夏こそ冷える! 冷えない体で健康美人を目指して

夏こそ冷える! 冷えない体で健康美人を目指して

実は夏こそ体が冷えやすいのをご存知でしたか? 冷えのもととなる原因がそこらじゅうにあるのです。この時期の冷えは冬にも影響を及ぼしてしまうかも?! 今からしっかり冷え対策をして、健康美人を目指しましょう。


夏は暑いもの。
暑いからといって、体が冷えることをしていたりしてはいませんか?

実は暑い夏こそ、冷えの原因がたくさんあるのです。
ひとつずつ確認して、冷えない体作りを目指しましょう。

≪夏に冷える原因とは?≫

皆さんは、以下に心当たりはありませんか?

①肌の露出
②手足が冷えるほどの冷房
③冷たい飲み物や食べ物を積極的に摂っている

これら夏に冷える原因はさまざまです。
夏のあいだ中、これをずっと繰り返しているのはNG。
体温が下がり、免疫が落ちる原因になりかねません。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

≪冷えるとどうなる?≫

昔から東洋医学の世界では「冷えは万病の元」といわれているように、冷えがすべての病気に繋がると考えられています。

たしかに体が冷えることによって、血行が悪くなり新陳代謝も低下しますよね。
これが肩こりや腰痛の原因のひとつになっているかもしれません。
また免疫力も下がるといわれていますから、体が冷えることでメリットはなさそうです。

また不妊の原因にも低体温が関係している場合も多いと、婦人科の医師はいいます。
これから妊娠したいという方にも、冷えは大敵といえそうです。

≪冷えないための方法とは?≫

そこで夏でも冷えないよう、まずはできることから心がけてみることが大切です。

具体的にはこちらの2つ。
特別な道具は必要なく、今日から実践できることなので、さっそく始めてみましょう。

①冷たい飲み物を控える

まずは今から冷たい飲み物を控えてみて。

冷たい飲み物を摂り過ぎると、内臓が冷えてしまいます。
内臓が冷えることによって、そこへ出入りしている血液も冷えますので体全体も冷える原因になりかねません。

また内臓脂肪がつきやすくなる原因にもなりますから、これからダイエットしたいと志した時にも、ダイエットしづらい体になっているかもしれません。

今の時期は暑い時期なので、無理に熱い飲み物を積極的に摂ってくださいとはいいません。
しかしクーラーが効いている室内などの場合は、体が冷えやすいので常温やぬるい温度の飲み物にしてあげるのがGoodです。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

②湯船にしっかりと浸かる

夏の体は汗をかいて体温の上昇を防いでいるため、体温が下がります。
そこで基礎代謝をあげるためにも、冷えた体はゆっくりと湯船に浸かって温めてあげてください。

38~40度の湯船に半身浴するのも、体をゆっくりとあたためる良い方法。
肩こりが気になる方は、しっかりと肩まで浸かってほぐしてあげてください。

熱さが苦手でない方は、1回5分×3回の反復浴もおすすめです。
心臓に負担がかかるといわれていますから、心臓が弱い方はやめておきましょう。

また反復浴をすると汗が出ます。
浴室で熱中症にならないよう、入浴前にお水を飲んでおくことも忘れずに!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

≪美肌のためにも≫

冷えるとお肌の血色も悪くなってしまい、不健康に見えてしまうかもしれません。
いつまでもキレイな健康美を保つためにも、冷えない体を心がけましょう。

この記事のライター

Kupono Beauty代表。クポノライフデザイナー。ビューティ―&ファッションライター、サプリ&化粧品開発コンサル

関連する投稿


体と心に "贅沢" をつくる おやすみヨガ#3

体と心に "贅沢" をつくる おやすみヨガ#3

よくばり女子のみなさま、心と体をリラックスさせるために、気軽に始められるヨガを日課にしてみませんか? 身体だけじゃなく、心の調整もしてくれるヨガは女性にとって嬉しいメリットがたくさん。 美しくしなやかに、芯の通った素敵な女性を目指して。連載3回目、スタートです。


体と心に "贅沢" をつくる おやすみヨガ#2

体と心に "贅沢" をつくる おやすみヨガ#2

よくばり女子のみなさま、心と体をリラックスさせるために、気軽に始められるヨガを日課にしてみませんか? 身体だけじゃなく、心の調整もしてくれるヨガは女性にとって嬉しいメリットがたくさん。 美しくしなやかに、芯の通った素敵な女性を目指して。


予防医学を食事から 食べてキレイになる魔法のレシピ

予防医学を食事から 食べてキレイになる魔法のレシピ

毎日忙しいからとついつい外食や買いおかずが多くなってしまいますよね。 だけど、カラダは食べたものからできています。 不規則な食生活で栄養バランスが崩れると身体に不調をきたしてしまうことも…。 腸内環境の働きを高めて、美しくおいしく、もっとよくばり女子に。


体と心に "贅沢" をつくる おやすみヨガ#1

体と心に "贅沢" をつくる おやすみヨガ#1

よくばり女子のみなさま、心と体をリラックスさせるために、気軽に始められるヨガを日課にしてみませんか? 身体だけじゃなく、心の調整もしてくれるヨガは女性にとって嬉しいメリットがたくさん。 美しくしなやかに、芯の通った素敵な女性を目指しましょ。


とにかく寝ていたい人向け 「朝活」のはじめかた

とにかく寝ていたい人向け 「朝活」のはじめかた

健康や美容に良かったり、疲れにくくなって元気になれたり、など色々なメリットがある「朝活」。 仕事が出来る人は実践をしているとよく耳にしますよね。だけど興味はあるのに「朝は苦手」という方も少なくはありません。 次こそ朝活にチャレンジしてみたい! と思っているよくばり女子さんはステップ別で実行してみて。


最新の投稿


ジャストサイズがちょうどいい♡イマドキデニムは「ガールフレンド」!

ジャストサイズがちょうどいい♡イマドキデニムは「ガールフレンド」!

トレンドはボーイフレンドデニムからガールフレンドデニムへ!巷で話題のガールフレンドデニムのおすすめコーデをご紹介♡


「でも、だって」はNG!幸運を逃す口癖とは

「でも、だって」はNG!幸運を逃す口癖とは

普段何気なく口にしている言葉には力が宿るというけれど…。中でも幸運を逃しやすい口癖について、その理由とNG口癖をご紹介!


思い出の水着をあなたはどうしてる?水着の正しい洗い方

思い出の水着をあなたはどうしてる?水着の正しい洗い方

まだまだ海水浴シーズン。 今のうちに海水浴で夏を満喫しておきたいもの。 だけどちょっと待って! 使った水着はどうしていますか? 水着の正しい洗い方って知ってる? ちょっとした気遣いで、水着の退色を防ぐことができるのです。 できる大人の女性なら知っていて損はなし!の正しい水着の洗い方をご紹介します。


デート中から盛り上げたい!男性がムラムラする密着テク|真っ赤な濡れオンナ#9

デート中から盛り上げたい!男性がムラムラする密着テク|真っ赤な濡れオンナ#9

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第9回目は、今夜はSEXを盛り上げたい!と意気込む日のデートテクについて考えます。


指示待ち族からの脱却!デキるOLの仕事術

指示待ち族からの脱却!デキるOLの仕事術

いつも誰かに言われてから動く…そんな癖を直したい方へオススメする、仕事をクリエイティブにする方法をご紹介!