚の男女600名を対象に調査を行い、「
結婚相手に求めることは?」というアンケート調査を実施。これは結婚相手に求める“条件”を、19項目あるうちの上位3つを選んでもらうというもの。男性の結果だけをチェックしてみましょう。

1位:価値観が合う
2位:性格が優しい、穏やか
3位:金銭感覚が合う
4位:料理上手
5位:美人、可愛い
6位:家事が得意
7位:性格がしっかりしている
8位:会話が弾む
9位:性格が可愛い、甘え上手
10位:包容力がある

上位に「価値観が合う」「性格が優しい、穏やか」があるように、結婚生活の中で一緒にいて安らぐような女性に惹かれるのが男性です。
女性は結婚や出産をすると家庭や子どもが第一になります。子供を育てて守ることや、家を買うにはどれほどの収入が必要になるのかなどを考え、どうしてもお金や生活に対してシビアに。

一方男性は結婚しても変わりません。というか、恋愛と結婚の差を大きく感じません。付き合っていたころに手伝いをしなかった男性は結婚しても手伝わない、お金にルーズな人は結婚してもルーズです。なので結婚した相手がいきなりお金や生活にシビアになると「結婚してから変わった……」と幻滅してしまうのが男性なのです。

そんな男性心理を理解して、価値観を共有し、日常を共に穏やかに生活できる。そんな女性に男性は「結婚してもいいかな」と思えるようになります。

結婚に焦りは禁物

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

さあいかがでしたか?
“恋愛=ゲームと捉え、結婚したくない”と考えてしまうのが男性心理。付き合うまでは“結婚”というワードを匂わせずに近づき、付き合ったら男性の価値観を理解してあげ、優しく、穏やかに接してあげればあなたは彼の理想の結婚相手に変貌することが出来るでしょう。
女性の皆様。焦りは禁物。じっくりと戦略を練って、理想の男性をゲットしましょう。

この記事のライター

恋愛メンタリストsatoshiです。
一般の恋愛の心理テクニックやディープな恋愛テクニックなどを紹介。

関連するキーワード


婚活 恋愛 パートナー

関連する投稿


私らしさを優先に!恋愛を中心軸にしない人生のメリットとは?

私らしさを優先に!恋愛を中心軸にしない人生のメリットとは?

恋愛をしなければいけない。結婚しなければいけない。自分の中にある義務感を手放すと、新しい世界が見えてくるかもしれません。今回は、恋愛を中心軸にしない人生のメリットをご紹介します。


【働く女性の婚活事情】お金持ちと結婚したい。考えておきたい価値について

【働く女性の婚活事情】お金持ちと結婚したい。考えておきたい価値について

筆者が婚活中の働く女性からご相談を頂く中で、「お金持ちと結婚したい」というご要望をお持ちの方は非常に多いです。 同様のお考えをお持ちの方もいらっしゃるかと思われますので、一度コラムにまとめたいと思います。


セックスレス知らずの“ラブラブカップル”が無意識にできていることとは?

セックスレス知らずの“ラブラブカップル”が無意識にできていることとは?

いつ誰がみても仲の良い「ラブラブカップル」。そんな姿に憧れている女性は多いのではないでしょうか? 付き合いが長くなると、ときめきが減少してマンネリが進んだり、セックスレスに陥ったりと悩みがつきもの。ラブラブなカップルで居続けるヒントは、ベッドタイムでのコミュニケーションにありました。


【結婚希望の働く女性にオススメ】戦略的婚活を成功させるための考え方

【結婚希望の働く女性にオススメ】戦略的婚活を成功させるための考え方

アラサー世代になると「そろそろ婚活を始めるべきか…」と悩んでいる人もいればすでに始めているけど上手くいっていない…と、結婚に関する悩みを抱える人がふえていきます。そこで今回は「婚活」をする前に知っておきたい考え方や、実践で使えるアイテムをご紹介。ぜひ参考にしてみてくださいね。


「目線」にグッとくる…。夜の営みでセクシーな眼差しを送る3つの場面|真っ赤な濡れオンナ#99

「目線」にグッとくる…。夜の営みでセクシーな眼差しを送る3つの場面|真っ赤な濡れオンナ#99

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第99回目は、セックスの最中に意識したい「目線」でエロを作る方法です。 


最新の投稿


できることを続ける。仕事が続かない人が長く働ける居場所を見つける方法

できることを続ける。仕事が続かない人が長く働ける居場所を見つける方法

何をやっても続かない。そんな自分に泣きたくなる夜もあるのでは?そろそろ、長く働ける居場所を見つけられるように準備をはじめてまいりましょう。


どうか長く続いていきますように。温かいご縁を紡いでいく3つの習慣

どうか長く続いていきますように。温かいご縁を紡いでいく3つの習慣

出会いと別れを繰り返すことは分かっているけれど、できれば、ひとつひとつのご縁を大切にしながら生きていたいですよね。今回は、温かいご縁を紡いでいく3つの習慣をご紹介します。


意味のわからないメールでイラッ! 相手に伝わるメールの作り方

意味のわからないメールでイラッ! 相手に伝わるメールの作り方

「このメールは何を伝えたいのかわからない……」他人から送られてきたメールの意味が理解出来ず、イラっとした経験はありませんか? しかし、そんなわかづらいメールを自分でも送っている可能性があります。相手に伝わるメールのポイントを作り方を知っておきましょう。


なめらかツヤ感、メリハリフォルム。誰もが見惚れる美脚の作り方

なめらかツヤ感、メリハリフォルム。誰もが見惚れる美脚の作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「脚」について紹介します。


便利すぎてビックリ!働く女性にぴったりの最新・文具アイテム

便利すぎてビックリ!働く女性にぴったりの最新・文具アイテム

「使い勝手が悪い…」「こんな機能のあるアイテムが欲しい」。暮らしの中で「もっと」を求めてしまうことってよくありますよね。今回はCinq取材陣が、文具の最先端をいく『第30回 国際 文具・紙製品展 ISOT(イソット)』で発見した、最新の高機能アイテムをご紹介! これがあればあなたの生活が少し楽になるかも?!


RANKING


>>総合人気ランキング