気になる彼に告白させたい!「好き」って言わせる方法

気になる彼に告白させたい!「好き」って言わせる方法

気になる彼とデートを繰り返すものの、なかなか告白してくれない......。そんな時は、こちらか上手に仕掛けてみるのもアリ!?今回は、気になる彼から好意をもらう方法についてご紹介します。


好意は自分発信!『 返報性の原理 』を活用

好きな人ができると、その気持ちが悟られないように平静を装う女性は少なくありません。悟られたくない理由はさまざまありますが、おおむね「気まずい」「恥ずかしい」「引かれたら嫌だ」という気持ちが働くからではないでしょうか。

しかし、実際に相手から好意を抱いてもらうには相手より先に好意を示すことが有効なのです。というのも人は、他人から貰ったものを同じように返したくなる「返報性の原理」という心理が働くと言われています。

例えば友達からプレゼントを貰ったら、お返しをしたくなりますよね?そして、それは物理的なものだけでなく精神面である“気持ち”にも作用します。好きな人に限らずですが、相手から自分に対してなんらかの好意ある言動、行動、態度を示されたら嬉しいという気持ちになる人がほとんどです。

好きな人に自分を好きになってもらいたいときは、まず自分から積極的に好意を発信すると良いでしょう。もし、現時点で相手があなたのことを恋愛対象として見ていなくても好意を示されることで次第に友達以上の好意的な感情が相手にも芽生えやすくなっていきます。

見返りのない好意が、関係を育てる

好意を示すことは大切です。そしてそれ以上に重要なのが好意の示し方。まだ相手のあなたに対する気持ちが十分に育っていないのに「付き合って」と告白をしたり、「私のことをどう思っているの?」と意味深な発言をするのはNGです。これは相手に対する好意を示していると見せかけて、相手に自分と同じだけの愛情を求める見返りを含んだ発言になってしまいます。

では見返りを持たない好意とはどのようなものでしょうか。
それは「嬉しい」「楽しい」「ありがとう」「あなたは素敵」という前向きな自分の相手に対する気持ちだけを表現するものです。

「〇〇くんからLINEもらえて、嬉しい!ありがとう」
「〇〇くんが真面目に仕事に取り組む姿はかっこいいね」

こういった小さな出来事、一つひとつを大切に伝えていくと少しずつ相手のあなたに対する好意が育っていくようになります。

全部をさらけ出さない、含みを持たせる

自分に好意を持ってくれる女性がいる。その女性はいつも自分を否定しない。そうした関係を築くと自然に彼にとってその女性は居心地の良い存在となっていきます。そこからうまく恋愛関係へ発展していけば良いのですが、場合によっては女性の好意にあぐらをかいてしまう男性も......。

「こいつは俺のことを好きだから」とタカをくくったような態度が見られたら、一旦距離を置くのも有効です。具体的には以下のようなものが良いのではないでしょうか。

・普段、即レスしていたLINEを1日空けて返信する
・打てば響くような好意をやめて、急にちょっと素っ気なくする
・なんでも報告するのをやめ、相手からは分からない予定・物事を感じさせる

距離の置き方は「あなたなんか好きじゃない」ということを示すのではありません。「好意はあるのに、前とは熱量が違う......?」とちょっとした変化を感じさせましょう。

すると彼から見てあなたが「いつでも手に入るもの」から「ちょっと目を離すと取りこぼしてしまいそう」とやや危険をはらんだ存在に。その焦燥感が相まって急に向こうから距離を縮めようと何か行動を起こすかもしれません。ぜひ、試してみてくださいね!

現状を客観視して、その場に合った対策を

いくつになっても、誰と恋をしても、恋愛というのは二人の気持ちのバランスで成り立っているのだと私自身も実感しています。「好き」という気持ちをただ表現すれば良いというのでもなく、相手の状況や感情、そして自分に対する現在の気持ちを客観的に正しく把握しなくてはなりません。

その上で、最適と思われる対策を打ちましょう。
まずは自分から好意を示し、マンネリ化したらちょっと離れる。感情の波を上手に乗りこなしていつでも良好な関係を目指しましょう!






この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


マッチングアプリで年齢サバ読みはバレるの?

マッチングアプリで年齢サバ読みはバレるの?

最近マッチングアプリで彼氏や結婚する人も増えてきましたよね。いざ自分も登録と思ったけど身バレや人気の年齢にしたいと思い年齢をサバ読みしたくなる方も多いのではないでしょうか。しかし、最近のマッチングアプリをセキュリティーもしっかりしているのでサバ読みは難しいかも。皆がサバ読みをしているのか調査してみました。


マッチングアプリで『いいね・マッチしやすい』プロフィールの作り方とは?

マッチングアプリで『いいね・マッチしやすい』プロフィールの作り方とは?

最近よく耳にするマッチングアプリ。自分も挑戦しようとアプリを登録してもプロフィールを入力が面倒くさいですよね。しかし、このプロフィールが素敵男性に出逢うためにとっても重要なんです。そこで今回は人気なプロフィールを作成する方法をご紹介します。ぜひ参考にして頂いて、素敵な方とマッチングしてください。


「ぶりっこ」じゃない!モテる女がやってる「可愛い甘え方」とは?

「ぶりっこ」じゃない!モテる女がやってる「可愛い甘え方」とは?

愛され女子になるために『ぶりっこ』なんて嫌!でも『可愛いく甘える』ことは、愛され女子への第一歩。年齢を重ねるごとに甘えづらくなってしまいがちでが、気になる彼には少し頼ってみてはいかがでしょうか。きっと彼も甘えてもらえたと嬉しいはずです。


良い感じだと思っていた彼が音信不通に…追加LINEを送る自然な口実3選

良い感じだと思っていた彼が音信不通に…追加LINEを送る自然な口実3選

彼とのLINEやメールが弾んでいたのに、いつの間にか返信がなくなった・・・。何か気に障ることしたかな。脈なしかなとどんどん不安が募りますよね。今回はそんな彼とまた連絡を取るために気を付けたい事や口実を紹介します。彼との距離を縮めるためにも彼のことを考えながら連絡を取ってみましょう。


『コイツないわ…』一瞬で冷める別れたくなる彼女の行動3つ

『コイツないわ…』一瞬で冷める別れたくなる彼女の行動3つ

なんだか最近彼が冷たくなった・・・。と不安になっていませんか?自分では何もしてないつもりでも相手には冷めるきっかけがあったのかもしれません。別れに繋がってしまう前に自分の行動を振り返り改善していきましょう。彼の意見も聞きながら素敵な女性になってもう一度惚れ直させましょう。


最新の投稿


明確な指示をしない上司に困惑…で、どうしたらいいの?の対処法

明確な指示をしない上司に困惑…で、どうしたらいいの?の対処法

20代社員が「上司の指示が伝わりづらい」と悩む事は意外と多いです。そのなかでも上司に対して特に不満を感じるのが「指示が曖昧で分かりづらい」こと。上司の方にも言い分はあるでしょうが、指示が伝わらなければ、結局お互いに困るため、業務がスムーズに進むように工夫が必要です!今回はそんな時の対処法を紹介します。


嫌ならNO!飲み会を上手く断る方法とNGな断り方

嫌ならNO!飲み会を上手く断る方法とNGな断り方

飲み会に「気が乗らない」「時間とお金の無駄」と感じる人が増えているようです。かつては職場の飲み会は円滑に仕事を進めるための潤滑剤だと思われていましたが、今は家族や趣味、自分の時間を大切にしたい人が増えています。とはいえ断り方がまずいと、上司からの評価が下がってしまうかも…自然な断り方をマスターしましょう!


彼氏が男女6人で温泉旅行!これって許すべきなの?ウザイ女の線引きとは?

彼氏が男女6人で温泉旅行!これって許すべきなの?ウザイ女の線引きとは?

男女の友情は存在するという人もいるけど、実際、彼氏が女の子もいるグループで旅行に行くってどうなんでしょうか?正直、いい気分はしないけど、心が狭いって思われるのもイヤという女性が多いはず!彼氏の行動のモヤモヤどこまで我慢するべきなのでしょうか?


『美人なのに残念…』なぜかモテないの女性の特徴とは?

『美人なのに残念…』なぜかモテないの女性の特徴とは?

なぜか美人なのに非モテの女性がいませんか?同性から見ても羨ましいような美人なのに、なぜか彼氏ができない、男性が近寄ってこないのは何か理由があるはずですね。ムダ美人にならないように、自分に当てはまるところがないかチェックしてみましょう!


可愛くないのにモテるのは何故?『ブスモテ子』の恋愛テクとは?

可愛くないのにモテるのは何故?『ブスモテ子』の恋愛テクとは?

けっして美人じゃないのに、なぜかモテる女子って職場に1人はいませんか?女性には分からないブスモテの理由はなんでしょうか?男性にしか分からない彼女たちの魅力を知れば、自分もモテ女子になれるかもしれませんよ!


RANKING


>>総合人気ランキング