お風呂上がりのケアも時短で叶えたい! 寝る前のズボラ向け時短美容

お風呂上がりのケアも時短で叶えたい! 寝る前のズボラ向け時短美容

疲れがたまってぐったり状態で帰宅すると、お風呂上がりのケアが面倒に感じることがありますよね。そんな時は手軽にできるズボラ美容でササッとフェイス&ボディをケアしてあげて。編集Yが自宅で行なっているズボラ美容法を紹介! ぜひ参考にしてみてくださいね。


疲れが溜まってグッタリ……そんな時にもしっかりとケアはしなくちゃいけない

仕事が終わってグッタリとした状態で家に帰ると、食事をするのも、お風呂に入ることも面倒に感じることがありませんか? とくにお風呂上がりのドライヤー、スキンケア、ボディケア……これが意外と時間がかかることもあって、日頃のお手入れが大事なことは重々自覚してはいるけれど、とにかく面倒クサイ!!
メイクをしたまま寝落ち……なんて女子としてダメ! とは思いつつもソファやベッドに誘惑にまんまとやられて、朝方に自己嫌悪する、を繰り返している編集Yです。そんなズボラな私ですが、最近ズボラ美容にハマっていまして。スキンケアとボディケアに関しては、知り合いのメイクさんに教えていただいたケアを取り入れて、かなりの時短をすることに成功しました。

疲れて家に帰ったらすぐに寝てしまう、というバリバリ働いている女性のみなさんにもぜひオススメしたい! ズボラ美容に使えるアイテムを紹介します。

ズボラ美容アイテム1:お風呂上がり必要なボディケアもお風呂で完結しちゃう! バス&マッサージオイル

THANN
バス&マッサージオイル EB
エデンブリーズ

ひとつめはコレ。THANNのバス&マッサージオイルです。とにかく香りがよくてリラックス効果抜群。お風呂上がりの肌に優しく塗布してマッサージをすれば心地よい眠りに……というと、美容エディターっぽいとは思うのです、が! 私はこれをお風呂に入る時にバスタブに入れてしまいます(そんな使い方もできるオイルなのです)。

トロリとしたオイルがお湯の中に溶けて、アロマの良い香りがふんわり。しかもお風呂上がりもオイルを塗ったようなしっとり肌が続くので、ボディクリームを入念に塗り込まなくても、湯船の中でボディケアが完結してしまうのです。特に私のような面倒くさがりな性格だと、ボディクリームを塗ったはいいが、次の日に塗り残したパーツを見つけて結局○○だけカサカサ……なんてことも多かったのですが、これだと湯船に浸かるだけで全身くまなく保湿ができちゃう! 超絶ズボラさんにオススメなボディケアアイテムなんです。もちろんバスタブの中でマッサージするのにもオススメ。

湯船に浸かるのすら面倒だと一時はシャワーで済ませたりもしていましたが、湯船に浸かると翌日の体調が全く違うので、その時間はしっかりと確保して。お風呂上がりのボディケア時間をショートカットできるから嬉しいことづくし。アロマのおかげで心も癒されてぐっすりと眠れます。

ズボラ美容アイテム2:フェイスマスクにカバーをつけてもっとしっかりと保湿を!

ダイソー シリコーン潤マスク

さてさて、こちらはご存知の方も多いのでしょうか。そう、ダイソーやキャン・ドゥなどの100円ショップで購入できてしまう超絶便利なシリコーンマスクですね。これをもうお風呂から出たらすぐ! 大容量パックでお得に購入したフェイスマスクの上から被せて終了! スキンケア時間を大胆にカットします。

お風呂上がりのホカホカした頰の上にマスクを乗せて密封することで、保湿されるのはもちろんのこと、ホットタオルを使ったかのように血流もアップします。顔の血流が良いと健康的に見えるし、むくみもちょっとラク。耳にかけることもできるので、マスクがズレ落ちる心配もなく、すぐさまドライヤー作業にうつることができちゃう。

スキンケアとボディケアはズボラ美容でもなんとかなる!

髪を乾かす時間を短くすることは難しくても、スキンケアとボディケアはズボラ美容でもなんとかなる。素敵なアイテムの力を借りれば、簡単に一日の終わりや始まりに罪悪感を持つことなく過ごすことができるんです。

どれだけ忙しくても女性らしさや清潔さ、キチンと感を求められてしまう女性だからこそ、ズボラ美容も上手に取り入れていきましょう! ぜひ参考にしてみてくださいね。

朝の時短はコチラから!

編集部実践。たった10分で“ちゃんとしてる風”を作る朝の時短アイテム

https://cinq.style/articles/1772

「仕事も恋愛も、美容も健康も全部全部叶えたい!」そんな欲張りな目標を持ちながら日々仕事をこなしている働き女子こそがCinq編集部なのですが、やっぱり時には疲れることもあるんです……。けど疲れているからといって、残念な女性にはなりたくない。ズボラでも時短で“キチン感”を作るテクニックを磨くことが大事なんです。

この記事のライター

関連する投稿


【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

ジルスチュアートビューティ 2019 Fall Collection が8月2日に発売。今回は、新コレクションを使って、大人に似合うピンクメイクのポイントを3つお届けします。無理をせず、肩の力を抜いた自然なかわいらしさで、オトナ女子にもピッタリ。


「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

スキンケアやメイクといった顔の美容ももちろん大切ですが、「360度どこから見ても美人」と思われる女性を目指すならボディ磨きは欠かせないもの。美金というキーワードを作った、美容家 松下 侑衣花さんがボディケアに関するアレコレをご紹介。


【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「デコルテ」について紹介します。


【美尻を作る】垂れ尻さよなら。ぷりっと上向きヒップの作り方

【美尻を作る】垂れ尻さよなら。ぷりっと上向きヒップの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「お尻ケア」について紹介します。


「確信したことを成し遂げる力は、誰にでも残っている」ウーマンダイアローグ #24

「確信したことを成し遂げる力は、誰にでも残っている」ウーマンダイアローグ #24

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、伊勢丹新宿店『ビューティアポセカリー』のアシスタントバイヤーを務める鳥谷悠見さん。はじめて伊勢丹新宿本店を訪れたときに感銘を受けて、入社を決意されたそうです♡


最新の投稿


「嫌味」な人にはなりたくない! 印象美人ならではの会話術

「嫌味」な人にはなりたくない! 印象美人ならではの会話術

気付かないうちに人を不快にさせる言葉をつかっていませんか? 人に失礼のないよう、明るく話しやすい印象をつけて、スムーズな人間関係を構築しましょう!


【働く女子のお疲れ救助メシ】栄養満点! 夏に食べたい時短レシピ集

【働く女子のお疲れ救助メシ】栄養満点! 夏に食べたい時短レシピ集

蒸し暑い季節は、まるで太陽に元気が吸い取られているかのように、体力を使います。少し歩くだけもヘトヘトに……。そんなお疲れな働き女子を救済するため、簡単に作れて栄養満点のレシピをご紹介! しっかり食べて、夏を乗り切りましょう!


やる意味なかったかも…?時間を使ってやってみたけど効果がなかった営業活動2つ|MY WORK ヒント#98

やる意味なかったかも…?時間を使ってやってみたけど効果がなかった営業活動2つ|MY WORK ヒント#98

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第98回目は、時間をかけて行動したり工夫したりしたけれど、効果がなかった営業についてご紹介します。


彼をリードしたい……。男性が「感じやすい」体のパーツはどこ?

彼をリードしたい……。男性が「感じやすい」体のパーツはどこ?

セックス中、彼にもっと喜んでもらいたいと思っていても、どうすればいいのかわからない……と悩むことはありませんか? おすすめなのが男性が「感じやすい」パーツを狙うことです。実は男女で感じやすいパーツは異なっています。今回は、男性が「感じやすい」体のパーツについてご紹介します。


【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

ジルスチュアートビューティ 2019 Fall Collection が8月2日に発売。今回は、新コレクションを使って、大人に似合うピンクメイクのポイントを3つお届けします。無理をせず、肩の力を抜いた自然なかわいらしさで、オトナ女子にもピッタリ。


RANKING


>>総合人気ランキング