女性の社会進出は進んでいるけれど…。働く女性が抱える悩みとモヤモヤの解消法

女性の社会進出は進んでいるけれど…。働く女性が抱える悩みとモヤモヤの解消法

仕事をバリバリこなす働く女性が増え、女性の社会進出も進みました。「キャリアアップしたい!」と考える方が多い反面、職場での悩みをかかえる方も……。 そこで今回は、働く女性がかかえる悩みを3つご紹介。心のモヤモヤを解消する方法も解説していくので、ぜひ参考にしてくださいね。


働く女性がかかえる3つの悩み

1度もモヤモヤせずに仕事を続けていけるのが1番ですが、悩みが増えたり不安が大きくなったりする場面に直面することがあります。

まずは働く女性たちがどのような悩みをかかえているのか見ていきましょう。共感するものもあれば、「職場に悩みをかかえる人がいるかもしれない」という学びになるものもあるはずです。

プライベートと仕事の両立による悩み

「趣味に没頭したいけど時間がない」「家事・育児に追われていて体力がもたない」など、プライベートと仕事の両立で悩む方は多いもの。もちろん仕事には責任もって取り組みたいけれど、仕事中心の生活を送るのが本当の幸せなのかと考えることもあるのではないでしょうか。

仕事を計画的にこなしつつ、プライベートの時間をきちんと確保するのが理想ですよね。

職場の人間関係による悩み

働く女性の1番の悩みともいえるのが、職場の人間関係です。とくに女性の多い職場では、嫌がらせをされたり、派閥に悩まされたりすることも……。休憩時間は同じ派閥の人と行動しないといけないなど、息苦しさを感じる人も少なくありません。

プライベートでも遊びや食事にいくことを強制させられ、「休日なのに気が抜けない」なんてケースもあるのです。

妊娠・産休・育休の悩み

昔と比べると産休や育休への理解は深まってきましたが、それでも取得しにくいのが現状です。休暇中は自分の仕事をほかの人に割り振るようになるので、申し訳なく思っちゃいますよね。

また長期的に休むと、職場に完全復帰できるのか心配になることも。復帰するときは周りとのギャップや職場の変化に対応できるか、心配する声も多いです。

働く女性のモヤモヤした悩みを解消する方法

悩みが生まれると、モヤモヤが消えずに仕事への意欲も薄れてしまいがち。そんな感情はミスの原因にもなるので、負のスパイラルがはじまる可能性も。

ここからは働く女性の悩みを解消する方法をご紹介するので、解決へ向けて踏み出していきましょう。

まずは自己分析をしよう

働く女性にまず行ってほしいのが、自己分析です。なぜ自分は悩んでいるのか、その原因を探りましょう。

例えば人間関係が悪くなったのであれば、相手が不快になるようなことを言わなかったか、ていねいな言葉づかいかなどを振り返ります。仕事に集中できないなら、生活習慣を見直してみるのも改善策のひとつです。

自分に合った仕事スタイルを決める

家事や育児に追われながら仕事をこなす女性も。そんななか残業が続くと、体力も限界をこえてしまいますよね。

無理をしていないか・楽しく仕事ができているか問いかけたときに「限界だ」と感じたなら、自分に合った仕事のスタイルを決めましょう。体を壊す前に、思い切って先輩や上司に相談してくださいね。

人間関係がつらいなら転職を考えるのもあり

職場で嫌がらせを受けたり、人間関係でプレッシャーを感じたり……。退職の理由としても多いのが、「人間関係」です。

相談や異動の申し出など、何をしても関係が改善されず職場に行くのも憂鬱でつらいときは、転職を考えるのもあり。人間関係をリセットして、新しい職場・新しい仲間たちと関係を築いていきましょう。

【キャリア志向は4タイプに分かれる】理想的なワークライフバランスって?

https://cinq.style/articles/346

仕事と生活の調和として「ワークライフバランス」の見直しをする機会が増えました。とはいえ「仕事と生活のバランス」は人によって違います。では、あなたにとって理想のワークライフバランスとは、一体なんなのでしょうか?

働く女性はだれでも悩みをかかえているもの

「仕事で悩んでいるなんて私だけかも……」なんて思うことも。だけど安心あいてください。仕事をバリバリこなす女性も、いつも笑顔でいる女性も、どんな人でも悩みのひとつはあるものです。

どんな人でも悩みと戦っていると思えば、「私も強く生きよう」と前向きな気持ちになれますよね。






この記事のライター

広島県在住。ライター。恋愛・美容・ビジネス系記事を中心に執筆中。

関連するキーワード


働く女性 悩み

関連する投稿


働く女性あるある9選!あなたは何個のエピソードに共感する?

働く女性あるある9選!あなたは何個のエピソードに共感する?

仕事をしていると、学生時代とは違ったさまざまな出来事が起こります。同僚や友人とお酒を飲みながら、「あるある~!」と仕事について話すこともあるのではないでしょうか。今回は、そんな働く女性のあるあるを9個まとめました。あなたはどれに共感しますか?


悩みや不満、同期の成長が気になる。入社2年目の孤独について

悩みや不満、同期の成長が気になる。入社2年目の孤独について

なんとか乗り越えた入社1年目。きっと2年目も順調に成長していくだろうと思っていたら急につまずきがやってきます。実はこれ「2年目の孤独」によるもの。なぜこのような言葉が生まれるほど、2年目は不安定になりやすいのでしょうか。


「これって本当に私の仕事?」働く女子への役割になっている不思議な習慣

「これって本当に私の仕事?」働く女子への役割になっている不思議な習慣

「本当にこの仕事は女子の仕事なの?」と疑問に思ったことありませんか? 別にやりたくないわけじゃないけど、なぜ私ばかりにお願いするのか、不思議で仕方ないことだってある。職場での女性ならではの不満について考えていきましょう。


憧れの存在が職場にいない! 「ロールモデル」がいないってそんなに問題?

憧れの存在が職場にいない! 「ロールモデル」がいないってそんなに問題?

今の職場での悩みはなんですか? そう聞くと、返ってきたのは「ロールモデルが居ない」という声。そもそもそんなにロールモデルって必要なものなのでしょうか?


想像と違う、相談相手がいない…。転職者が入社後に陥りがちな悩みって

想像と違う、相談相手がいない…。転職者が入社後に陥りがちな悩みって

年度の始まりであるタイミングで転職した人も多いのではないでしょうか? しかし、前職とのギャップなど悩んでいる転職者も多いのだそう。実際どんなことで悩んでいるのか、全国の転職後1年未満のビジネスパーソン500⼈に聞いてみました。


最新の投稿


メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

メンヘラなんて言わないで!心が繊細な女性にお似合いの彼氏の特徴

心が繊細だと、自分のことながら「面倒くさい」と感じる瞬間が多々あるはず。でも運命のパートナーがすべてを受け止めてくれる人なら何も問題はないんです!


感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

感情をフラットにする「俯瞰力」の鍛え方

どうしようもない怒り。深い悲しみに飲まれる。やってくる感情の大きな波に取り込まれそうになった時の抑止力にもなる「俯瞰するチカラ」。今回は、その俯瞰力の鍛え方についてご紹介します。


ほんとにあった怖い話!既婚者男子が独身女子に送る好意的なLINE3選

ほんとにあった怖い話!既婚者男子が独身女子に送る好意的なLINE3選

結婚しているはずなのに、定期的に連絡してくる彼。あきらかに好意を寄せているのはすぐに分かること。ついついイラっとしちゃいませんか?


仕事か結婚か、後悔しない人生を選ぶためのじぶん会議

仕事か結婚か、後悔しない人生を選ぶためのじぶん会議

仕事か結婚か…中途半端な状態にならないようにと今、必死に悩んでいるのでは?どちらも選ぶ方向ももちろんまだ考えられるでしょう。後悔しない道のりを選ぶことが、きっと明るい未来に繋がります。


【中医学】冬は落ち込みやすい時期?冬の落ち込みを減らすために意識したい3つのこと

【中医学】冬は落ち込みやすい時期?冬の落ち込みを減らすために意識したい3つのこと

冬になると気持ちが滅入ってしまってご自身を責める方も多いのでは?でも、それは自然なこと。なぜなら、薬膳の世界では冬は落ち込みやすい時期だと決まっているからです。


RANKING


>>総合人気ランキング