仕事を効率的にするには適度な休憩を! 職場でできるプチリフレッシュ法

仕事を効率的にするには適度な休憩を! 職場でできるプチリフレッシュ法

お昼休憩をしたといえど、人間の集中力はそんなに続かないもの。仕事合間の息抜きには、集中力を高め、仕事や勉強の生産性を上げる効果があります。だからこそ適度におやすみを取ることが大切。体のためにも、生産性アップのためにも「疲れたな~」と思ったときに実践したい、プチリフレッシュ法を覚えておきましょう。


お昼休憩をしたと言えど、人間の集中力はそんなに続かないもの。仕事合間の息抜きには、集中力を高め、仕事や勉強の生産性を上げる効果がありますので、適度におやすみを取ることが大切です。あまり休んでいないと、日に日に疲れが蓄積されていき、片頭痛などの体の不調や痛みになって出てきてしまう、なんてことも……!

体のためにも、生産性アップのためにも、疲れを実感したときに実践したい、プチリフレッシュ法を覚えておきましょう。

コーヒーやお菓子を食べる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

3時のおやつは、子どもだけではなく大人にとっても必要だと言われており、女性管理職率がトップレベルのスウェーデンでは必ずおやつ休憩をする時間があるのだとか。

パソコン作業は脳をどれだけ働かせるかが重要なので、甘い物はそれを手助けしてくれる食べ物なのです。疲れた時に甘い物を食べたいなと思うのは、脳が栄養を求めている証拠。チョコレートやグミなどで脳を活性化させ、眠気冷ましのコーヒーをのんでリフレッシュしましょう。

体を動かす

散歩など、体を動かすことも効果的なリフレッシュです。
できれば外に出て散歩するのが一番ですが、それが難しい場合は椅子から立ち上がり、思いっきり伸びをしたり屈伸したりするだけでもずいぶん違います。ビルから見える景色を眺めながらであれば目も休めるのでオススメです。

座りっぱなしは健康にもよくないので、意識的に時間をみはからって体を動かすようにしましょう。

凝り固まった肩と二の腕をオフィスで解消! イスヨガ簡単リフレッシュ2

https://cinq.style/articles/1973

毎日のデスクワークで気づいたら身体がバキバキ……! 慢性的な肩こりに悩まされている働き女子も多いのではないでしょうか?そんなお疲れのあなたに、イスがひとつあれば簡単にできる「イスヨガ」をヨガ&ボディメイクインストラクターのReiが伝授! 肩こりに追加して二の腕の引き締めとPMSに効くストレッチです。

音楽を聴く

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

音楽を聴いて気持ちを切り替えるのも良いでしょう。リラックスしたいときにおすすめなのがスローテンポのゆったりとした曲です。

心地良い音楽は、脈拍数と心拍数を平常値に戻したり、血圧を下げたり、ストレスホルモンを減少させたりと、体を落ち着かせてくれる効果があります。疲れたときに聞くためのとっておきのプレイリストを作ってみてはいかがでしょうか? カフェで聴くような音楽をBGMにすることで、作業も捗るかもしれません。

お気に入りの写真・動画をみる

恋人やペット、好きなアイドルや芸能人の画像、動物の可愛い動画など何でも良いので自分のお切り入りのものを見ましょう。適度に目が覚めて前向きな気分になれます。

ただ注意したいのが長い時間見ないことです。「もっと見たい、ずっと見ていたい」という、細かい部分に集中する心理状態が生まれ、それがしばらく続いてしまうので別の課題や作業をするときに影響してしまうことがあるのだとか。

何も考えず、無心になる

考えがまとまらない、いいアイデアが出ないときは、いったん仕事の手をとめ、一時的に仕事の情報が入らないようにしてみましょう。

無理矢理に「何も考えないようにしよう」と努力しても、なかなか無心にはなりづらいもの。携帯を少し遠くに置いてみたり、肩の力を抜いて大きく深呼吸する…そんな「たった10秒」を、1日の中で数回持つだけでOK。隙間時間を見つけて、脱力上手になりましょう。

プチリフレッシュで残りのお仕事もがんばろう!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

職場によっては、仕事中になかなか休憩や息抜きがしにくいこともあるかもしれません。けれど、息抜きを適度にとって体と頭を休ませることは、次の仕事の原動力になります。こまめに取るように意識しましょう。その際は、周りの人の仕事の邪魔にならない方法で行うことが必要です。

時間を上手く利用して、疲れやストレスを溜め込まず上手に付き合っていくことで、仕事の効率やモチベーションを保つことにもつながります。今回ご紹介したリフレッシュ法を参考にしてくださいね。

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連するキーワード


オフィス 疲れ

関連する投稿


後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

後輩が羨む憧れの存在。「オフィスの華」と呼ばれる女性の特徴

20代後半に差しかかると、仕事にも随分慣れが生まれて自分のポジションが確立してくる時期。後輩や同性からも憧れられるような「オフィスの華」になるのか、厄介なお局キャラになってしまうのか分かれ道となるタイミングでもあります。今回は、オフィスの華と呼ばれる女性の特徴をチェックしていきましょう。


通勤時間や仕事開始前にできる! 効果的なストレス解消法5

通勤時間や仕事開始前にできる! 効果的なストレス解消法5

人間関係や家庭の事情など、何かとストレスが溜まっていませんか? 今回は、そんなストレスを軽減すべく、すぐにできる効果的なストレス解消法をご紹介。ぜひ実践してみてくださいね。


【テイクアウトコーヒーをそのままイン!】冷たいままで飲める万能タンブラー

【テイクアウトコーヒーをそのままイン!】冷たいままで飲める万能タンブラー

出勤前にコンビニやカフェでアイスコーヒーをテイクアウトして出社する女性も多いのではないでしょうか? しかし、気温が上がれば上がるほど冷たかったドリンクはあっという間にぬるくなってしまいますよね。けれど「ツバメ ステンレスサーモタンブラー」を使えば、テイクアウトコーヒーを長時間美味しく飲むことができるんです♡


むくみまくってツライあなたに! 簡単できるマッサージ法まとめました

むくみまくってツライあなたに! 簡単できるマッサージ法まとめました

オフィスワークをしていると夕方には体がむくみ、表情もお疲れ気味に……。そんなワーキングウーマンは毎日のセルフマッサージをうまく取り入れて。今回は、簡単にできるセルフマッサージについてまとめてみました。


友達といると疲れてしまう…… 「大人の交友関係の築き方」まとめ

友達といると疲れてしまう…… 「大人の交友関係の築き方」まとめ

友達のやり取りに疲れてしまったけど、連絡を絶ってしまうと相手に申し訳ないし……。そうしたやりとりで心がモヤモヤ。「一人でいる方が悩まないし落ち着く!」と思ったことはありませんか? 人と付き合うのが疲れてしまう人は、少しばかり付き合い方に工夫が必要になります。どんなことをすれば良いのか見ていきましょう。


最新の投稿


仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

オフィスでも美味しい紅茶を飲みたい! というよくばり女子のためにカンタンに美味しい紅茶をいれる3STEPをお教えします! とっても簡単なのですぐに実行できちゃいますよ♪


このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

小さな会社も大きな会社も会社の規模に関わらず、さまざまなハラスメントが横行している世の中。あなたはハラスメントに対して、どのように考えていますか? 実際に複数のハラスメントを経験して来た、元会社員の筆者が提案するハラスメントに合った時の対処法をご紹介します。


「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

家族や恋人……自分ではなく大切な人が、いつもより元気をなくしてしまったら、どんな言葉をかけてあげればいいか迷いませんか?今回は、大切な人が疲れてしまったときに自分がしてあげられることをご紹介します。


スーッと長い美脚を目指して。足のむくみをスッキリさせてくれるアイテム3つ

スーッと長い美脚を目指して。足のむくみをスッキリさせてくれるアイテム3つ

まだまだ冷房の中にいる9月。冷房の中でデスクワークを続けているとどうしても足のむくみが気になりませんか? そんな足のむくみは、毎日のケアが必要になってきます。休憩時間や帰宅時を利用して、すっきりとむくみを流してあげましょう。そこでむくみケアにオススメなアイテムを3つご紹介します。


知らないと恥ずかしい? 働く女性が身に着けたいマナーまとめ

知らないと恥ずかしい? 働く女性が身に着けたいマナーまとめ

マナーは相手への気遣いでもあるため、きちんと身につけておきたいものです。しかし、一般的なマナーや常識を知らずにいると恥ずかしい思いをしてしまうことも。今回は、働く女性が身に着けたいマナーについてまとめました。


RANKING


>>総合人気ランキング