見た目年齢が若返る! 本当に効くアイクリームの塗り方&おすすめコスメ



アラサーになったら絶対に始めるべきアイケア

何歳になってもキレイな人の特徴は目元が美しいということ。皮膚が薄くてたるみやシワができやすい目元だけど、40歳、50歳、60歳になってもキレイな人の目元はピンとハリがあって若々しい。それは遺伝的なものではなく、早いうちからアイケアをしてきた賜物。
先述した通りたるみやシワが出来やすい目元はどれだけケアをしたかがモノをいうパーツ。こすらない、PCやスマホで酷使しないといった生活習慣はもちろんのこと、アイクリームをきちんと塗ることも重要です。ただただ塗るのではなく、効かせる塗り方を実践してみて! 

目元年齢を若返らせるアイクリームの効かせ方

目の下とまぶたにアイクリームを点置きし、目頭側からこめかみに向かってスーッとなじませます。目の下はクマやたるみが特に気になる部分なので、頬骨の上まで広範囲に塗り広げるのがポイントです。デリケートな目元に触れるときは力が入りにくい薬指をつかうのがキモ。

目尻はシワが織り込まれているので、片方の手をピースにして目尻のシワをピンと伸ばしてからアイクリームを塗りこみます。引き上げながら塗るとたるみ防止にも。

おすすめアイクリーム3選

ポーラ B.A アイゾーンクリーム 26g ¥18000
セザンヌ モイスチュア リッチ エッセンスアイクリーム 17g ¥900
アンティポディーズ キウイシードオイル アイクリーム 30ml ¥5500

たるんだ目元や痩せた目元にハリとボリューム感を出すなら「ポーラ」。オリジナルの複合保湿成分“CFエキス”を配合したクリームは、こっくりとしたテクスチャーからみずみずしいテクスチャーに変わって、最後にはピンと引き上げるような密着感が。そのまま形状記憶するような感覚でハリのある立体的な目元に導いてくれます。お値段はするけれど、アイクリームの大切さを改めて感じる一本。

「アンティポディーズ」は、テクスチャーがとにかく軽い! 目元は皮膚が薄いので、重すぎるクリームを塗ると逆にそれがたるみの原因になることもあるけれど、アンティポディーズのアイクリームは肌と一体化するようにさらっとなじみ、肌の内側からふっくらした目元に。スッとなじむので日中メイクの上から塗ってもヨレない! 

プチプラでアイケアを始めるなら「セザンヌ」のアイクリーム。レチノール、コラーゲン、ヒアルロン酸など¥900とは思えない成分内容で目元をしっかり保湿。お財布に優しいのでたっぷり惜しみなく、目元以外にシワやたるみが気になる口元のケアにもぜひ♡

未来のための美容投資を!

シワやたるみといった症状が出やすく、年齢が一目で分かる目元のケアは早め早めに始めるのが得策。5年後、10年後のキレイのために今日からはじめてみて。