紫外線が強く、肌が揺らぎやすい季節にあったスキンケアアイテム【洗顔編】



そろそろ紫外線が気になる季節になってきました。
気温が上がることで皮脂量も多くなってくるため、5月のスキンケアで大切なのは、『洗顔』と「紫外線防止」。
今回は洗顔に着目した優秀アイテムを3つご紹介します。

5月のスキンケアにオススメな3つ

アヤナス クレンジングクリーム コンセントレート・クリームウォッシュ コンセントレート

ストレスを感じ敏感肌になってしまっている、毎日忙しい女性のためのブランド『ディセンシア』。
大人気の「ayanasu」シリーズから、ストレスによる”拡大毛穴”に着目してつくられた、新感覚のクレンジングと洗顔料が登場。
敏感な肌をいたわる、今までにないテクスチャーのクレンジングクリームは、クリームの弾力がとにかくすごい。肌に触れているようなのに、触れていないようなもっちりとした感覚で摩擦を軽減。
さらにその後のクリームウォッシュは、とにかくのキメの細かいフワッフワの泡が気持ちよく、泡切れも良いから、どこまでも肌のやさしさを考えられたアイテム。
スキンケアの浸透もよくするブースター効果もあり!

アヤナス クレンジングクリーム コンセントレート・クリームウォッシュ コンセントレート
DECENCIA(ディセンシア)
(上)クレンジングクリーム コンセントレート 100g/3,780円(税込)
(下)クリームウォッシュ コンセントレート 100g/3,240円(税込)

ビューティクレンジングバーム

綺麗なイエローが目をひく、ファミュのクレンジングバーム。
まるでハチミツがトロンと、とろけるように滑らかなテクスチャーが魅力です。
馴染ませた部分は、温感効果でほんのりとあたたかく心地よい。
またメイクに素早く馴染みやすいから、毛穴汚れや不要な角質を除去してくれます。
さらにカメリアオイルや月見草オイル(イブニングプリムローズ)、ローズヒップオイル、アボカドオイルなど美容に良いとされている植物オイルをたっぷりと配合。
そのため、洗い上がりはもっちりとしたうるおい肌に導いてくれます。
香りにも癒されるので、朝晩と日中の気温差などでお疲れの夜はぜひお試しを。

ビューティクレンジングバーム
FEMMUE(ファミュ)
50g/5,184円(税込)

ピュリファイング ジェルクレンザー

オーストラリアで約30年続くスキンケアブランドの『エイキン』。
科学技術を用いてつくられたローズヒップオイルは、通常のローズヒップオイルよりもはるかに酸化しにくいという魅力的な特徴を持っています。
そんなエイキンがつくるジェルクレンザーは、泡立たないテクスチャーで肌当たりがなめらか。
メイク落としだけでなく、洗顔にも使えます。さらにサンダルウッド、オレンジフラワー、ウィッチヘーゼルがブレンドされているため、洗い上がりがつっぱらず、しっとり。
またW洗顔が不要なのもラクチンです。

ピュリファイング ジェルクレンザー
A’kin(エイキン)
150mL/4,104円(税込)

たかが洗顔、されど洗顔

スキンケアの基本中の基本は洗顔です。
どうしても疲れていて気力がなく、夜寝る前にメイクを落とさずに寝てしまうという人もいるかもしれませんが、たかが洗顔、されど洗顔です。
まずは汚れを落とすことがスキンケアの第一歩。
特にあたたかくなってくる時期には、皮脂量も増え、まだまだ花粉も飛び交っています。
この季節にあった洗顔料を使用して、美肌をキープできるよう努めましょう。