『嫌われる勇気』から学ぶ!男性が手放したくない魅力的な女性になる方法

『嫌われる勇気』から学ぶ!男性が手放したくない魅力的な女性になる方法

135万部のベストセラーで、TVドラマ化した『嫌われる勇気』から、あなたが男に逃げられない魅力的な女性に変身する方法論を考えてみたいと思います。この本の考え方のベースになっているのは"アドラー心理学"。 このアドラー心理学を理解し、上手に活用すれば、悩めるあなたの幸せ度がぐんとアップする。


『嫌われる勇気』は、嫌われたって平気!という意味ではない

さて、『嫌われる勇気』に書かれていることって、相手に対し"嫌われたっていいから、自分の主張をする勇気を持ちましょう! "といった意味ではありません。『嫌われる勇気』とは、アドラー心理学の解説本です。

アドラーを日本に紹介したこの本の著者でもある岸見一郎先生はこんなことを言っています。

「アドラー心理学は、人間関係を解決するための方法論として、澄み切った青空のようにわかりやすいのです。しかし、その一方でその本質を間違った解釈で捉える人がとても多いので、少し注意が必要です。」

あなたの悩みを解決する新しい考え方「目的論」とは?

『嫌われる勇気』とは、今から約100年前にオーストリアの心理学者アドラーが唱えた「目的論」をベースにした人間関係の問題を解決するヒントを与えてくれる本なのです。

これは、あなたの恋愛にも密接に関係するのです。さて、「目的論」って何のことでしょうか?

アドラー心理学はフロイト、ユングとは真逆の発想

フロイト、ユングの「原因論」に対し、アドラーの「目的論」。

例えば、あなたがお腹が痛くなり、会社を休んだとします。その場合は、お腹が痛いからではなく、あなた自身が「会社を休みたいから、お腹が痛くなった」という考え方をするのがアドラーの目的論なのです。

それは、あなたの悩みは、それに対する『目的が起因しているから』であり、『その原因があるからではない』と捉える考え方なのです。こう伝えると、ちょっと、理解し辛くもありますよね。

愛されようと無理に努力してはいけない

アドラーは、「今あなたが抱えている問題は、あなたの目的がそうしているだけ」と唱えています。

恋愛を例に説明していきましょう。

例えば、あなたに付き合いたいと思う男性がいたとします。
あなたは彼から「告白されたい」と思い、メイクやファッションに気を配ったりします。ですが、アドラーの目的論によると、「相手から愛されることばかり考え、自分から愛さない人は幸せになれない」ということなのです。

あなたは、それがなぜだかわかりますか?

相手に反応してもらうために等身大以上の女磨きをしても、男は引くだけ

「愛されようとする意識は、自分が期待する動きを相手に求めること」になります。

彼の顔色を観察しながら、その彼の好みの女性になろうと必死になったとしても、相手から思うような反応がなかった時は、「なんで?」と思ってしまうはず。自分を魅力的に見せようとして、分不相応なブランド品を身にまとう女性に対し、男性は魅力を感じることはありません。

ブランド品とは、その人間の品格を表現するアイテムでもあります。外見にこだわりすぎて、無理に背伸びするより、自分に似合う物を選ぶことが大切なのです。

男性から魅力のある女性だと認識されるためには、ブランドや肩書きでなく、洗練されたセンスが必要になります。ブランドや持ち物で武装していること。これは、女磨きの本質を勘違いしていることに他なりません。

それでは、あなたはどうすればよいのでしょうか?

男の顔色を見ながら、好かれようとするのをやめる

それは、「愛されようとする意識」=「自分が期待する動きを相手に求めること」をやめてみることです。

アドラーは、これを「承認欲求の否認」と呼んでいます。

承認欲求とは、かの有名なマズローの5段階欲求説の上から2番目の欲求になります。これは「人から認められたい」「尊敬してもらいたい」「愛されたい」といった欲求でいわゆる高次欲求のレベルのもの。アドラーは、ここにこだりすぎてはいけないと唱えています。

つまり、男性から得ることばかりを求めている女性は、いつかは何も得ることができなくなるいう現実に直面することになります。

これは、特に20代前半から、年収の高い男性と付き合い、欲しいものを買ってもらったり、人気の高いエリアにある高級レストランなどで馳走してもらったりと、バブル期を彷彿とさせる生活をしてきた女性が、20代後半から30代になると、誰にも相手にされなくなるといった典型例です。

人間は他者を認識する能力を身につけ、社会生活を営んでいくうちに、「誰かから認められたい」という感情を抱くようになる場合が多い。この感情の総称を承認欲求という。

出典:wikipediaより

恋愛とは、等身大の自分で人を本当に愛すること

そうならないためは、どうすればいいのでしょうか?
それは、等身大のあなたを磨き、表現することで、素直に男性を愛することです。

見栄えはよくても、食べてみるとあまり美味しくはない食べ物。そんな風に思われたくはないですよね。もし、あなたが男性との付き合いを結婚前提とした場合は特に。その背伸びや、ちょっとした嘘がバレてしまった時でも、素直な自分を彼に愛してもらいたいと思うはず。

ノーメイクでも愛されたいし、少しくらいのワガママも、性格が悪い部分だって許してほしい。であれば、背伸びは最初からしすぎない方が良いのです。あなたが無理して背伸びしないと反応してくれない男とは、長く付き合えば付き合うほど疲れが溜まってしまうだけ。

まとめ

つまりは、"あなたが男性と付き合う目的とは何か"を再認識することが必要だということです。

「物欲を満たすためなのか」「人に自慢したいためなのか」「純粋に人を愛したい、愛されたいからなのか」。
それが、純粋に愛され、幸せになりたいのであれば、無理な背伸びはしないことです。

等身大のあなたをいかに磨くかに注力すべきなのです。

アドラー心理学が有益なのは、著しく変化の早い今の時代に、過去にとらわれず、あなた自身が今をどう捉えるのかによって、未来(あした)は変えることができるということです。この話をあなたはどう捉え、明日からの女磨きにどう活かしますか?

出典:amazon 嫌われる勇気―自己啓発の源流「アドラー」の教え  2013/12/13
岸見 一郎 (著), 古賀 史健 (著)

この記事のライター

関連するキーワード


恋愛 話題書籍に学ぶ

関連する投稿


別れるかどうか迷う…。見切りをつけるべき彼のチェックポイントは?

別れるかどうか迷う…。見切りをつけるべき彼のチェックポイントは?

愛情が感じられない彼の行動に、別れを考える女性は多いものです。けれど、なかなか別れを切り出せず、本当に別れていいのかなと悩むこともありますよね。そこで今回は、彼に見切りをつけるべき行動について紹介します。


何事も戦略が必要!ビジネスワード「KPI」と「KGI」を恋愛に置き換えて解説

何事も戦略が必要!ビジネスワード「KPI」と「KGI」を恋愛に置き換えて解説

難しい単語がわかりません! そんなあなたにビジネスだけじゃなく恋愛でも活かせる知識として「KPI」、「KGI」という言葉をお教えします。大事な選択を誤らない、目標から外れないためにも考えてみてくださいね。


いつも機嫌の良い女性が男性から好かれる・モテる理由

いつも機嫌の良い女性が男性から好かれる・モテる理由

いつ見ても「機嫌が良い人」は、他人から魅力的に映り、恋愛・婚活に対しても有利に働きます。今回は機嫌が良い女性がモテる理由について紹介していきます。


知識のシャワーを浴びて!書店に通い続けるライターが送る本屋巡りの楽しみ方

知識のシャワーを浴びて!書店に通い続けるライターが送る本屋巡りの楽しみ方

毎日、書店に通い続けていると、少しずつ感性も研ぎ澄まされていきます。今回は、本屋さん巡りの楽しみ方をご紹介します。


「コロナ禍で恋愛できない」は嘘? 会いづらくても彼ができた女性のエピソード

「コロナ禍で恋愛できない」は嘘? 会いづらくても彼ができた女性のエピソード

コロナ禍でなかなか新しい出会いもなく、デートに誘うこともできず、恋愛が発展しない……と悩んでいる方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、「コロナ禍でも彼氏ができた!」という女性たちに、どうやって恋愛が発展したのか? を教えてもらいました。


最新の投稿


自分に自信を持って好きになるために。自己愛を高める2つの方法|お守りコスメ

自分に自信を持って好きになるために。自己愛を高める2つの方法|お守りコスメ

自己愛を高めることで、自信を持って生きていける。自己愛を高めてくれるオーガニックバームをお守りにしていつでも前向きな自分になって。


「女性」「若い」だけでなめられる。仕事でなめられないようにする対処法は

「女性」「若い」だけでなめられる。仕事でなめられないようにする対処法は

上司や取引先などで、年上の男性とのやり取りをしていると「女性だから」「若いから」という理由だけでなめてかかってくる人がいます。どう対処したら良いのでしょうか?


「見た目で判断される」はどこまで?自分の評価を上げる小物テクニック

「見た目で判断される」はどこまで?自分の評価を上げる小物テクニック

「人は見た目が大事」と言われることが多くありますが、なぜそこまで見た目が大事だと思いますか? 「見た目で判断される」が一体どれほどのものなのか、そして自分の評価を上げるためには実際どうすれば良いのかを解説していきます。


最近、頭が冴えていない? 脳を活性化させる4つのポイント

最近、頭が冴えていない? 脳を活性化させる4つのポイント

ビジネスでは脳のパフォーマンスが大事。脳が活性化できていないと頭が働かず良い考えが出てきません。冴えた脳にするための4つのポイントをご紹介します。


翌日の疲れを持ち越さない。「眠活」で睡眠の質を向上させるには?

翌日の疲れを持ち越さない。「眠活」で睡眠の質を向上させるには?

朝起きて、体がダルかったり重かったり……寝起きの状態が悪くなってはいませんか? 健康的に過ごしてパフォーマンスの高い仕事をするためにも、睡眠はとっても大切なのです。朝活・夜活などとアクティブに動くことが始めることが難しい人ほど、まずは「眠活」に力を入れてみて。


RANKING


>>総合人気ランキング