業務時間外の連絡が多すぎて困っています。 #これってハラスメントですか?!

業務時間外の連絡が多すぎて困っています。 #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、業務時間外の連絡が増えてストレスを感じている方からのお悩みです。


Q. シフト制勤務なのですが、業務時間外の連絡が多すぎて困ります……

業務時間外に個別でのメッセージが頻繁にきて負担に感じています。シフト制の勤務なので、休みは人によってバラバラ。多少は仕方ないと思っているのですが、次の日会ったときに伝えれば良い内容がたくさん送られてきます。

さらに既読をしてしばらく放置していると、電話が掛かってきて「どうせ家にいるんだから早く返事して」と言われるのもあり、先輩からの連絡はスルーすることもできずこまめに返しています。休みの日なのに仕事のことばかり考えてしまいリフレッシュができません。シフト制の仕事でも業務時間外の連絡は問題になるのでしょうか?(絵梨奈/26歳/エステティシャン)

A. テレワークになってから増えている相談! ハラスメントと認められる可能性は高いが、まずはルール化を図るなどの話し合いを

この手の相談は、リモートワークになってから多く寄せられています。
絵梨奈さんの場合、業務時間外であり、しかも個別でのメッセージが来る状況であれば、オンとオフが全く区別突かないと思います。送信側は不安で不安できっと、早くしてほしいという気持ちで送っているのかもしれません。

しかし、それは、絵梨奈さんの自由な時間を奪ってまで行っていい行為ではないと思うのです。そもそも、次の日会ったときに伝えれば良い内容がたくさん送られてきているのであれば、それは自分の時間を不当に奪われていることを意味します。執拗な連絡の理由も、「どうせ家にいるんだから早く返事して」と言われ、それが先輩であれば、逆らうこともできません。

この意味で、一連の行為はハラスメントと評価されるのではないでしょうか。現実に、休みの日なのに仕事のことばかり考えてしまいリフレッシュができない状況であれば、被害も生じているわけですし、まずはこういった行為に関してはルール化を図りたい、といった形で話をしてみるのはいかがでしょうか。

回答者:弁護士 齋藤 健博

自身のLINEIDを公開しており、初回相談はLINEで無料で行うことが可能な弁護士。ハラスメント問題や浮気・不倫問題の解決に定評があり、過去には弁護士ドットコムのランキングトップに名を連ねた経験も。YouTubeではセクハラ時の対応に関する動画なども公開している。多くの被害者の悩みである「セクハラの線引き」や、「残すべき証拠」などを動画で分かりやすく伝えている。
YouTube動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=gd8rwOXDKp0

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連する投稿


職場の人とうまくいかない…人間関係で悩む人がやりがちなコミュニケーション

職場の人とうまくいかない…人間関係で悩む人がやりがちなコミュニケーション

職場での人間関係に悩む人はとても多いものです。「上司が気に食わない」「部下から全く慕われない…」年齢差や役職でこのような悩みを持っている人もいるのではないでしょうか。ここでは、人間関係で悩む人がついやってしまうコミュニケーションについて紹介していきます。


入社後の試用期間が勝手に延長されています…#これってハラスメントですか?!

入社後の試用期間が勝手に延長されています…#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は試用期間についてのトラブルです。


疎遠になった友達と復縁した後に気をつけたいこと

疎遠になった友達と復縁した後に気をつけたいこと

疎遠になった友達と、巡り巡って復縁。恋人と同じく、再び離れ離れにならないようにポイントをおさえておきましょう。


暴言を吐く人が社内にいることによって起こるデメリット

暴言を吐く人が社内にいることによって起こるデメリット

職場の人間関係について悩む人が多い今ですが、中でも避けたいのが「暴言を吐く」ということです。大きなミスやトラブルがあってカッとなる気持ちも理解できますが、暴言は吐かれた人にも、周囲にいる人にまで大きな影響を及ぼします。今回は、暴言を吐く人が社内にいることによって起こるデメリットについて解説します。


「この会社に向いていない」リアリティショックを引き起こしたときの対処法

「この会社に向いていない」リアリティショックを引き起こしたときの対処法

入社前に抱いていた職場への理想や期待と現実のギャップから「リアリティ・ショック」という状態に陥る人がいます。しかし、それは新入社員に限らずベテランでも起こりうる現象です。どのように対処すれば良いのか解説します。


最新の投稿


【美容ライター厳選】2020年下半期注目すべきオーガニックメイクアップコスメ

【美容ライター厳選】2020年下半期注目すべきオーガニックメイクアップコスメ

下半期もあっという間に過ぎていく中でも、マスク生活がスタンダードに。目元や唇のケアが大切になってきます。肌に少しでも負担がかかりにくいオーガニックコスメは、いま注目すべきアイテムです。そこで筆者がオーガニックメイクアップコスメを厳選。まだチェックしていないという人は、ぜひこの機会にチェックしてみて。


体の冷えを防ぐ食べ物を紹介! 薬膳のプロが選ぶ“あたため食材リスト”

体の冷えを防ぐ食べ物を紹介! 薬膳のプロが選ぶ“あたため食材リスト”

「さむっ!!」と思わず声が漏れちゃうほど、気温がグッと下がり朝晩寒くなりましたね。衣服での寒さ対策はしていると思いますが、食事はどうでしょうか。カラダを温める食材を意識して食べていますか?ギクッとされた方はまずはこの5つの食材を味方につけましょう。


20代から始めるべき美容法。サテンのような肌になるボディセラムは必携|お守りコスメ

20代から始めるべき美容法。サテンのような肌になるボディセラムは必携|お守りコスメ

美容は一朝一夕で手に入るものではなく、毎日のお手入れの積み重ねから美容貯金となり、未来に表れるものです。とはいえ全てのパーツのケアを毎日入念に行うのは大変なこと。そこで「20代のうちにやっておくべき美容法」に優先度の高いものをご紹介します。


仕事の受け方で好印象を掴め! 信頼される【指示の受け方】マニュアル

仕事の受け方で好印象を掴め! 信頼される【指示の受け方】マニュアル

上司や取引先から仕事を頼まれたとき、あなたはどのようにして話を聞いていますか? 今回は、指示を受ける場合の正しい方法についてご紹介。


職場の人とうまくいかない…人間関係で悩む人がやりがちなコミュニケーション

職場の人とうまくいかない…人間関係で悩む人がやりがちなコミュニケーション

職場での人間関係に悩む人はとても多いものです。「上司が気に食わない」「部下から全く慕われない…」年齢差や役職でこのような悩みを持っている人もいるのではないでしょうか。ここでは、人間関係で悩む人がついやってしまうコミュニケーションについて紹介していきます。


RANKING


>>総合人気ランキング