無理していない?「自分磨き」に疲れてしまったときの対処法



いつも、いつも、がんばれない

雑誌に登場しているキラキラ女子。
バリバリに働いていて自分磨きも完璧。ヨガをしたり、ジムに通ったり。モデル顔負けのスタイルを維持しているうえに仕事もデキるって、最高…。

そんなキラキラ女子を目指して、一生懸命がんばり始めたものの、ふっとしたときに深いため息をついていませんか?

きっと心のどこかでは無理をしているのでしょう。
自分磨きを忘れる時間を増やしてみては?

完璧主義を卒業する

この世の中に、完璧な人など絶対にいません。
女優さんやモデルさんたちも完璧にみせているだけであって、実際はどうなのかは分かりません。

何事にも表と裏があって、雑誌やテレビの中がすべてと思う必要はないのです。キラキラしている女性たちも、たしかに輝いていますが、みんながそこを目指したら、面白くない。自分磨きに疲れ始めているなら、まずは完璧主義を卒業してみてはいかがでしょう?

たとえば「今日は天気が悪くて身体がだるかったから、一日横になっていました」という日があってもいいのです。

常に全速力で賭け抜けるなんて、絶対に無理!相当タフな人か、どうしても叶えたい夢があるのでしょう。完璧主義は、ときに自分自身を苦しめます。たまにはストイックな自分を解放してあげて♡

自分磨きの数を減らす

自分磨きに疲れている、ということは精神的にもお疲れ気味なのでしょう。
失速しかけている状態で無理やりエンジンをかけても、いずれは体調不良が連発し始めます。

最近はただでさえ、気温差が激しく、自律神経が乱れやすい時期。元々身体が疲れている状態で自分磨きをしていても、余計に疲れるだけです。今よりもちょっとだけ楽になりたいなら、自分磨きの数を減らしましょう。

たとえば、頻繁に行っていたジムの回数をおさえる、あるいは夜は自分磨きをせず、ゆっくり横になってぼ~っとするなど、あえてスピードを下げることで、心の余裕を取り戻せます。

夜にSNSはみない

夜にSNSをみた瞬間に憂鬱な気分になったときは、ありませんか?
そこには、彼とのラブラブエピソードを自慢する既婚女子もいれば、インフルエンサーとして活動する読者モデルの友人もいれば、起業をしている女子もいたりと、それぞれが幸せ自慢をしている状態。

そもそも夜は感傷的になりやすく、不安や孤独を抱えやすい時間帯。自分磨きをしすぎて疲れているんですから、せめてSNSはみずに、ゆっくり過ごしましょう。

夜に他人の情報を取り入れても、何一ついいことはありません。

「やらなきゃ」ではなく「やりたい」から、自分磨き

自分磨きは、やらなければいけないことではありません。
自分が本当にやりたいと思っているから「自分磨き」であって、今にも苦しそうな表情をしながら取り組んでいる時点で、それは本来あなたにとって、やりたいことではないのです。

自分磨きに疲れているなら、ストレスが爆発する前に長めの休憩を♡
きっと今までよりも少しだけペースを下げれば、本来目指すべき理想の姿もみえてくるでしょう!