10分でササッとお直し完了! メイク崩れをした時の対処法【基礎編】

10分でササッとお直し完了! メイク崩れをした時の対処法【基礎編】

長時間の外出が続いたら、メイク崩れが気になってしまうのがオトナ女子。下手な塗り直しやお直しは、厚塗りで不自然になってしまうこともあるかもしれません。今回はメイク崩れの正しい対処法とお直しの基本についてご紹介。


外出が多い日は、メイク崩れがとくに気になるもの。皮脂や汗で崩れたベースメイクや、パンダ目になってしまったアイラインなど、鏡を見ないとわからないメイク崩れのチェックは、この季節特に欠かせません。大事なアポイント前にササッとできるお直し方法をお教えします。
大事な予定の5〜10分ほど前、お化粧室へ行く時間を作ってあげましょう!

基礎的なメイク直し手順

余分な皮脂や汗をティッシュオフ

まずはティッシュで汗や皮脂を押さえます。特にTゾーン(額の真ん中から鼻筋・小鼻)は皮脂の分泌が多く、メイク崩れをしやすい箇所。テカリを抑えるために、折りたたんだティッシュで軽く押さえて、メイク崩れの原因になる皮脂と汗を取り除きましょう。

Tゾーンにハイライトがあればパッと明るい表情へ

疲れやクマなどで、顔のくすみが気になる時はクリームタイプや伸びが良いハイライトを使用して。

ロングセラーのYSL(イヴ・サンローラン)ラディアント タッチは筆ペンタイプのファンデーション。普段使っているファンデーションより明るめのカラーを選んで、ハイライト代わりに使用するのがオススメ。目元や口元のベース、頰の高い部分や毛穴が目立つポイントにポンポンと指の腹を使ってなじませてあげるだけで、顔色がパッと明るくなります。

ラディアント タッチ ハイライター

チェックする

パウダーファンデーションをポンポン

余分な皮脂をおさえたあとは、パウダータイプのファンデーションをポンポンと乗せていきます。

スポンジを使って、やさしく重ねてあげることで厚塗りになることもなく、綺麗な肌に。毛穴の気になるところにはスッと伸ばして。

エスプリーク
シンクロフィット パクト UV
7色 9.3g SPF26/PA++

チェックする

にじみアイラインやひじきまつ毛は綿棒でオフ!

アイシャドウやボヤけてしまったアイライン、ひじき状に目の下についているマスカラをしっかりと綿棒を使ってオフしていきます。取り除いた箇所にも、パウダーファンデーションを軽く乗せて修正してあげましょう。

チークをプラスして血色感アップ

疲れ顔に見えてしまう顔色を、チークを使って健康的に蘇らせましょう。

疲れが溜まって悪くなってしまった顔色をしっかりとカバーしてくれます。オレンジ系やコーラル系のチークを使うとナチュラルなヘルシー肌に。

CANMAKE(キャンメイク)
パウダーチークス
PW43 コーラルホログラム

チェックする

眉ラインの崩れも直して横顔美人に

とくに消えやすい眉尻の部分をチェックして、もしラインがボヤけているようであればアイブロウペンシルやパウダーなどでしっかりと書き足しましょう。アイブロウが綺麗に書けていると、横顔が綺麗に見えます。

リップを塗り直したらティッシュで押さえて

仕上げに口紅も塗り直して明るい顔色へリメイク。チークと相性の良いカラーを選ぶと、より血色がよく見えます。

取れやすいリップカラーをしっかりと持続させさせたい時は、リップを塗った後に、折りたたんだティッシュを軽くくわえるのがオススメ。リップの色がしっかりと唇に密着し、取れづらくなります。また、べたつきやツヤが減り、マットで大人っぽい印象に見えるため、落ち着いた印象に見えるのも職場ではプラスの効果。

OPERA(オペラ)
リップティント N 102 シマリングベージュ

チェックする

ティッシュと綿棒はポーチの必需品

大事なアポイントの前に5分〜10分、化粧室へいく時間を取っておきましょう。
肌のべたつきやテカリにはティッシュを、細かいメイク崩れには綿棒を上手に使って。この2つはポーチの中の必需品。忘れずに持ち歩きましょう!

この記事のライター

関連するキーワード


メイク 美容 コスメ

関連する投稿


ハンサムなこなれ感が魅力! カーキとブラウンでつくる秋メイク

ハンサムなこなれ感が魅力! カーキとブラウンでつくる秋メイク

この秋はイメージを一新して、カーキを取り入れたトレンドメイクにチャレンジしてみてはいかが? 深いカラーのお洋服にも絶妙にマッチする、こなれ感のあるメイクHOW TOをご紹介。


“二重あご”を防止&撃退! すっきり小顔になるメイク法&エクササイズ

“二重あご”を防止&撃退! すっきり小顔になるメイク法&エクササイズ

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディや、ついケアが怠りがちな細かなパーツにまで手をかけている女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、「二重あご防止法」について紹介します。


スーッと長い美脚を目指して。足のむくみをスッキリさせてくれるアイテム3つ

スーッと長い美脚を目指して。足のむくみをスッキリさせてくれるアイテム3つ

まだまだ冷房の中にいる9月。冷房の中でデスクワークを続けているとどうしても足のむくみが気になりませんか? そんな足のむくみは、毎日のケアが必要になってきます。休憩時間や帰宅時を利用して、すっきりとむくみを流してあげましょう。そこでむくみケアにオススメなアイテムを3つご紹介します。


【ルナソル秋コレクション】囲み目なのに上品!ピンクパープルで作る華やか顔

【ルナソル秋コレクション】囲み目なのに上品!ピンクパープルで作る華やか顔

ルナソルの2019年秋コレクションは、鮮やかな発色が光を解き放つようにきらめくアイシャドウ「アイカラーレーション」と、マットな質感にグロスを重ねることで、2パターンの印象を自由自在に変えられる「ドレスフォーリップス」を要チェック。注目の2アイテムを取り入れた上品な大人顔を作って。


疲れが取れないアラサー世代…健康のために気を付けたいちょこっと習慣は?

疲れが取れないアラサー世代…健康のために気を付けたいちょこっと習慣は?

アラサーにもなると疲れが取れなかったり、体調を崩しやすくなったりと、今まで気にすることのなかった“不調”に気づくことが増えてきます。健康的な生活をしている人はイキイキもしていてお肌もキレイ、心も豊かに過ごしています。そこで今回は、アラサーになってから気をつけたい健康であるためのポイントをご紹介します。


最新の投稿


ハンサムなこなれ感が魅力! カーキとブラウンでつくる秋メイク

ハンサムなこなれ感が魅力! カーキとブラウンでつくる秋メイク

この秋はイメージを一新して、カーキを取り入れたトレンドメイクにチャレンジしてみてはいかが? 深いカラーのお洋服にも絶妙にマッチする、こなれ感のあるメイクHOW TOをご紹介。


外派?or 中派?セルフプレジャー入門HowTo|真っ赤な濡れオンナ#102

外派?or 中派?セルフプレジャー入門HowTo|真っ赤な濡れオンナ#102

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第102回目は、女性がひとりで性欲を満たすことへの抵抗感について考えます。


スマートにプレゼントを贈る!“ソーシャルギフト”ってどんなサービス?

スマートにプレゼントを贈る!“ソーシャルギフト”ってどんなサービス?

職場の人や友人にちょっとしたプレゼントを贈りたいけど、いつも会う人でなければ、住所がわからない…。そんなときに活用したいのがソーシャルギフトです。コンビニで使えるものから特別な日に贈るようなアイテムまでSNSを通じて簡単にプレゼントが贈ることができるのです。


ベッドの上で楽々ストレッチ! 寝起きとおやすみ前の寝転びヨガ

ベッドの上で楽々ストレッチ! 寝起きとおやすみ前の寝転びヨガ

朝は眠いし、夜は寝つきが悪い……。コンディションがイマイチな働き女子にオススメなのが、ベッドの上で寝転びながらストレッチができる簡単ヨガ。寝る前と寝起きに5分ずつ使うことで心も身体もリフレッシュが叶います♡ 読者プレゼントもあるので最後まで見てくださいね♪


“二重あご”を防止&撃退! すっきり小顔になるメイク法&エクササイズ

“二重あご”を防止&撃退! すっきり小顔になるメイク法&エクササイズ

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディや、ついケアが怠りがちな細かなパーツにまで手をかけている女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、「二重あご防止法」について紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング