待つより、取りに行く。うまくいっている人ほど、失敗が多い理由|MY WORK ヒント#13

待つより、取りに行く。うまくいっている人ほど、失敗が多い理由|MY WORK ヒント#13

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第13回目は、失敗の数が多いほど得られる、知識について考えたいと思います。


年齢を重ねると大きくなる「固定概念」

自己成長の妨げになるものの一つとして、今までの失敗経験から作られる「固定概念」があります。経験値が増えて、ある程度の予測がつくようになることは良いことでもありますが、引き換えに減少するのが、チャレンジ精神ではないでしょうか。

「これをやっても、上手くいくかな?」「自分には、できないかもしれない」など、やる前から自分にボーダーラインを引いてしまうのは、非常に勿体無いことだと私は思います。そこで、今回は失敗経験から得られる大切なものについて、掘り下げてみました。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

失敗した数だけ“成功しない例”が分かる

一般的に「失敗=上手くいかなかったこと」という、マイナスイメージが強いと思いますが、私の捉え方は少し違います。失敗した数は逆に言い換えれば、“成功しない例”がたくさん発見できたと捉えているからです。

成功しない例を集めることは、同じ失敗をしないという教訓にもなるのと同時に、応用がきくようになります。人は不思議なもので、上手くいったことや良い思い出よりも、失敗したり恥をかいたりしたことの方が、鮮明に覚えているものです。

私の経験でお話しすると、自分の段取りが不手際だったことが引き金で、当日のスケジュールが上手く回らなかったり、事前に細かく質問しておいたらミスを防げたことを聞かずに進めてしまい、意思の相違があることに後から気付いたり……。「就職」ということをしたことがない私は、“会社の先輩”などの頼れるポジションの方がいなかったので、かなり失敗は多いと思います。

あげたらキリがない失敗たちですが、決して無駄だったとは思いません。キレイにこなすより「あの時、ここで失敗した」という痛い記憶が、次回にも生きていると感じるからです。

「待つの。」をやめて自分から掴む、仕事の心得

https://cinq.style/articles/208

いつか、誰かにわかってもらえるはず。そう信じて「待つ」という姿勢は、時には駆け引きの要素になることもあるけれど、必ずしもうまくいくというわけではない。仕事として成り立たせるためには、待つ姿勢ではなく攻める姿勢を覚えて。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

失敗することより、立ち直りの早さが重要

しかし、失敗がただ多いだけでは、気持ちも徐々に下がっていくばかりだと思います。そこで、私が思うのは、失敗しても気持ちを切り替えるスピードの速さが、自己成長のスピードだということです。「七転び八起き」ではなく、「一転び一起き」くらいのスピードが重要。

なんども転んでから起きていては、時間のロスになってしまいます。
マイナスの気持ちを、いかに早くプラスに転換できるかで、大きく時間の有意義さは変化すると実感しています。気持ちを切り替える方法や心のデトックス方法など、ご自身に合った転換方法を身につけてみてください。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

恥ずかしいのは一瞬だけ

誰にでも、必ず訪れる“初めて”があります。新しい仕事へチャレンジする時には、期待以上に不安もつきものです。しかし、恥ずかしいのは一瞬。

疑問や質問を人に聞く行為は、決して悪いことではないと思います。少しずつステップを登る感覚で、成長していくことを楽しみましょう!

 

この記事のライター

★ブログにも遊びにきてね★
https://harako.jp

関連する投稿


3日坊主にならない! 勉強を継続できるようにするための習慣

3日坊主にならない! 勉強を継続できるようにするための習慣

社会人となると仕事の合間に勉強をするのに苦労をします。最初は気合いを入れて勉強をはじめたものの、忙しくなると続ける余裕がなくなり途中放棄…。そこで今回は、勉強するときにやっておきたい習慣についてご紹介します。


完璧主義だからこそ失敗を許せない。ダメな自分を認められるようになるには?

完璧主義だからこそ失敗を許せない。ダメな自分を認められるようになるには?

人は完璧ではいられない。それは頭でわかっているのに、どうしても自分のダメな部分を認めることができない……。今回は完璧主義者さんにオススメするダメな自分を受け入れるヒントをご紹介。


ミスして立ち直れない…。凹んだ気持ちをリカバーする方法

ミスして立ち直れない…。凹んだ気持ちをリカバーする方法

やっちゃったぁ〜!仕事でミスしたとき、アナタはどんな風に気持ちをリカバーする?


つまらない仕事も悪いばかりじゃない!仕事を楽しくさせるコツ♡

つまらない仕事も悪いばかりじゃない!仕事を楽しくさせるコツ♡

どんなに仕事にも必ず意味はある。せっかくやるなら、楽しみながら仕事をしよう!


実は法則がある!効果的なクレーム対応方法とは

実は法則がある!効果的なクレーム対応方法とは

人と関わる機会が多い人ほど、頻繁に遭遇しやすいクレーム。 避けて通ることはできないからこそ、せめてクレームが怖くない!と思えるくらい対処が上手くできれば嬉しいですよね。そこで今回は、クレーム対応が苦手な方のためのハウツーテクニックをご紹介いたします。


最新の投稿


「なんで私って…」自分を責めてしまう人が辞めるべき、驚きの食習慣3つ

「なんで私って…」自分を責めてしまう人が辞めるべき、驚きの食習慣3つ

生きていると自分にほとほと嫌気がさしてしまう時ってありますよね。そんな自分の性格を責めてしまいそうになりますが、実は食習慣が影響して自分を責めてしまいやすくなることもあるのです。


私が感じた、「尊敬される人」に備わっている共通点

私が感じた、「尊敬される人」に備わっている共通点

恋愛や仕事はもちろん、友情においても、相手を尊敬し敬う気持ちがないと長くは付き合えないもの。今回は私が出会った人達の、尊敬できる共通点についてお話します。


年齢に囚われない生き方を推奨するベージュリップ|お守りコスメ

年齢に囚われない生き方を推奨するベージュリップ|お守りコスメ

年齢で制限をかけず自由に好きなことを楽しんでいる人ほど、見た目も若々しく見える。そんな、年齢にとらわれない生き方を選んだ人にこそ、手にとっておいて欲しいのが肌色に馴染むベージュのリップ。肌馴染みがよくナチュラルで上品、そして万能な一本を、お守りにしておいて。


家であるもので簡単!ストレスを発散させる方法って?

家であるもので簡単!ストレスを発散させる方法って?

現代人は多大なストレスにさらされて毎日を過ごしていますよね。それなのに今、これまでとは違ったストレスにを感じながら生きているはず。 そんな今こそ、自宅で簡単にできるストレス発散法を用いて、サッとストレスをサヨナラしちゃいましょう。


いくら貯めておけばいいの? 「近い将来」を考えて安心できる貯金額って

いくら貯めておけばいいの? 「近い将来」を考えて安心できる貯金額って

「貯金は必要」だと考えていても、実際いくら貯金をしておけば安心して過ごせるのか? がわからないと思っている方も多いのではないでしょうか。今回は、近い将来考えていることに対して必要になる金額を大まかにまとめてみました。


RANKING


>>総合人気ランキング