読書があなたにもたらす、嬉しい20のメリット

読書があなたにもたらす、嬉しい20のメリット

読書の秋、と季節に限定せず本を楽しむ習慣を身に付けてみませんか? こんな効果があるのか、と驚くほどに読書が私たちに与えてくれるメリットは大きなもの。あなたが本を読みたくなるような、読書から得られる様々な効果をまとめてみました。


読書が私たちに与えてくれるたくさんのメリットを知っていますか? あっという間に過ぎてしまう毎日の中に、数ページでもいいから文字を読む習慣を身につけてみてください。あなたの心と身体にとって、嬉しい発見がきっとあるハズ。読書が好きな私が、本を通して得た様々な効果をご紹介します。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

話題が増える

本をたくさん読むことで様々な知識が得られます。人が知らないようなちょっとした事柄やマメ知識を得られると、つい誰かに話したいと思ってしまうのが私たちですよね。本を読むことで、誰かに伝えたい、と思うような話題がどんどん増えていきます。自分の好きな本を見つけたときもそれは同じ。お気に入りの本から共通の話題が見つかることもあります。

コミュニケーション能力が上がる

話題が増えるということは、人とコミュニケーションをとる機会が必然的に増えるということです。人は、共感することや共通項を増やすことよって、他者との距離を縮めやすくなる傾向にあります。読書を通した話題が増えることによって、共感を感じることや共通項が増え、コミュニケーションが活発になったり、円滑に進むようになります。またあなたと話すことによって、知識が得られると感じる人も居るでしょう。あなたに会うことに価値がつくのです。

知的な印象が着く

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

知的な印象が身につくのも、読書のメリットのひとつと言えるでしょう。目上の方との会話にもぜひ書籍の話題を入れてみてください。実体験も織り交ぜながら話すことで、ぐっと知見が広がり、説得力のある会話になります。

想像力が膨らむ

読書は、自分が想像もつかないような世界を見させてくれるものです。あなた自身の視点で、物語の世界観に触れることができるので、その世界観にスッと入り込むことができるのです。文字を通して風景や状況、心境を感じとることで想像力はどんどんと膨らんでいきます。あなたが新鮮な気持ちを欲したときは、ぜひ本の世界観に触れてみてください。

感受性が豊かになる

本の中には、様々な人物が登場します。誰に感情移入して読むかは、人それぞれ違っているでしょう。想像力を膨らませたままに登場人物の感情に入り込むことができるため、あなたの感受性も高まるのです。本を読んで涙することもあるでしょう、もちろんそれとは逆に嬉しい気持ちになることもあります。自分自身の感情と向き合うことができるのが、読書なのです。

非日常を体験できる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

作品を通して、様々な世界観に触れてみましょう。そこには、あなたが想像もしていなかったような物語があるのです。それはとっても簡単に感じられる、非日常。

好奇心が出る

読書によって非日常を感じ、疑似体験することによって、私たちの中で小さくなってしまった好奇心を呼び起こすことができるようになります。日頃の贅沢に慣れてしまい、わくわくする気持ちやときめきのハードルを上げてしまったが故に感じることが少なくなってしまった好奇心。これは私たち大人にとっても必要なものですよね。

ストレスが解消される

今まで知らなかったような世界観に触れたり、知識を増やすことで、私たちの知的欲求を満たしてくれるのが読書の楽しみです。日々の中に楽しみが見つかることで、私たちのストレスは解消されていきます。短編から長編まで、あなたの時間に合わせた様々な作品があります。煮詰まったときに本を開くことで、気分転換にもなるのです。

語彙力が上がる

本を読み、様々な表現を知ることであなたの語彙力は上がります。本の中には、あなたの知らない表現がたくさん溢れています。正しい日本語ほど今の私たちにとって難しいものはありませんよね。助詞や形容詞、言い回しなど、本から学べることは多いでしょう。

文章を書くのが上手になる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

文字を読む経験を増やすことで、文字を書くスキルも自然と上がっていきます。特に難しい契約書や、ビジネスで使う日本語などは、ある程度の知識が必要となりますね。文章力を身に付けるということは、文字を通した「表現力」を磨くということでもあります。

新しい「気づき」に出会う

読書をすることによって、物事を多方面から見ることができるようになります。直接的なストーリーを飲み込むだけでなく、物語の側面(伏線)などに目をやる姿勢が自然とできてくるのです。このスキルはビジネスではもちろん、日常生活においても様々な場面で活かすことのできるものとなります。

人の思考をのぞくことができる

出会いには限りがあります。そこで、自分が直接会うことができない人の思考に触れることができるのが本の魅力でもあります。今は亡き偉人の考えはもちろん、世界で活躍する人の頭の中をのぞくことができるのです。その情報は、本以外にありえないのです。

専門的知識が学べる

本には様々なジャンルがありますが、ビジネス書を読むことによって専門的知識を得ることや、自分が持っている知識への更なる深堀りもできるようになります。今まで知り得なかった情報が入ってくることによって、スキルアップするだけでなくモチベーションも上がるのです。自分の現状持っている知識量を確認するきっかけにもなります。

集中力が上がる

本の中には文字以外の情報がありません。時々挿絵があることもありますが、文字を読み、理解し、想像することが本を楽しむためには必要なのです。逆をいえば、集中力を高めないと内容を理解することが出来ません。集中力が続かないと悩む方にほど、読書はおすすめです。

情報処理能力が上がる

たくさんの文章を読み深め理解することで、情報処理能力も身につくようになります。私たちは本を読む中で、覚えておいたほうがいい情報を選別する癖がついていきます。そのような能力を伸ばしていくことで、物事の優先順位やタスク整理をする能力を向上させることができるのです。

問題解決能力が高まる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

情報処理能力が高まることに加え、表現力や言い回し、言葉の引き出しが増えることで問題解決能力が身につきます。人間関係によるトラブルにも活用できるものがたくさんあるのです。

読書をすれば悩みも解決!本を読まない人向けの「読みたい本の選び方」

https://cinq.style/articles/1250

読書をしたいと思っても、どんな本を読めばいいのか分からない…。今回は、本を読まない人向けの「読みたい本の選び方」をご紹介します。

センスがよくなる

本を選ぶ回数を増やすことで、自然とセンスが磨かれます。本だけではなく、洋服や小物、人間関係なども私たちは日々選択していますよね。表紙や帯など、本を選ぶ要素は様々ですが、その情報量の中から選別する能力を身に付けることができるのです。

移動時間が有効活用できる

移動する際の隙間時間に、良質な情報を収集することができるようになります。

自分を知るきっかけができる

小説、エッセイ、実用書、ビジネス書、漫画など本には様々な種類がありますが、その内容もそれぞれ違っています。その中から自分の好きなもの、好みを見つけることで自分自身を知ることができるのです。自分がどんな文章を読み面白いと感じたのか、これは本を読む回数を増やすことによって理解ができるようになります。

迷ったときのヒントになる

私たちは、日々選択を繰り返します。とはいえもちろん、迷うこともありますよね。様々な情報を知識として持っておくことで、自分が迷ったときに決断するための材料になることがあるのです。自分の中にあるモヤモヤしてつかみどころのない気持ちを表現する言葉が見つかったり、背中を押してくれるような言葉と出会うこともあるでしょう。本は、私たちの心にもそっと寄り添ってくれるものなのです。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
SNSの時間を、読書に当ててみて

情報が多すぎて、なにを信じればいいのかわからないと迷うこともある今だからこそ、知的好奇心をくすぐってくれる読書時間をつくるべきだと思いませんか? 毎日SNSに当てている時間を少しだけでも、本を読む時間に変えてみてください。想像するよりもっと、その効果を実感する時があるはずです。この秋をきっかけに、あなたに本を読む習慣が身に付きますように。

読書から学ぶ!毎日、書店に通うライターが教える「仕事運が上がる本屋の巡り方」

https://cinq.style/articles/1538

何気なく手にとった本。ペラペラとめくっていると、今の自分に必要なヒントを発見。たった一冊で人の運命は変わります。今回は、週5以上書店に通うライターが教える「仕事運が上がる本屋の巡り方」をご紹介します。

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連するキーワード


読書

関連する投稿


本を読んで世界を広げる。人生を充実させる「自己啓発書」の読み方

本を読んで世界を広げる。人生を充実させる「自己啓発書」の読み方

自己啓発書には、人生を豊かにするヒントがいっぱい詰まっています。1冊を読み込んで、行動しているうちに良い流れへと変わっていくかもしれません。今回は、人生を充実させる「自己啓発書」の読み方をご紹介します。


「無理だと思ったら、無理で良い」お仕事女子に今、伝えたいこと【心理カウンセラー/服部 結子】

「無理だと思ったら、無理で良い」お仕事女子に今、伝えたいこと【心理カウンセラー/服部 結子】

ストレスを抱えながらも仕事を頑張りすぎちゃう女性に向けて、『頑張りすぎちゃうお仕事女子の心をラクにする68のこと』をという書籍が発売されました。そんなお仕事女子の代表でもある著者、ストレスケアカウンセラーの服部 結子さんにインタビュー。


本を読む時間がないなら、本を聴こう。「オーディオブック」のススメ

本を読む時間がないなら、本を聴こう。「オーディオブック」のススメ

本を読みたいと思っていてもなかなか時間が取れていない人、そもそも活字が苦手で本を読めない人にも、オススメしたい「オーディオブック」をご存知ですか? 本を読むのではなく、聴くという新しい発想で読書を楽しむことができます。


新しい時代とともに新しい私へ。平成最後の冬に振り返っておきたいこと

新しい時代とともに新しい私へ。平成最後の冬に振り返っておきたいこと

「平成」も、あと少しで終わり。新しい時代とともに、成長できるよう今から準備を進めておきましょう。


読書から学ぶ!毎日、書店に通うライターが教える「仕事運が上がる本屋の巡り方」

読書から学ぶ!毎日、書店に通うライターが教える「仕事運が上がる本屋の巡り方」

何気なく手にとった本。ペラペラとめくっていると、今の自分に必要なヒントを発見。たった一冊で人の運命は変わります。今回は、週5以上書店に通うライターが教える「仕事運が上がる本屋の巡り方」をご紹介します。


最新の投稿


【働く女性の婚活事情】お金持ちと結婚したい。考えておきたい価値について

【働く女性の婚活事情】お金持ちと結婚したい。考えておきたい価値について

筆者が婚活中の働く女性からご相談を頂く中で、「お金持ちと結婚したい」というご要望をお持ちの方は非常に多いです。 同様のお考えをお持ちの方もいらっしゃるかと思われますので、一度コラムにまとめたいと思います。


SNSをやっていてよかった!情報発信をすることで得られたメリット3つ|MY WORK ヒント#97

SNSをやっていてよかった!情報発信をすることで得られたメリット3つ|MY WORK ヒント#97

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第97回目は、SNSをやってよかったと思う時について考えます。


心がすっと軽くなる。豊かな人生へと導いてくれる「書く魔法」の魅力

心がすっと軽くなる。豊かな人生へと導いてくれる「書く魔法」の魅力

心がつらいときは「書く魔法」の力を借りませんか?書いて書いて書きまくっているうちに、いつもの自分に戻っているはずですから。


【#もちこのパンイチ 19】敏感な女子に大人気! 韓国風なパンイチ

【#もちこのパンイチ 19】敏感な女子に大人気! 韓国風なパンイチ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ企画。今回は流行に敏感な女性に人気の韓国風なパンイチのご紹介です♪ しっかりとした味付けでランチにもおすすめです!


セックスレス知らずの“ラブラブカップル”が無意識にできていることとは?

セックスレス知らずの“ラブラブカップル”が無意識にできていることとは?

いつ誰がみても仲の良い「ラブラブカップル」。そんな姿に憧れている女性は多いのではないでしょうか? 付き合いが長くなると、ときめきが減少してマンネリが進んだり、セックスレスに陥ったりと悩みがつきもの。ラブラブなカップルで居続けるヒントは、ベッドタイムでのコミュニケーションにありました。


RANKING


>>総合人気ランキング