夏こそ冷える! 冷えない体で健康美人を目指して

夏こそ冷える! 冷えない体で健康美人を目指して

実は夏こそ体が冷えやすいのをご存知でしたか? 冷えのもととなる原因がそこらじゅうにあるのです。この時期の冷えは冬にも影響を及ぼしてしまうかも?! 今からしっかり冷え対策をして、健康美人を目指しましょう。


夏は暑いもの。
暑いからといって、体が冷えることをしていたりしてはいませんか?

実は暑い夏こそ、冷えの原因がたくさんあるのです。
ひとつずつ確認して、冷えない体作りを目指しましょう。

≪夏に冷える原因とは?≫

皆さんは、以下に心当たりはありませんか?

①肌の露出
②手足が冷えるほどの冷房
③冷たい飲み物や食べ物を積極的に摂っている

これら夏に冷える原因はさまざまです。
夏のあいだ中、これをずっと繰り返しているのはNG。
体温が下がり、免疫が落ちる原因になりかねません。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

≪冷えるとどうなる?≫

昔から東洋医学の世界では「冷えは万病の元」といわれているように、冷えがすべての病気に繋がると考えられています。

たしかに体が冷えることによって、血行が悪くなり新陳代謝も低下しますよね。
これが肩こりや腰痛の原因のひとつになっているかもしれません。
また免疫力も下がるといわれていますから、体が冷えることでメリットはなさそうです。

また不妊の原因にも低体温が関係している場合も多いと、婦人科の医師はいいます。
これから妊娠したいという方にも、冷えは大敵といえそうです。

けっこう冷える! オフィスのエアコン対策ってどうしてる?

https://cinq.style/articles/464

まだまだ室内のエアコンで体が冷えてしまいがち。 体が冷えることでなんだか食欲が低下してしまったり、肩こりが悪化したりと、体調不良をおこしてしまうことも……。 そんな時に頼りになるのが、エアコン対策の心強いアイテムたち。 新しい季節を向かえるためにも、賢いアラサーは冷え対策をしっかりと行いましょう。

≪冷えないための方法とは?≫

そこで夏でも冷えないよう、まずはできることから心がけてみることが大切です。

具体的にはこちらの2つ。
特別な道具は必要なく、今日から実践できることなので、さっそく始めてみましょう。

①冷たい飲み物を控える

まずは今から冷たい飲み物を控えてみて。

冷たい飲み物を摂り過ぎると、内臓が冷えてしまいます。
内臓が冷えることによって、そこへ出入りしている血液も冷えますので体全体も冷える原因になりかねません。

また内臓脂肪がつきやすくなる原因にもなりますから、これからダイエットしたいと志した時にも、ダイエットしづらい体になっているかもしれません。

今の時期は暑い時期なので、無理に熱い飲み物を積極的に摂ってくださいとはいいません。
しかしクーラーが効いている室内などの場合は、体が冷えやすいので常温やぬるい温度の飲み物にしてあげるのがGoodです。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

②湯船にしっかりと浸かる

夏の体は汗をかいて体温の上昇を防いでいるため、体温が下がります。
そこで基礎代謝をあげるためにも、冷えた体はゆっくりと湯船に浸かって温めてあげてください。

38~40度の湯船に半身浴するのも、体をゆっくりとあたためる良い方法。
肩こりが気になる方は、しっかりと肩まで浸かってほぐしてあげてください。

熱さが苦手でない方は、1回5分×3回の反復浴もおすすめです。
心臓に負担がかかるといわれていますから、心臓が弱い方はやめておきましょう。

また反復浴をすると汗が出ます。
浴室で熱中症にならないよう、入浴前にお水を飲んでおくことも忘れずに!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

≪美肌のためにも≫

冷えるとお肌の血色も悪くなってしまい、不健康に見えてしまうかもしれません。
いつまでもキレイな健康美を保つためにも、冷えない体を心がけましょう。

【意外と堪える夏の冷えに!】バスタイムにこだわって、上手な体調管理を

https://cinq.style/articles/1417

夏の体は意外と冷えています。 暑い日が続いているからこそ、クーラーや冷たい飲み物や食べ物を食べるので、体が芯から冷えている可能性が。 夜のバスタイムこそ、そんな1日の冷えを解消し、冷え対策をきちんとしておきましょう!

この記事のライター

Kupono Beauty代表。美容研究家、ビューティ―&ファッションライター・エディター、美容商材やプログラムの開発コンサル

関連するキーワード


冷え 健康 栄養

関連する投稿


切って・和えて・のせるだけ!ツナ缶×夏野菜でつくる#夏バテ防止の薬膳そば

切って・和えて・のせるだけ!ツナ缶×夏野菜でつくる#夏バテ防止の薬膳そば

「暑くてご飯作るの面倒くさい」「麺が食べたいけれどレパートリーが少なくて飽きる」…夏になるとこの言葉が自然と口から出てしまうという方も多いのでは?きっと、世の女性の“夏のお悩みあるある”ではないかなと思います。 そこで今回はそのお悩みを解決する薬膳レシピを薬膳のプロがご紹介します。


簡単、美味しい、栄養バッチリ!帰宅後10分で作れる #ヘルシー薬膳ごはん

簡単、美味しい、栄養バッチリ!帰宅後10分で作れる #ヘルシー薬膳ごはん

「お腹すいたから夕飯食べたいけれど太りたくないしなぁ…」「でも、身体とお肌のためにしっかり栄養はとりたい」働く女性の夕飯のメニューは意外と頭を悩ませてしまうもの。 そこで今回は、ヘルシーだけれど栄養も満点なサラダレシピをご紹介します。


女性はどの保険に入っておくべき? ライフステージに沿った保険の選び方

女性はどの保険に入っておくべき? ライフステージに沿った保険の選び方

女性の保険の選びかたは非常に難しいものです。そこで今回は、独身期、夫婦2人の時期、ファミリー期という家族構成の変化やライフステージに分けて、必要な保険の種類について紹介します。


緑豆もやしがむくみにいい?! むくみケアに効く食材リスト

緑豆もやしがむくみにいい?! むくみケアに効く食材リスト

「足がむくんでしんどい」「え?ヤダ!いつもより顔がむくんでる」…むくんでいる自分を見ると、それだけでテンションがさがってしまうものですよね。そんな時こそ、摂り入れる食材を見直してみませんか?今回はむくみケアにいい食材を薬膳のプロが伝授します。


そのメンタル不調、食事に関係しているかも? 薬膳のプロが教えるNG習慣

そのメンタル不調、食事に関係しているかも? 薬膳のプロが教えるNG習慣

食や暮らしに目が向くことが多くなった昨今。きっと、身体にいいことを始めたいと思っている方も多いのではないでしょうか? しかし、何かをプラスすることも大切ですが今の習慣を見直すことも必要です。あなたのその何気ない習慣が不調を感じる原因かも?薬膳のプロが、ついやりがちなNG習慣について3つご紹介します。


最新の投稿


参加「任意」の勉強会を休むと怒られた… #これってハラスメントですか?!

参加「任意」の勉強会を休むと怒られた… #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、就業時間後の勉強会に悩まされているSEさんのお話。


ズルい男は嫌い!実は脈なしの「思わせぶり」な男性の特徴

ズルい男は嫌い!実は脈なしの「思わせぶり」な男性の特徴

好意を寄せられていると思っていたら、実は彼には彼女がいた……。自分の気持ちを利用されると、さすがに腹が立ちますよね。思わせぶりな態度をとる男性には注意しましょう。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【アイティオール 井上さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【アイティオール 井上さんの場合】

急遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はアイティオール 井上真樹さんです。


OLからフリーランスを目指したい!そう思ったら始めたい3つのこと

OLからフリーランスを目指したい!そう思ったら始めたい3つのこと

「自分らしく働きたい」先行き不安なご時世だからこそ、こう思う方も多いのではないでしょうか。しかしフリーランスになるためには何から始めたらいいの?と分からないことだらけ…という声も耳にします。そこで今回はフリーランス3年目、元OLの筆者が実際にフリーランスを志してから始めた3つのことをご紹介します。


転職に反対の家族…嫁ブロックや内定辞退を避けるために事前に話すべきこと

転職に反対の家族…嫁ブロックや内定辞退を避けるために事前に話すべきこと

転職活動の手伝いをするキャリアアドバイザーという仕事をしていると、ようやく獲得した内定を辞退せざるを得ない…という残念な状況に陥ることが何度かありました。それが「嫁ブロック」とも呼ばれる家族からの反対です。そこで今回は、転職を家族に反対されないために、事前に話しておくべきことについてお教えします。


RANKING


>>総合人気ランキング