恋と仕事、どっち取る?忙しウーマンの恋愛プラン

恋と仕事、どっち取る?忙しウーマンの恋愛プラン

忙しく動き回る働き女子は恋愛する暇なんてあるの?恋よりも仕事を優先しがちなアラサー女性におすすめする恋と仕事を両立する心構え


恋に盲目な時代は終わって…今や仕事に盲目な日々を送っている。それもそのはず、仕事は20代後半からやっと楽しくなる時期なのですから! 将来、結婚や出産をすることで思う存分働けない環境になるかもしれないことを考えると尚更、今は仕事に邁進したいはず。

ですが、恋人との時間を作ることも、もちろん大切ですよね?
とにかく時間に追われがちな働きウーマンですが、今回はそんな働く女性が上手に恋と仕事を両立するプランをご紹介します。

会う時間よりも接触頻度を増やそう

人はいかに長い時間を一緒にいたかよりも、どれだけの回数を重ねて会ってきたかで親密度を高めるようになっています。週に1回8時間一緒にいるよりも、週に3回2時間いる方が互いの満足度が高いということです。

これだけ聞くと、忙しくて彼に会う時間がない女性はショックを受けることでしょうが、どうぞご安心下さい。大事なのは“どれだけ多くのコミュニケーションを取っているか”なのです。接触頻度は何も対面で会うだけが全てではありません。つまり、毎日短くてもちゃんと連絡をとって、適度に電話をし、たった1時間でも会ってお茶をする習慣をつけるのが仲を深めるコツ。

デートと称して長い時間を拘束されることが正直ストレスであればムリに長時間一緒にいる必要はありません。それよりも限られた時間を大切にしながら、会う努力をすることで仕事と恋を両立することが出来るかもしれません。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

時間を意図的に作りだそう

気づいたらもうこんな時間!? …と、忙しい日々を送る方は常に時間に追われているような感覚になりますよね。いや、実際そうならざるを得ないほどに時間がないのかもしれません。しかし、少し厳しい言い方ですが、時間がなくなるのは紛れも無くアナタ自身がそうさせているのではないでしょうか。

時間がなくなる一番の原因はなんでしょうか? 1日にやれる業務量に無茶はありませんか? なんだかんだと無駄に余計な時間を過ごしていませんか? どんなに努力しても次から次へ仕事が振ってくるならば、会社の働き方に問題があるかもしれません。何とか改善出来ないか、信頼のおける上司に相談をしてみるのも一つの策です。

出来る限り、業務時間内で仕事が終われるように業務中のスケジュール管理を見直し、業務後は余計に仕事の時間を作らない日を入れる。仕事だけに侵されないように自分の心と向き合うケアも忘れないようにすると良い対策法が見つかるかも!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

恋する心が仕事を高める

人生に一度は、恋よりも仕事を頑張りたい! と思う時期がありませんか? 私もまた、恋よりも仕事での成功を夢見て寝る間も惜しんで奔走していた日々があります。それはそれで、良いものですよね。しかし、仕事だけがアナタの全てでしょうか?

健康的に動ける体があって、大切な家族がいて、自分の心を潤してくれる恋人や友人がいる。その全てのことは仕事と同じく大切なもので天秤にかけるものではありません。恋があるから仕事が頑張れる、それぞれのカテゴリーで充足な時間を持つことはきっと、本当の意味で豊かな人生なのだと私は思います。

是非、デートが面倒だな…と思った時はこのことを参考に彼との時間を大切にする気持ちを取り戻してみてはいかがでしょうか?

余白を意識する。仕事と恋愛を両立するために手放すこと

https://cinq.style/articles/1054

仕事も恋愛もすべて叶えようとすると、パンクしがちに…。もっと、ゆるりと両立を楽しめたら一番!今回は、仕事と恋愛を両立するために手放すことをご紹介します。

この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


「もう限界…。」働く女性が仕事を辞めたいと考える本音と理由は?

「もう限界…。」働く女性が仕事を辞めたいと考える本音と理由は?

転職を考える理由は人それぞれ。「キャリアアップのため」と言いたいところではあるけれど、本当は「今の仕事が辛いから」なんて頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。今回はそんな働く女性が仕事を辞めたいと思う“本音”について見ていきましょう。


できることを続ける。仕事が続かない人が長く働ける居場所を見つける方法

できることを続ける。仕事が続かない人が長く働ける居場所を見つける方法

何をやっても続かない。そんな自分に泣きたくなる夜もあるのでは?そろそろ、長く働ける居場所を見つけられるように準備をはじめてまいりましょう。


「心に愛がある女性は、常に成功する」ウーマンダイアローグ #26

「心に愛がある女性は、常に成功する」ウーマンダイアローグ #26

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは株式会社ランクアップ マナラ化粧品の瀧澤朋美さん。仕事と子育てを上手に両立して働き続けていらっしゃる素敵な女性です。入社のきっかけは『ホットクレンジングゲル』との出合いだったそう。


はたらく女子の意外な盲点がわかる! お仕事服での失敗エピソード

はたらく女子の意外な盲点がわかる! お仕事服での失敗エピソード

社会人1年目、働く女子のお悩みといえばお仕事服の許される・許されない境界線。ばっちり決まったと思っていたコーディネートが実は失敗だったときは、とても恥ずかしいものです。アイテム選びで失敗しないためにはどうすれば良い? 今回は先輩OLさんのお仕事服での失敗談をまとめてみました。


私らしさを優先に!恋愛を中心軸にしない人生のメリットとは?

私らしさを優先に!恋愛を中心軸にしない人生のメリットとは?

恋愛をしなければいけない。結婚しなければいけない。自分の中にある義務感を手放すと、新しい世界が見えてくるかもしれません。今回は、恋愛を中心軸にしない人生のメリットをご紹介します。


最新の投稿


「もう限界…。」働く女性が仕事を辞めたいと考える本音と理由は?

「もう限界…。」働く女性が仕事を辞めたいと考える本音と理由は?

転職を考える理由は人それぞれ。「キャリアアップのため」と言いたいところではあるけれど、本当は「今の仕事が辛いから」なんて頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。今回はそんな働く女性が仕事を辞めたいと思う“本音”について見ていきましょう。


面接通過率アップ!面接で「言いたいことを上手に伝えられるコツ」2

面接通過率アップ!面接で「言いたいことを上手に伝えられるコツ」2

転職活動をすると決まったら、事前準備が欠かせません。これまでの転職コラムでも様々な事前準備についてお話をしてきましたが、肝心なのは準備したものを、面接官に「上手に伝えられること」が前提でした。では、伝えたいことを上手に伝えられるようにするにはどうすればいいのか? 前回お伝えした続きを、紹介していきます。


大切な人が「引きこもり」になった時に試したい心理学的アプローチ

大切な人が「引きこもり」になった時に試したい心理学的アプローチ

川崎での小学生への襲撃事件などで「ひきこもり」が問題になりました。引きこもってしまうのは本人が悪いのでしょうか? 自分の家族が引きこもりになってしまったときに、どうすれば良いのでしょうか? 心理士の立場からアドバイスをします。


できることを続ける。仕事が続かない人が長く働ける居場所を見つける方法

できることを続ける。仕事が続かない人が長く働ける居場所を見つける方法

何をやっても続かない。そんな自分に泣きたくなる夜もあるのでは?そろそろ、長く働ける居場所を見つけられるように準備をはじめてまいりましょう。


どうか長く続いていきますように。温かいご縁を紡いでいく3つの習慣

どうか長く続いていきますように。温かいご縁を紡いでいく3つの習慣

出会いと別れを繰り返すことは分かっているけれど、できれば、ひとつひとつのご縁を大切にしながら生きていたいですよね。今回は、温かいご縁を紡いでいく3つの習慣をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング