独身女子、必見♡モテる休日とモテない休日の違いって?

独身女子、必見♡モテる休日とモテない休日の違いって?

独身女子でもモテる人は、お休みの過ごし方も違うとか!?今回は、モテる休日とモテない休日の違いについてご紹介します。


休日の過ごし方で運命が変わる!?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

お休みに入っても、アクティブに過ごしている人はかっこいい。
きっと人には見せないだけで、だらだらしているときもあるんだろうけど、それでも他の人とは比にならないくらい、行動力がある人は輝いています。

モテる女性は、やはり休日の過ごし方にもこだわっているようですね♡
今回は、モテる休日とモテない休日の違いについてご紹介いたします。

モテる休日①「早朝に起きて朝活に参加」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

モテる休日の特徴しては、朝からきちんと起きていること。
どうしても休みになると、ぐだぐだしてからお出かけするのがお決まりパターンですが、モテる女性は、お休みだからこそ、早朝から活動しているものです。

お休みに朝、早く起きるメリットとしては、街全体が混み始める前に一つ用事を終わらせられるという点です。休日や祝日のお茶の時間帯は、どこも混雑していて動きにくい。カフェ一つ入るのも、苦労するでしょう。

独身女子は、ひとりの時間を落ち着いて過ごせるように、朝のうちに行動しておくんです。そうすれば、午後はおうちでゆっくり過ごせて、必要以上に疲れなくて済むのです。

朝早く起きるだけではなく、朝活に参加すれば、異業種の人たちと交流することで刺激にもなりますね。

モテる休日②「カフェや図書館で勉強」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

朝早くにカフェに行くと分かりますが、早朝のカフェの空気は新鮮で、とてもいい気で満ち溢れています。朝のお日様を浴びながら、美味しいコーヒーを飲む。それだけでも、心は癒されるでしょう。

こつこつと勉強をしていれば、いつかはそんな姿を遠くから見守っていた人が声をかけてくるかもしれません。大人になっても、目標や夢に向かって努力している姿は、誰の目からみても、かっこいい!モテる女性は、休日の過ごし方まで完璧なんです♡

できる女はどこまでも完璧!?独身でもモテる女性のお休みの過ごし方

https://cinq.style/articles/511

モテる女性は、どこまでも完璧!?今回は、独身でもモテる女性のお休みの過ごし方をご紹介いたします。

モテない休日①「お昼すぎまで眠る」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

残念ながら、モテない休日の過ごし方は、お昼すぎまで眠ること。どうしても身体がしんどいときはゆっくり休養すべきですが、なんとなくゴロゴロしているうちに時間だけが経過してしまうのは、さすがにもったいない!

仮にお昼すぎまで眠ってしまっても、午後から行動力をアップさせて、充実した1日に変えていきましょう。

映画をみたり、お買い物をしたり、書店に行ったり…。午後からでも、ちゃんとプランを考えれば挽回できます。

モテない休日②「カフェに入ってもSNS」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

一番残念なのは、カフェに入ってもSNSをしていること。
ずっとスマホをみているだけで、考え事をするわけでもなく、ダラダラとスマホをチェックしているだけの人をみると、どこか残念に思いませんか?

ぐだ~っとスマホをみている女性の隣に、窓から遠くをみつめ、なにか考え事をしている女性がいれば、男性陣は迷わず後者を選び、声をかけるでしょう。

モテる女性は、お休みの日でも「知的」や「品性」を意識しています。カフェに一人で入ったくらいで、「私、デキます♡」と、アピールしないように気をつけて!本当にデキる人は、スマホを触りません♡

モテる休日を、過ごそう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

お休みとはいえ、すべての力をゆるみすぎると、翌週に向けてエンジンがかからなくなります。

モテる女性は、おそらく仕事もテキパキとこなしていて、お休みに入っても、完全には緊張の糸をほどきません。

ほどよくリラックスできて、アクティブモードがオフにならない、ちょうどいいお休みの過ごし方を研究しましょう♡

婚活で料理教室に通う前に! 婚活女子に本当にオススメの習い事とは

https://cinq.style/articles/1432

独身歴が長い婚活女性の趣味や休日の過ごし方を聞いていると、頻繁に耳にする習い事があります。それは、「料理教室」と「ヨガ」。未来の旦那様のためにもと料理の腕を磨き、美容や健康のために「ヨガ」に通っているという女性が圧倒的に多いように感じます。今回は、婚活女子に適した習い事について、考えてみたいと思います。

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


婚活は焦る必要ナシ!自分にあったパートナーを選ぶコツ

婚活は焦る必要ナシ!自分にあったパートナーを選ぶコツ

恋活・婚活・妊活、現代女性は公私共に求められるものが多いですね。だからといって何事にも焦りは禁物。ご自身の婚活に迷いが生じた時こそぜひ考えて欲しい、自分にあったパートナー選びのコツをご紹介します。


心理学が解説! マンネリや喧嘩の繰り返し…夫婦の結婚生活がうまくいく方法

心理学が解説! マンネリや喧嘩の繰り返し…夫婦の結婚生活がうまくいく方法

「小さなことでケンカしてしまう」「マンネリしてしまってドキドキも変化もない」結婚生活というものはなかなかうまくいかない場合があります。そこで今回は結婚生活がうまくいく方法について紹介。心理学できちんと証明された実験を通して、あなたの結婚生活の満足度を高めます。


付き合って随分経つのに…。結婚してくれない彼、いつまで待つべき?

付き合って随分経つのに…。結婚してくれない彼、いつまで待つべき?

「結婚相手にめぐり合えない」というご相談と同じくらいに多いのが、「長年交際している彼が結婚してくれない」という女性の方々のお悩みです。本日は、そのお悩みについてコラムにしたいと思います。


週3で合コン・街コンに出かけていた私が見つけた、恋愛上手な人の共通点

週3で合コン・街コンに出かけていた私が見つけた、恋愛上手な人の共通点

外見に関係なく、恋愛上手な人もいれば恋愛下手の人も居る。今回は私が、週3で合コン・街コンに出かけていた頃に見つけた、恋愛上手な人の共通点について紹介します。


友人の幸せ・結婚報告を素直に喜べない…。余裕のなさを感じた時は

友人の幸せ・結婚報告を素直に喜べない…。余裕のなさを感じた時は

婚活に勤しむアラサー女子。ふと、SNSを開いたタイミングで友人のキラキラした姿や結婚報告を見かけることがあるはずです。そんな時、喜びたいのにどこか素直に喜べない……そんな複雑な感情を持つこともあるでしょう。心に余裕がないと感じた時は、どのようにして自分の気持ちを落ち着かせれば良いのでしょうか。


最新の投稿


新社会人のあなたに贈るビジネスマナー[電話対応編]

新社会人のあなたに贈るビジネスマナー[電話対応編]

電話って、いつかかってくるかわからないし、急に自分の知識外な用件を言われることもありますよね。 予想ができないからこそ、新社会人になったばかりのあなたには不安になるもの。 不器用でも嫌な印象を与えたくない。そんなあなたの為に、今日から実践できる電話対応法をご紹介します!


新社会人のあなたに贈るビジネスマナー[出社と退社のタイミング編]

新社会人のあなたに贈るビジネスマナー[出社と退社のタイミング編]

春から新入社員としてお仕事される方、ご入社おめでとうございます! お仕事については先輩や上司から教えて貰うことになりますが、意外とわからないのが「出社と退社のタイミング」。 暗黙のルールだからこそ、わからないし悩んでしまうことってありますよね。 新入社員から1年を迎えた私がリアルな悩みにお答えします!


新社会人のあなたに贈るビジネスマナー[メールの送り方編]

新社会人のあなたに贈るビジネスマナー[メールの送り方編]

緊張と不安と期待でいっぱいの新社会人のアナタのために、ビジネスマナーの基本、メールのお勉強を。お仕事の場面では多く使うツールだからこそ、基本はしっかり押さえておきたい。


うまく自分の意見が言えない…スムーズに自分の意見を引き出す方法

うまく自分の意見が言えない…スムーズに自分の意見を引き出す方法

いざ、意見を求められたときにアナタの発言力が試される...!スマートな対応ができる大人になるための発言スキルを高める習慣法をご紹介


休憩中でも電話がきたら対応するのが当たり前? #これってハラスメントですか?!

休憩中でも電話がきたら対応するのが当たり前? #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は休憩中の対応についての相談です。


RANKING


>>総合人気ランキング