「不調は体の外側に現れる」わきやまいさんの生活を整えるための5つのルール

「不調は体の外側に現れる」わきやまいさんの生活を整えるための5つのルール

腸栄養学アドバイザーとして活躍しているわきやまいさん。体の不調で悩む人に向けて、自分にあった食事法などを伝えながら、自分自身の生活や体調も整えることをとても大切にしています。そんな彼女が美腸活をするために、生活習慣で気を付けている5つのルールとは?


腸栄養学アドバイザーとして、体の不調に悩む人や美腸活に興味がある人に指導・アドバイスを行なっているわきやまいさん。自分の遺伝子を調べた上で体質に合った食事法などを指導しています。そんな彼女が、自分自身の美腸活をキープするために、生活習慣で気を付けている5つのルールとは?

定期的にファスティングをする

腸内の勉強をし始めてから、ファスティングを週に4回行うようになったというわきやまいさん。「週に4日もファスティング?!」と編集部一同最初は驚きましたが、その方法は意外なもの。わきやさんが行なっているファスティングのルールは、「夜5時から次の日の朝9時の間は食べ物を摂取しない」というものでした。もともと朝食を食べないという方であれば、夜ご飯を早めに食べることで簡単にファスティングができてしまうそうなのです。


「夜5時から朝9時までの間、つまり『16時間ファスティング』をします。ファスティングすることで、細胞を活性化し、体をリラックスした状態に持っていくことができるんです。ファスティングをしている間は、体の中にある余分な栄養を消化していくことができます。これによって腸内環境が整っていく、という仕組みです。週4日のファスティングを常に徹底しているわけではなく、友達と夜ご飯にいくときは無理をしないで、できる時にファスティングをする、という気持ちでいます。ファスティングというと、すごくハードルが高いように思われるんですが、16時間ファスティングは意外と苦がなく実践できると思いますよ。ファスティング中にお腹がすいてしまったという人は、ミネラルをとるために、天然のお塩を水に少量混ぜて飲んでみてください。塩分は悪いものだと誤解している人もいますが、大切なのはバランス。取りすぎでなければ問題ありません。空腹感も紛れてオススメですよ」

自分の体に合った食事をとる

今でこそ美しい肌とスタイルをキープしているわきやさんですが、以前は体に湿疹ができ、かゆみに悩まされた時期もあったのだそう。病院に行って、薬を処方してもらってもなかなか調子が良くならず、ずっと悩んでいたのだと言います。けれど、昔読んだ本に『体の中の不調は、体の外にでてくる』と書かれていたことを思い出し、体の内側……つまり食事を改めようと決心したのだそう。それが腸栄養学を学び始めたきっかけでもありました。

今は、遺伝子検査を行い自分の体に合わないものは何なのかを理解した上で、体に合わない食べ物は極力食べないと決めているのだそう。


「今まではずっと、飲み物といえばカフェラテを頼んでいました。けれど、検査をしてみて私の体は乳製品を分解できない体質であるということを知ってしまったんです。その他にも、一般的には健康的な食品だと認識されている、穀物や大豆も私の体には合わないんだと知りました。健康食品だと思っているものが、実は自分には合っていないなんて想像もできないですよね。よく腸を綺麗に保つためにはなにを食べればいいの? と聞かれるんですが、本当にそれは人それぞれなんです。自分の遺伝子を知って、合うものと合わないものを選んでいかないといけません。

体の中で分解できていないものをずっと食べていると、老化が進んだり、病気のリスクを高めることもあります。もちろん完全にゼロにするというのは難しいですが、出来るだけ摂らないという努力はできます」

筋トレをする

もともと健康意識が高く、スポーツの専門学校に通っていたというわきやまいさん。今も、体づくりのために筋トレは欠かさず行っていると言います。


「専門学校に通っていたときの友人にパーソナルトレーニングをお願いしています。時間があるときはランニングをしたり、ヨガをすることもあります。昔から体を動かすことが好きなので、ダイエット目的というわけではなく、体の細胞をきれいにすることを意識していますね」

体を冷やさないように白湯を飲む

「腸内細菌は37℃以上ではないと活発に動きません。もちろん体内温度の話なので、平熱とは違いますが、平熱が35℃台だという人は、体を温めることを大事にして欲しいですね。体温が低いと、善玉菌が少なくなってしまうんです。
温活という言葉もありますが、体温が高い人は免疫力や基礎代謝が高いということがわかっています。なので基礎代謝を上げるために、普段から白湯を飲んで体温を上げるようにしています。白湯を南部鉄器に入れることで、鉄も一緒に摂ることができます。ちなみに、鉄は甘いものを抑制するのに効果的なんですよ。女性は毎月生理があるので、普段から鉄分を採っておくのがオススメです」

リラックスできる時間を作る

『体の中の不調は、体の外に現れる』という話をしましたが、体の内側だけでなく心を整えることも生活習慣を整えるためには欠かせません。ストレスは体の外に不調として現れることがあるからです。


「ふとした瞬間にボーっとして、携帯を見ない時間を作るようにしています。週にどれくらい? というルールや、決まった時間を作っているわけではなく、毎日のちょっとした時間に、リラックスできる時間を作ることが大切なんです。ファスティングに関しても、休む時間に関しても、ルールをがっちり決めてしまうと長続きしなかったり、逆にストレスになってしまうということがあります。なので全てにおいて、絶対と決めているものはありません。出来るときに、できることをするということをモットーにしています。管理をしたいわけではなくって、自分なりに調整することが大切なんです」

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連する投稿


【喉のために揚げ物をかじる?!】イケメン声優 梶裕貴が実践する驚きの喉ケア

【喉のために揚げ物をかじる?!】イケメン声優 梶裕貴が実践する驚きの喉ケア

都内で行われた「Dyson(ダイソン)花粉対策トークイベント」に今をときめくイケメン声優、梶裕貴さんが登壇。声のプロが行っている、花粉症対策含めや喉のケアって一体どんなもの? 


「究極のチャレンジは 独自のスタイルと魅力を確立することよ」ウーマンダイアローグ #37

「究極のチャレンジは 独自のスタイルと魅力を確立することよ」ウーマンダイアローグ #37

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、INTLOOP株式会社の宮川唯さん。将来的に結婚することを想定して、仕事と育児を両立しやすいコンサルタントの仕事に転職。転職後の環境や心境について教えていただきました。


「素敵な人との出会いって、人生を豊かにしてくれる」ウーマンダイアローグ #36

「素敵な人との出会いって、人生を豊かにしてくれる」ウーマンダイアローグ #36

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、株式会社Raitai代表取締役の岩立友紀子さん。農家の男性と結婚したという実体験を活かして、農家と出会える婚活サイトを運営されていらっしゃる女性です♡


休み方に着目!キャリアとライフデザインを両立するための社員手帳の秘密

休み方に着目!キャリアとライフデザインを両立するための社員手帳の秘密

株式会社メディプラスの社員が持つ、社員手帳「みんなのポラリス」が、社内報アワード2018の特別部門でゴールドを受賞! 普段なかなか外部の人には見せられない、そんな社員手帳を実際に見せていただきました。キャリアだけでなく、ストレスオフを中心にライフデザインまで考えられる設計に注目です。


ラブラブで羨ましい!JOYさん、わたなべ麻衣さんに聞いた夫婦円満のヒケツ

ラブラブで羨ましい!JOYさん、わたなべ麻衣さんに聞いた夫婦円満のヒケツ

2019年6月に結婚を発表した、タレント・モデルのJOYさんとわたなべ麻衣さんご夫婦。最近はバラエティー番組で共演をする機会も多く、「ラブラブで羨ましい!」と話題になることもしばしばあります。そんな新婚のおふたりに、夫婦円満のヒケツを聞いてみました♡


最新の投稿


恋人はいてもいなくてもいい。恋愛お休み期間が長くても自分らしく過ごすコツ

恋人はいてもいなくてもいい。恋愛お休み期間が長くても自分らしく過ごすコツ

彼氏はほしいけれど、ガツガツ攻めるのも苦手……。恋愛をお休みする時間が長くなりはじめても今は焦らず、彼と出会う日をゆっくり待ちましょう♩


【キャリア志向は4タイプに分かれる】理想的なワークライフバランスって?

【キャリア志向は4タイプに分かれる】理想的なワークライフバランスって?

仕事と生活の調和として「ワークライフバランス」の見直しをする機会が増えました。とはいえ「仕事と生活のバランス」は人によって違います。では、あなたにとって理想のワークライフバランスとは、一体なんなのでしょうか?


お仕事バッグの中身をリアル公開♡ 整理整頓術を身につけて、無駄をなくす習慣を

お仕事バッグの中身をリアル公開♡ 整理整頓術を身につけて、無駄をなくす習慣を

重くて持ち歩きが辛い…とつい弱音を吐きたくなるような重量感あるお仕事バッグ。「必要なもの」の他に、「無駄なもの」は入っていませんか? 整理整頓術を身につけて、快適なお仕事バッグを作りましょう♡


もしかして生理前? なぜかイライラしてやる気が起きない時の対処法

もしかして生理前? なぜかイライラしてやる気が起きない時の対処法

女性はホルモンバランスの関係で、怒りたくないと思っているのに、心がコントロールできず、なぜかイライラしてしまうこともありますよね。そんな時は、〇〇をすることで自分の感情をコントロールすることができるかもしれません。そこで今回はイライラする時、やる気がおきない時の対処法をご紹介します。


ベースメイクもノンシリコンが主流に⁈ ローラ メルシエの新ベースが凄い

ベースメイクもノンシリコンが主流に⁈ ローラ メルシエの新ベースが凄い

時間が経つとファンデーションがドロッと溶けてしまう…。それ、もしかしたらシリコンが原因かも? そんな悩みを解決するのがローラメルシエの新ベース。メイクのキープ力とスキンケア効果を両立し、肌の質感を自在にカスタマイズするパーソナル志向のプライマー。一体どんな秘密が隠されているのでしょうか?


RANKING


>>総合人気ランキング