待つより、取りに行く。うまくいっている人ほど、失敗が多い理由|MY WORK ヒント#13

待つより、取りに行く。うまくいっている人ほど、失敗が多い理由|MY WORK ヒント#13

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第13回目は、失敗の数が多いほど得られる、知識について考えたいと思います。


年齢を重ねると大きくなる「固定概念」

自己成長の妨げになるものの一つとして、今までの失敗経験から作られる「固定概念」があります。経験値が増えて、ある程度の予測がつくようになることは良いことでもありますが、引き換えに減少するのが、チャレンジ精神ではないでしょうか。

「これをやっても、上手くいくかな?」「自分には、できないかもしれない」など、やる前から自分にボーダーラインを引いてしまうのは、非常に勿体無いことだと私は思います。そこで、今回は失敗経験から得られる大切なものについて、掘り下げてみました。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

失敗した数だけ“成功しない例”が分かる

一般的に「失敗=上手くいかなかったこと」という、マイナスイメージが強いと思いますが、私の捉え方は少し違います。失敗した数は逆に言い換えれば、“成功しない例”がたくさん発見できたと捉えているからです。

成功しない例を集めることは、同じ失敗をしないという教訓にもなるのと同時に、応用がきくようになります。人は不思議なもので、上手くいったことや良い思い出よりも、失敗したり恥をかいたりしたことの方が、鮮明に覚えているものです。

私の経験でお話しすると、自分の段取りが不手際だったことが引き金で、当日のスケジュールが上手く回らなかったり、事前に細かく質問しておいたらミスを防げたことを聞かずに進めてしまい、意思の相違があることに後から気付いたり……。「就職」ということをしたことがない私は、“会社の先輩”などの頼れるポジションの方がいなかったので、かなり失敗は多いと思います。

あげたらキリがない失敗たちですが、決して無駄だったとは思いません。キレイにこなすより「あの時、ここで失敗した」という痛い記憶が、次回にも生きていると感じるからです。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

失敗することより、立ち直りの早さが重要

しかし、失敗がただ多いだけでは、気持ちも徐々に下がっていくばかりだと思います。そこで、私が思うのは、失敗しても気持ちを切り替えるスピードの速さが、自己成長のスピードだということです。「七転び八起き」ではなく、「一転び一起き」くらいのスピードが重要。

なんども転んでから起きていては、時間のロスになってしまいます。
マイナスの気持ちを、いかに早くプラスに転換できるかで、大きく時間の有意義さは変化すると実感しています。気持ちを切り替える方法や心のデトックス方法など、ご自身に合った転換方法を身につけてみてください。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

恥ずかしいのは一瞬だけ

誰にでも、必ず訪れる“初めて”があります。新しい仕事へチャレンジする時には、期待以上に不安もつきものです。しかし、恥ずかしいのは一瞬。

疑問や質問を人に聞く行為は、決して悪いことではないと思います。少しずつステップを登る感覚で、成長していくことを楽しみましょう!

この記事のライター

美容取得ののち、美容ライターとして執筆業をスタート。現在では、女性向けコラムを多ジャンルで連載中!

関連する投稿


"お得"に支配されない生き方を。 選択する大切さについて

"お得"に支配されない生き方を。 選択する大切さについて

つい手にとってしまうのは"お得感"を感じるもの。もちろん高いよりは安い方がいい。だけど、それを基準にモノ選びを続けているのって実際どうなの?


「バリキャリ=強そう」のイメージを払拭! 愛される人になるための会話術

「バリキャリ=強そう」のイメージを払拭! 愛される人になるための会話術

どうしても"強そう"だったり"厳しそう"というイメージが先行してしまうバリキャリ女性たち。ベテランになったからこそ、気をつけなければならないコミュニケーションも多々あります。今回は、愛される人になるための会話術について説明します。


同業種より異業種といる時間の方が、発見が多いと言う気づき|MY WORK ヒント#34

同業種より異業種といる時間の方が、発見が多いと言う気づき|MY WORK ヒント#34

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第34回目は、異業種と交流している時間の大切さについてです。


#自分らしくはたらく 【料理家/ホームクッキングアドバイザー「田中 ゆりな」】

#自分らしくはたらく 【料理家/ホームクッキングアドバイザー「田中 ゆりな」】

保険会社退職後、「料理」という特技を活かし、料理教室やイベントなどを主催、さらには家事代行やレシピサイトでのオリジナルレシピを掲載するなど自身の活動の幅を広げている田中 ゆりなさん。そんな田中さんの"得意が仕事になるまで"を追ってみました。


有名国立大学の再生医療研究の成果が凄い!モデル御用達のヒト幹細胞コスメ

有名国立大学の再生医療研究の成果が凄い!モデル御用達のヒト幹細胞コスメ

化粧水と乳液の簡単お手入れだけで、済ませていませんか?そこで今回は、仕事も恋愛にも忙しい『よくばり女子』のために、短期集中でふっくらお肌に仕上がるスペシャルなジェルをご紹介したいと思います。


最新の投稿


"お得"に支配されない生き方を。 選択する大切さについて

"お得"に支配されない生き方を。 選択する大切さについて

つい手にとってしまうのは"お得感"を感じるもの。もちろん高いよりは安い方がいい。だけど、それを基準にモノ選びを続けているのって実際どうなの?


スウェーデン発のコスメブランド「L:A BRUKET」青山店がOPEN♡

スウェーデン発のコスメブランド「L:A BRUKET」青山店がOPEN♡

スウェーデン発のオーガニックコスメブランド「L:A BRUKET」が日本に上陸しました。 今回はブランドの魅力と合わせて、オープン前夜に開催されたレセプションパーティーの様子をレポートさせていただきます♡


デート中に、実は男性が見ている 興奮するフェロモンパーツ3選|真っ赤な濡れオンナ#38

デート中に、実は男性が見ている 興奮するフェロモンパーツ3選|真っ赤な濡れオンナ#38

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第38回目は、デートの段階で男性が見ている女性のセクシー部位についてです。


【日曜日まで開催!】ヨガ&ライフスタイルイベント『ORGANIC LIFE TOKYO 2018』で見つけたオススメアイテム

【日曜日まで開催!】ヨガ&ライフスタイルイベント『ORGANIC LIFE TOKYO 2018』で見つけたオススメアイテム

2018年4月20日(金)~2018年4月22日(日)まで開催している『ORGANIC LIFE TOKYO 2018』に取材班が潜入!ヘルシーなライフスタイルを愛する人のため、オススメのアイテムをチェックしてきました♡


オフィスで大活躍! 控えめに言って可愛すぎるステーショナリー集めました

オフィスで大活躍! 控えめに言って可愛すぎるステーショナリー集めました

オフィスで活躍してくれるステーショナリーたち。控えめに言って可愛すぎ、そして便利なアイテムをご紹介します♫文具女子アワードを受賞した話題のアイテムも! ぜひチェックしてみてくださいね。


RANKING


>>総合人気ランキング