職場でマスクをしない人にイライラ!イラっとする瞬間と正しい他処方

職場でマスクをしない人にイライラ!イラっとする瞬間と正しい他処方

ワクチンの普及、外出自粛の緩和など、世の中は少しずつですが確実に変化している中、感染症対策について個人で意見は分かれ、その溝は広くなっている模様。どこまで気を付けるべきか?また他人の行動をどこまで許容するべきか…。今回は、職場で感染症対策意識の違いによるイラっとする瞬間と正しい対処法をご紹介します。


コロナ対策の意識が低い!職場でイラっとする瞬間

職場でマスクを着用しないなど、新型コロナウイルス感染症対策に対して意識が低い人をみると、イラッとすることがあります。cinq編集部が行った調査では次のような声が上がっています。

デスクワークでしゃべらないからと、仕事中にマスクをせず、平気で社内を歩き回る人をみるとイラッとする。
(20代 女性)

何日も同じマスクを使っていたり、外したマスクをデスクやテーブルに放置したり、マスクの扱いがぞんざいな人にいらつきを感じる。
(30代 女性)

マスクをして電話をすると、相手が聞こえにくいからと、マスクを外して電話をする人がいると、感染症が心配になる。
(20代 男性)

業務上マスクを外した方が良いケースがあるかもしれませんが、周囲に配慮がないのは困ります。

また、マスク以外でイラッとするシーンでは、次のような声が目立ちました。

会社の入り口に消毒液を設置しているのに、使わない人が多い。外出時に触れたものにウイルスが付着しているかもしれないので、それを社内に持ち込まないための消毒薬なのに、面倒だから使わないのは意識が低いと思う。
こんな時期にもかかわらず、上司が飲み会を開くという。不要不急の外出を控えるよう指導するべき立場のはずなのに…。
(40代 女性)

緊急事態発令で在宅勤務になった。在宅勤務の対象となった人は全員自宅で仕事をしていると思っていたのに、通勤している人もいたらしい。
在宅勤務が解けて出社すると「コロナ禍にもかかわらず、がんばって会社に来てくれたんだよ」と上司がその人のことを褒めていて、意識の低さに唖然とした。
(30代 男性)

話さなければいいの?職場ではどこまでマスクするのが普通?

新型コロナウイルス感染症の拡大で、私たちの生活は大きく変わりました。ワクチンの普及で切迫度は変化しているものの感染症対策が欠かせないのが現状です。

職場の仲間とは言え家族とは違った関係・・・。
「特に話さないからマスクは不要」など、自分勝手な解釈をしてマスクを着用しない人は周囲を不快な思いにさせている可能性大です。

マスクで100%ウイルスが防げるわけではないと言われていますが、感染症の予防にはある程度有効であることがわかっており、「もし自分が感染症にかかっていたときに周囲にウィルスを広めるのを防ぐ」のに役立ちます。それなのに職場にマスクをしていない人がいると、もしその人が保菌者であれば、自分にも感染するのではないかと心配になります。

目に余る人が要る場合、会社側に説明して対応策をとってもらいましょう。
会社は従業員の安全と健康を守り、快適に働ける職場環境を実現する責任があります。新型コロナウイルス感染症に対しても、適切な対策を行う義務があるはずです。また社内から感染者が発生した場合、事業所を一時閉鎖するなど会社側のデメリットも莫大です。感染リスクを減らすために、マスク着用の徹底やこまめな手洗いとうがいなど、社内対策について会社側と話し合うことをおすすめします。

<気を付けるべきポイント>意識の違いがトラブルを招く!

新型コロナウイスルは新しく登場した未知のウイルスであり、目に見えません。何が正しい情報なのかも、まだわかっていない部分が多いといえるでしょう。

このため人によって認識の違いが生まれ、感染症対策がバラバラになってしまうのかもしれません。トラブルを招かないためには、誰もが自分が知る情報も不確かかもしれないという事を念頭に置いておくことです。

そして会社側が具体的かつ明確な感染対策の指針を掲げ、職場が一丸となって新型コロナウイルス感染症対策を行うことが重要です。

わざとマスクを着用しないなど、問題行動をとる人に直接苦情をいうと人間関係が悪くなることがあります。本人に直接伝えるのは避け、会社側に相談して適切な対応をとってもらいましょう。

2021年10月現在





この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連するキーワード


オフィスマナー ビジネス

関連する投稿


明確な指示をしない上司に困惑…で、どうしたらいいの?の対処法

明確な指示をしない上司に困惑…で、どうしたらいいの?の対処法

20代社員が「上司の指示が伝わりづらい」と悩む事は意外と多いです。そのなかでも上司に対して特に不満を感じるのが「指示が曖昧で分かりづらい」こと。上司の方にも言い分はあるでしょうが、指示が伝わらなければ、結局お互いに困るため、業務がスムーズに進むように工夫が必要です!今回はそんな時の対処法を紹介します。


意欲ゼロ、成果を出さない後輩…指導する際に気を付けるべきこと

意欲ゼロ、成果を出さない後輩…指導する際に気を付けるべきこと

「自分の部下のやる気を感じない」自分の時は先輩に質問したり、必死になって働いていたのに何でやる気がないのか分からない・・・。でもその部下のやる気を引き出すのも上司の仕事かもしれません。今後のことも見通して部下と良質なコミュニケーションを取って、成長できるように支えていきましょう。


フリーランスの効率的な営業方法と事前に準備することリスト

フリーランスの効率的な営業方法と事前に準備することリスト

フリーランスになると自分の時間で働くことがでいて人間関係のストレスなく働いけそうですよね。その反面、全ての業務を一人で効率よく回すことが必要不可欠です!でも営業なんてしてことないし・・・。とお悩みの方も多いはず!そこで今回は効率的な営業方法と事前準備リスとを紹介します。効率よく働いて自分時間を大切にしていきましょう!


女性専用プログラミングスクール誕生!IT業界は女性にこそおすすめなワケ

女性専用プログラミングスクール誕生!IT業界は女性にこそおすすめなワケ

最近よくITって聞きますよね。でも自分にはどこか遠くの世界に感じている方も多いはず。しかし本当は挑戦しやすい業界なんです!そこで今回はなぜおすすめなのかそのワケとおすすめのプログラミングスクールを紹介します。


副業・転職に役立つ資格!これから必要なスキルを磨こう

副業・転職に役立つ資格!これから必要なスキルを磨こう

のこれから副業や転職が当たり前の時代となりそうですよね。いざ自分が副業や転職をしようと思ったときに企業から必要とされる人材になれるように今から勉強して資格を取ってみてはいかがですか?今後役立つであろう資格やコツなど紹介します!


最新の投稿


シミやくすみ悩みなら「飲む医薬品」がおすすめ!選び方3つのポイント♡

シミやくすみ悩みなら「飲む医薬品」がおすすめ!選び方3つのポイント♡

お肌の透明感やシミ、毛穴が気になる・・・毎日のスキンケアをもっとアップデートさせたいなら、内側からお肌をケアする「飲む医薬品」がおすすめです♡ エステに通うのは難しい、でもスキンケアをしっかりしたい!そんな方は必見です!


入社すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された!すぐに転職すべき?

入社すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された!すぐに転職すべき?

業績不振などを理由に「給与カット」「ボーナスカット」というのは実はよくある話。長年働いた会社であれば今までの信頼関係もあり、耐える事ができる局面ですが、入社後すぐに「給与カット」「ボーナスカット」された場合はどうするべきなのでしょうか?


「社内副業」って何?目的やメリットデメリットを解説!

「社内副業」って何?目的やメリットデメリットを解説!

社内で別の仕事をする「社内副業」って知っていますか?今までは副業を禁止する企業がほとんどでしたが、現在では副業を解禁する企業が増えています。さらには、自社内で副業を認める「社内副業」まで登場しました。このよう働き方の変化には、どのような背景があるのでしょうか。


それ「社内ストーカー」かも!最近増えてる会社内での付きまといや監視とは?

それ「社内ストーカー」かも!最近増えてる会社内での付きまといや監視とは?

最近「社内ストーカー」という行為が増えているそうです。社内での付きまといや、監視、待ち伏せなど、は珍しい事例ではないようです。今回は近年増える社内ストーカーの実態や、被害にあった時のどうすればいいのかをご紹介します。


あの二人怪しい…社内不倫している人のあるある行動

あの二人怪しい…社内不倫している人のあるある行動

不倫は職場で起こりやすいと良く聞きますが、同僚は意外と気づいている事が多いです。今回は「社内不倫している人のあるある行動」を紹介します。こんな2人を見かけたらあなたならどうする?


RANKING


>>総合人気ランキング