無理せずタスクを全て完了させる! マルチタスクをうまくこなすコツ

無理せずタスクを全て完了させる! マルチタスクをうまくこなすコツ

打ち合わせやメールの返信、資料作りなど、同時にやらなくてはいけないことが重なっているときは一体どうすればいい? 今回は、無理せず仕事を終わらせるための「マルチタスクをこなすコツ」をご紹介します。


マルチタスクをこなせるようになりたい!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

打ち合わせやメールの返信、資料作成などタスクに追われてばかりのビジネスウーマン。たくさんの作業を同時にできれば良いのですが、体はひとつ。結局は大量のタスクをひとつずつこなしていくしかありません。マルチタスクといえど、ただ納期に間に合えば良いわけではなく、それぞれのクオリティが求められてきます。

上手く同時進行でこなしていければベストですが、一説では「マルチタスクは脳に大きなストレスを与える」とも言われています。けれど、どうしても複数の仕事を同時処理しなければならない場面もあるのがビジネス現場のリアル。

では、どうすれば無理をせずに行えるのでしょう? マルチタスクをうまくこなすためのコツをご紹介します。

すべての仕事をタスク化する

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

やらなければいけないことはどんな些細な事でも、タスクに入れておく癖をつけましょう。記憶に頼っていると、他のタスクが入った途端にヌケが生まれてしまいます。それにより、マルチタスクが複雑化してしまうのです。

タスクには種類があります。
それは「集中タスク」と「消化タスク」のふたつ。「集中タスク」は提案内容を考えたり、クリエイティブな作業だったりと、集中して行わなければならない重要タスクのことで、「消化タスク」は資料を印刷したり、郵便物を送ったりなどの単純作業のことです。
この「集中タスク」が重なってしまうと「消化タスク」は忘れがちになる傾向にあります。

「集中タスク」ばかりを行わないためにも、仕事は「消化タスク」とセットに考え、脳を休ませてあげることです。そうすることで、次の「集中タスク」が上手くいきます。そのためにも、些細なことでもメモを取るようにやっていきましょう。

優先順位は変動するのものだと認識しておく

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

マルチタスクと言えど、ひとつずつ着手していくことに変わりはありません。どんなにたくさんの仕事が同時多発に舞い込んできたとしても、しっかりと時間を取って、すべての仕事に“優先順位”をつけましょう。面倒だと感じるかも知れませんが「次にやること」を頭に入れながら動けるので、結果早く片付きます。

しかし“最優先”は常に変化するものです。次々と仕事が入ってくる環境だと、優先順位は常に変わっていきます。「優先順位をつける必要はないのでは?」と思うかもしれませんが、それは間違い。

「最優先」が新しく入ってきたときに、何を後回しにするのか。この判断を行う際にも、やはり「優先順位」が必要なのです。

コミュニケーションコストを軽くできるものはしておく

マルチタスクをこなすためにも、タスクを減らすことも大事だと覚えておきましょう。

ビジネス関係によっては、相手に相談をするときも「しっかり内容をまとめておかないと失礼」と思ってしまい、些細な質問がしづらい状態になります。そうして結果的にコミュニケーションコストがかかってしまうのです。かしこまって依頼をすると、これを後から調整したり、お断りをするのが難しくなってきます。

例えビジネスであっても、普段から可能な限りライトな関係性をコミュニケーションによって築いておくことが大切です。「こういうことやろうと思っているんですが、お願いしても大丈夫ですか?」とお願いしやすい環境にすると、タスクを無駄に増やすことがなくなります。

もちろんそれが難しい相手もいるので、難しい相手こそ、優先順位は高めに行うのが良いでしょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

マルチタスクをこなすためには、「可視化」と「優先順位」と「整理(依頼をする)」ことが大切です。

できるだけマルチタスクにならないよう心掛けたいものですが、繁忙期はマルチタスクにしざる得ない状況に追い込まれてしまうこともあります。そんな時は、無理をせず今回紹介したポイントをおさえておくと良いでしょう。

気が乗らない仕事はタスクをアレンジして。やる気を引き出すタスク管理術

https://cinq.style/articles/1446

日々こなしていく仕事には、どうしても気が乗らない業務がでてくるもの。後回しにしがちですが、結局は取り掛からなくてはいけないので、いつも締切ギリギリ……! 取り掛かりやすくするにはタスクをちょっと工夫してみて。

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連する投稿


嫉妬する・嫉妬される。職場の同僚女性に対して生まれる悔しさと解決法

嫉妬する・嫉妬される。職場の同僚女性に対して生まれる悔しさと解決法

見た目、仕事、収入……。なにかと、誰かと自分を比べてしまう私たちは、身近な存在である“職場の同僚”に対してさまざまな感情を持ちやすいもの。中でも厄介な感情である『嫉妬』をもってしまったとき、逆にもたれてしまった時はどういう心構えで解消すればいいのでしょう? それぞれの目線で考えます。


「自分らしく働きたい!」好きを仕事にするために知っておきたい5つのこと

「自分らしく働きたい!」好きを仕事にするために知っておきたい5つのこと

副業を認める企業も増え、自由な働き方ができるようになった今「好きなことを仕事にしたい」と思う人はどれくらいいるのでしょうか? しかし、“なんとなく”で行動に移そうとすると、思ったよりもハードルが高く、挫折してしまうこともあります。好きを仕事にするために知っておきたい5つのことをまとめました。


【転職コラム】一次面接通過! 最終面接に挑む前に備えておきたいこと

【転職コラム】一次面接通過! 最終面接に挑む前に備えておきたいこと

これまで数回にわたって、面接で「言いたいことを伝えるちょっとしたコツ」を伝えてきましたが、最終面接までいくことが決まったら、一体どうすればいいのか? 最終面接を受ける前に知っておいてほしいこと、そして最終面接に備えて準備しておきたいことを、キャリアアドバイザーが紹介します。


「もう限界…。」働く女性が仕事を辞めたいと考える本音と理由は?

「もう限界…。」働く女性が仕事を辞めたいと考える本音と理由は?

転職を考える理由は人それぞれ。「キャリアアップのため」と言いたいところではあるけれど、本当は「今の仕事が辛いから」なんて頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。今回はそんな働く女性が仕事を辞めたいと思う“本音”について見ていきましょう。


はたらく女子の意外な盲点がわかる! お仕事服での失敗エピソード

はたらく女子の意外な盲点がわかる! お仕事服での失敗エピソード

社会人1年目、働く女子のお悩みといえばお仕事服の許される・許されない境界線。ばっちり決まったと思っていたコーディネートが実は失敗だったときは、とても恥ずかしいものです。アイテム選びで失敗しないためにはどうすれば良い? 今回は先輩OLさんのお仕事服での失敗談をまとめてみました。


最新の投稿


ベッドの上で楽々ストレッチ! 寝起きとおやすみ前の寝転びヨガ

ベッドの上で楽々ストレッチ! 寝起きとおやすみ前の寝転びヨガ

朝は眠いし、夜は寝つきが悪い……。コンディションがイマイチな働き女子にオススメなのが、ベッドの上で寝転びながらストレッチができる簡単ヨガ。寝る前と寝起きに5分ずつ使うことで心も身体もリフレッシュが叶います♡ 読者プレゼントもあるので最後まで見てくださいね♪


“二重あご”を防止&撃退! すっきり小顔になるメイク法&エクササイズ

“二重あご”を防止&撃退! すっきり小顔になるメイク法&エクササイズ

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディや、ついケアが怠りがちな細かなパーツにまで手をかけている女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、「二重あご防止法」について紹介します。


「良かれと思ってやったのに……」親切な人とおせっかいな人の差とは?

「良かれと思ってやったのに……」親切な人とおせっかいな人の差とは?

親切でやっていたことが実はおせっかいだと相手が感じとってしまうこともあります。自分は良かれと思っていたのが、迷惑だと思われるのは少し悲しいですが、そもそもおせっかいと親切の差とはの何なのでしょうか?


だらだら残業には卒業!深夜残業には優先順位をつけてメリハリある生活を

だらだら残業には卒業!深夜残業には優先順位をつけてメリハリある生活を

家に帰ってもやることがないから、ついつい仕事をしちゃう……というだらだら残業をしてしまう人はいませんか? せっかくある自分の時間を無駄にしてしまうのはもったいないから、メリハリをつけた習慣を作りましょう。


仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

オフィスでも美味しい紅茶を飲みたい! というよくばり女子のためにカンタンに美味しい紅茶をいれる3STEPをお教えします! とっても簡単なのですぐに実行できちゃいますよ♪


RANKING


>>総合人気ランキング