駆け引きのつもりが地雷に!正しい恋の駆け引きトリセツ

駆け引きのつもりが地雷に!正しい恋の駆け引きトリセツ

恋に駆け引きはつきもの。そうは言っても、実は男性はそれを良しと思わない傾向があるかも…?正しい恋の駆け引きはどのタイミングで使うべき?


好きな人を振り向かせる為なら何でもする!だけど、最初から好きという気持ちを見せたらイニシアチブを握られちゃうし、ここは敢えて興味のないフリをしよう。…なんて、好きな人を前に一生懸命考えたり、反対に上手く取り繕えなかったり、女性って恋をすると本当に可愛いですよね♡

しかし、恋の駆け引きって実は男性からすると本当は「必要の無いテクニック」らしいんです。それどころか、駆け引きテクを使ったばかりに彼が去っていってしまったという悲しいエピソードも。今回は、正しい恋の駆け引きの使い方やタイミングをご紹介しましょう。

気まぐれLINEの返信に、「掴めない…」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

在はメールよりもLINEが主流ですが、メール文化に女性の間で通説となった「好きな人の返信はすぐに返してはいけない」というモテテクニックはLINEでも活用されている人は多いのではないでしょうか。

要は返事をすぐに返さないことで、相手が女性の返信を待つ時間を持たせる(女性のことを考える時間を増やす)という駆け引きですが、知り合って間もない間柄や、そこまで仲良くなっていない状態で返信回数を減らすのはオススメしません。頻繁にやり取りしてたのに急に連絡がなくなったり、最初からレスの頻度が遅いと「あ、この子はオレと連絡取りたくないのかな?」と誤解してしまいかねません。

それよりも、レスの頻度をルーティン化させる方が有効です。いつも仕事終わりの19時頃に返事が返ってくる、朝イチに返事が来るなど一日の内に決まった時間にレスを返すことで、自然とラリーの回数も増えて、やり取りするのが当たり前な関係になっていくでしょう。

他の男の気配を匂わせるのは「遊んでる…?」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

展しない関係に良いスパイスを与えてくれる「ライバル」という存在。女性同様、男性にとっても良い関係の女性のバッグに男の影を感じれば焦って女性を自分のモノにしようと働きかけてくるはず!確かに、それは間違いではないですが、相手には相手の恋愛のペースというものがあります。

まだ気になるかどうか分からない存在で、これから関係を育てていきたいと思っている女性に他の男の影がチラつくと「オレのことは対象と思っていないのか」と消極的になったり「もしかして、遊んでる?」と誤解してしまう可能性があります。

基本的に最初は駆け引きなぞせずに、シンプルに好意を素直に表現することの方が大切。

駆け引きは信頼関係を築いてからが有効

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

愛において駆け引きが有効となるのは、相手と自分の間に他の異性が割り込めない程の信頼関係を築けた後です。信頼関係が築けた…といっても、定義が曖昧で判断が難しいところですが、彼がアナタを女性として意識した発言をしているかどうかを判断材料にすると良いでしょう。

どんなに仲が良く二人で出かけていたとしても、恋愛の話は全くしないとなれば、まだ互いに腹の探り合いをしている状態になっています。積極的に恋愛の話をしたり、互いに相手を異性として意識しているかのような発言が見られるくらいの仲の良さが駆け引きテクニックを活用するGOサインかなと思います。

もうすぐ二人は付き合うんじゃないか、何かキッカケを待っているような状況で、それをお互いに探っているようであれば先のような連絡を控えてみたり、ライバルの男性を出してみて様子を見るのも効果的かも。駆け引きは使うタイミングを見極めて、多用しすぎないように意識して取り入れてくださいね。

承認欲求、満たしてあげる。タイプ別の褒めワザで男性を癒すテクニック

https://cinq.style/articles/916

男性ってとっても社会性が高い生き物。自分のことを理解しようとしてくれて、頷いて話を聞いてくれて、そっと隣に居てくれて、時々怒って褒めてくれる。そんな女性に弱いもの。今回は男性のタイプに合わせての、使える褒めテクを伝授。

この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


具体的なプランニングがキモ!今より収入をアップさせるハウツーテク

具体的なプランニングがキモ!今より収入をアップさせるハウツーテク

風水の力も良いけれど、もっと確実に収入をアップさせる方法が知りたい!そんな時は、具体的なプランニングが必須!


彼が「忙しい」と言って会ってくれない! そんなときの男性心理と対処法は?

彼が「忙しい」と言って会ってくれない! そんなときの男性心理と対処法は?

仕事が忙しくて会えない彼に不満を抱えていませんか? 今回は「仕事が忙しくて会えない彼」の心理と、対処法を紹介していきます。


指示待ち族からの脱却!デキるOLの仕事術

指示待ち族からの脱却!デキるOLの仕事術

いつも誰かに言われてから動く…そんな癖を直したい方へオススメする、仕事をクリエイティブにする方法をご紹介!


恋愛心理学で知る! 男性が意中の女性にだけ見せる脈アリサイン・行動

恋愛心理学で知る! 男性が意中の女性にだけ見せる脈アリサイン・行動

気になる彼からの好意がわからないと女性はとても不安になるもの。遊ばれているのか、それとも本気なのか……つい踏み込めずに彼の気持ちを疑ってしまいたくなります。けれど、彼の本心を知るためには、言葉以上に態度をみるのが効果的。今回は、恋愛心理学を基にした“男性が本命の女性にだけ見せる脈アリサインを紹介。


30歳を過ぎた婚活女子に 恋愛成就のために取り入れるべき3つの意識改革

30歳を過ぎた婚活女子に 恋愛成就のために取り入れるべき3つの意識改革

周囲の女友達はどんどん結婚したり、順調そうな恋愛をしているのに、私だけがひとりぼっち…。焦りや不安を抱えている婚活女子も多いのではないでしょうか。そこで今回は、大人恋愛がうまくいくための秘訣をご紹介。


最新の投稿


毛穴もくすみもシワまでも! 肌の七難を隠す“ツヤ肌”の作り方

毛穴もくすみもシワまでも! 肌の七難を隠す“ツヤ肌”の作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「ツヤ肌のつくりかた」「ツヤ肌づくりにおすすめのコスメ」について紹介します。


具体的なプランニングがキモ!今より収入をアップさせるハウツーテク

具体的なプランニングがキモ!今より収入をアップさせるハウツーテク

風水の力も良いけれど、もっと確実に収入をアップさせる方法が知りたい!そんな時は、具体的なプランニングが必須!


【情報収集を味方に!】検索力は仕事力。質の高い情報を素早く得る検索テク

【情報収集を味方に!】検索力は仕事力。質の高い情報を素早く得る検索テク

質の良い情報を収集する「検索力」は仕事にとって欠かせないスキル。とはいえ、時間がかかりすぎてしまっては意味がありませんよね。今回は効率よく、情報収集するためのスキルをお教えします。


お金は使うのが“悪”なんじゃない! お金に関するギモンQ&A

お金は使うのが“悪”なんじゃない! お金に関するギモンQ&A

お金が貯まらない人は「浪費グセがあるからだ」と思ってはいませんか。けれど、お金が貯まらないことに理由はあれど、使うことがいけないワケではないのです。今回はお金に関するギモンについて、いくつか紹介していきたいと思います。


「マウスを持つ手に、上司の手のひらが重なってきて…」 #これってハラスメントですか?!

「マウスを持つ手に、上司の手のひらが重なってきて…」 #これってハラスメントですか?!

パワハラ、セクハラ、モラハラ…。さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず、頭を悩ませている方も多いようす。そんな読者の悩みに答えるべく、人間関係トラブルに強い弁護士、齋藤 健博さんが答えていきます。


RANKING


>>総合人気ランキング