童心にかえる。オムライスが絶品の『くじら食堂』へ

童心にかえる。オムライスが絶品の『くじら食堂』へ

栃木県日光市久次良町にある『日光くじら食堂』は、童心にかえったような気分で、美味しい食事が楽しめる最高のカフェなのです。


「日光くじら食堂」本店

『日光くじら食堂』。
古民家をリフォームして作ったそのカフェは、栃木県日光市久次良町にありました。緑が多くて、自然が残るその場所にぴったりの優しい雰囲気が溢れるお店です。

まるでタイムスリップしたかのような、懐かしく暖かい気持ちをくれるこの空間を生み出したのは、空間デザイナーの小坂憲正さん。様々なメディアからも注目される、扉作家でもあります。

お店の縁側部分には、だれもが知っている椅子が置かれています。小学生の頃は、誰もがこの椅子に座って授業を受けたことでしょう。童心がよみがえるような、ときめきと懐かしさを楽しむことができます。

店内にあるのはそれだけではありません。
レトロな暖炉が、私たちの心にさらなるときめきをくれるのです。

新鮮野菜を中心に使った創作ランチのお店、『くじら食堂』が大好きな私が、いつも楽しんでしまうのがこちらの看板メニューでもあるオムライス。クリームソースが特徴でもあるそのオムライスの美味しさったら、本当に驚き。

和風な出汁を感じるそのクリームソースが口の中に広がる幸福感は、ぜひみなさんに味わって欲しい一品です。

日光くじら食堂本店
〒321-1436
栃木県日光市久次良町238-6

Bar de nikko

とはいえ、本店は車がないとアクセスがなかなか難しい・・・。そんなあなたにオススメなのが、こちらの『Bar de nikko くじら食堂』です。日光東照宮と神橋からも近い位置にあるので、日光を観光したいときにもぴったり。

人気メニューのふわとろたまごのオムライスはもちろん、地ビールやお酒に合うおつまみも充実しています。夜には鮮魚をつかった創作メニューもたくさん。

これからの紅葉シーズンに、日光行きたいと思っている方も多いのではないでしょうか? こちらは、本店とはまた違った大人っぽい雰囲気で、あなたをお出迎えしてくれます。

Bar de nikko くじら食堂
〒321-1401
栃木県日光市上鉢石町1041−1

東武日光駅 ランチ お食事 カフェ | 日光くじら食堂

http://www.nikkokujirasyokudou.com/

「くじら食堂」は地元で採れた新鮮野菜が中心の、日替わり創作ランチ&カフェのお店です。東武日光駅から徒歩15分のBar de nikkoくじら食堂、日光市民病院の近く、久次良町にある日光くじら食堂、どちらも美味しい料理をご用意してお待ちしています。

このオムライスを食べるために、日光へ足を運ぶこともあるほどのお気に入りのお店をご紹介しました。このおいしさ、ぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか?

この記事のライター

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連するキーワード


カフェ 食事

関連する投稿


食事療法でストレスに立ち向かう! ストレス解消のために効果的な食品は?

食事療法でストレスに立ち向かう! ストレス解消のために効果的な食品は?

うつ病にも食事療法があることから、ストレス解消のためには日頃から、食べ物のバランスを意識する必要があることがわかります。体と心にとって優しい食品について知っていきましょう。


おひとりさまで外食ができない! 一人で食事ができるようになるコツ

おひとりさまで外食ができない! 一人で食事ができるようになるコツ

世間はおひとりさまブームですが「一人で食事」がハードルが高く、苦手な人もたくさんいますよね。デビューしてみたいけど勇気がわかない人は、なぜ自分が一人行動が苦手なのかを解明することが大事。ぜひ参考にしてみてください。


都内でちょっとのんびり!青山一丁目にできたくつろぎの空間「シェアグリーン ミナミアオヤマ」

都内でちょっとのんびり!青山一丁目にできたくつろぎの空間「シェアグリーン ミナミアオヤマ」

遠出するほどではないけれど、自然を感じながら癒されたい!おしゃれなところへ行きたい!そんな思いを持っているあなた。 そんなあなたのために、都心のど真ん中「青山一丁目」に、くつろぎの空間ができたのです。どんな空間なのかご紹介します。


BOTANIST(ボタニスト)から新ケアシリーズ&新メニュー登場! プレスイベントレポート

BOTANIST(ボタニスト)から新ケアシリーズ&新メニュー登場! プレスイベントレポート

ボタニカルを追求したライフスタイルブランド「BOTANIST(ボタニスト)」からダメージケアシリーズが新登場! さらに「BOTANIST cafe」からは、秋限定のスムージボンボン、そして新グランドメニューも。今回は岡本麻里ちゃんと一緒に、プレスイベントの様子をレポートします♪


8月31日は“野菜の日” 栄養バランスを気にしているけど、朝食も気を付けている?

8月31日は“野菜の日” 栄養バランスを気にしているけど、朝食も気を付けている?

バランスのいい食事を心がけていても、意外と朝は手を抜いてしまいがちに..。そこで、8月31日の“野菜の日”にちなみ、キューサイ株式会社が朝食での野菜摂取など実態調査を行いました。どれだけの人が朝に野菜を食べているのでしょうか?


最新の投稿


【働く女性の婚活事情】お金持ちと結婚したい。考えておきたい価値について

【働く女性の婚活事情】お金持ちと結婚したい。考えておきたい価値について

筆者が婚活中の働く女性からご相談を頂く中で、「お金持ちと結婚したい」というご要望をお持ちの方は非常に多いです。 同様のお考えをお持ちの方もいらっしゃるかと思われますので、一度コラムにまとめたいと思います。


SNSをやっていてよかった!情報発信をすることで得られたメリット3つ|MY WORK ヒント#97

SNSをやっていてよかった!情報発信をすることで得られたメリット3つ|MY WORK ヒント#97

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第97回目は、SNSをやってよかったと思う時について考えます。


心がすっと軽くなる。豊かな人生へと導いてくれる「書く魔法」の魅力

心がすっと軽くなる。豊かな人生へと導いてくれる「書く魔法」の魅力

心がつらいときは「書く魔法」の力を借りませんか?書いて書いて書きまくっているうちに、いつもの自分に戻っているはずですから。


【#もちこのパンイチ 19】敏感な女子に大人気! 韓国風なパンイチ

【#もちこのパンイチ 19】敏感な女子に大人気! 韓国風なパンイチ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ企画。今回は流行に敏感な女性に人気の韓国風なパンイチのご紹介です♪ しっかりとした味付けでランチにもおすすめです!


セックスレス知らずの“ラブラブカップル”が無意識にできていることとは?

セックスレス知らずの“ラブラブカップル”が無意識にできていることとは?

いつ誰がみても仲の良い「ラブラブカップル」。そんな姿に憧れている女性は多いのではないでしょうか? 付き合いが長くなると、ときめきが減少してマンネリが進んだり、セックスレスに陥ったりと悩みがつきもの。ラブラブなカップルで居続けるヒントは、ベッドタイムでのコミュニケーションにありました。


RANKING


>>総合人気ランキング