恋よりも仕事を選んだ。でもデートがしたいときってどうすればいい?

恋よりも仕事を選んだ。でもデートがしたいときってどうすればいい?

彼よりも仕事を選んだとはいえ、ずっとデートしない状況は、さすがに我慢できないかも…。こんなとき、あなたならどうしますか?


今は恋よりも仕事が楽しい

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

恋よりも仕事が楽しいと思ったから、彼とも別れた。
お付き合いが始まると、どうしても二人の関係を成立させるための時間やお金が必要になり、なにより行動に制限がかかります。

キャリアを重視する女性の中には、あえて恋よりも仕事を選んだ方もいらっしゃるでしょう。とはいえ、365日働き通すのは不可能に近く、たまにはデートをしたいと思うはず。

今回は、恋よりも仕事を選んだけどデートがしたいときの対処法をご紹介します。

二人でも会ってくれる男友達を大切にする

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

基本的には仕事モードでいたいものの、ときどきはデートをして女らしさをキープしたい。そんなときは二人きりでも積極的に会ってくれる男友達の存在が必要です。学生時代から仲良くしてくれる男友達がいるなら、たまには自分から連絡をして、お誘いしましょう。

きっとデートというよりも女友達とお茶しているような感覚で息抜きができます。ただし気をつけなければいけないのは、相手に気をもたれないように余計な行動は慎むこと。

たとえ相手に彼女がいたとしても、一歩踏み間違えれば恋仲へと発展する可能性も0ではありません。もしアプローチされ始めたら少し距離をとるなど、あくまでも友達同士でいられるように配慮しましょう。

元彼も友達としてデートを楽しむ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

元彼と円満に別れた場合は、元彼も男友達として組み込み、定期的に会うことでハードなお仕事の合間に気分転換ができます。キャリアを重視している女性の中には、もしかしたら、お付き合いするよりも、男友達とデートするくらいの関係性が落ち着くと感じるかもしれません。

元彼とも友達でいられそうなら、仲のいい異性の友人として居続けても問題はないでしょう。ただし一切復縁を迫らず、彼のほうから迫られても戻らない強い意思も必要になります。

新しいことにチャレンジすると出会いは増える

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

元々男友達が少なく、出会いを求めているなら、新しいことにどんどんチャレンジしましょう。新しい環境へ入ると、そこでは必ず出会いがあります。(男女問わず)

特に習い事やボランティアの場合は、時間をかけながら密接に行動するため、声をかけられる機会も増えます。いろいろとチャレンジしていく仲で出会いが増えれば、デートをしてくれる相手の人数も確保できるでしょう。

集まりには参加する

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

社会人としてしばらく働いていると学生時代の仲間たちから声をかけられる機会も増えるでしょう。学生時代に力を入れていたサークル、部活、一緒に授業を受けていた仲間。もし、仲間から集まりへのお誘いが来ているなら参加すべし♡

久しぶりで緊張するかもしれませんが、勇気を出して参加してみると意外と楽しいかも!?再会したメンバーの中からデートできる相手をみつけられる可能性もありますね♡

ときどきは「楽しみ」も必要

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仕事を優先すると決めても、ときどきは女らしさをキープしていたい♡
ときどきはボーイフレンドたちとデートをしながら息抜きをして、かっこいいキャリアウーマンで居続けましょう!

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


楽しく生きよう!家庭の幸せよりも仕事の道を選んだ女性が考えておきたいこと

楽しく生きよう!家庭の幸せよりも仕事の道を選んだ女性が考えておきたいこと

どうしてもお嫁さんになる自分を想像できなかった。彼との家庭よりも、やりたいことをやる人生を選びたかった。葛藤しながらも、前へ前へ進んでいる方もいるはず。今回は、家庭の幸せよりも仕事の道を選んだ女性が考えておきたいことをご紹介します。


マイナス思考は強みでもある!? 前向きになるための発想転換方法|MY WORK ヒント#45

マイナス思考は強みでもある!? 前向きになるための発想転換方法|MY WORK ヒント#45

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第45回目は、ついマイナスに考えてしまう癖を直す方法についてです。


婚活コーチングで学んだ、結婚に繋がる女性が持つ10の特徴

婚活コーチングで学んだ、結婚に繋がる女性が持つ10の特徴

年齢を重ねるにつれ、結婚への焦りや不安を感じる出来事は多々増えてきます。今回は、結婚コーチングで学んだ、結婚にまでつながる女性の特徴についてお教えします。


経験人数は多くないと上手にならないの?それとも…。|真っ赤な濡れオンナ#48

経験人数は多くないと上手にならないの?それとも…。|真っ赤な濡れオンナ#48

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第48回目は、ペンネームまりなさんのリクエスト、「経験人数が少なくて…」というというご質問の回答です。


楽しそうだけど大変そう!パラレルキャリアのメリット・デメリット

楽しそうだけど大変そう!パラレルキャリアのメリット・デメリット

第二のキャリアをもつことをパラレルキャリアと呼びます。本業以外に肩書きをもつと、人生の輝きがよりアップすることに。今回は、パラレルキャリアのメリット・デメリットをご紹介します。


最新の投稿


フィルターバブル問題って?便利の裏側にある「視野」の作られ方|MY WORK ヒント#46

フィルターバブル問題って?便利の裏側にある「視野」の作られ方|MY WORK ヒント#46

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第46回目は、便利なデジタル機器がもたらすデメリットについてです。


プレゼントにぴったり。名前入れサービスができるアイテム。

プレゼントにぴったり。名前入れサービスができるアイテム。

誰かにプレゼントを贈るときは名入れをして送るのがおすすめ!最近では、名入れサービスを承っているショップが増えています。プレゼント選びの参考として、女性が喜ぶ名入れできるアイテムをご紹介します♡


毎日の生活を豊かにするための“発見の航海”へ。TOCCA BEAUTY(トッカ ビューティー)から新コレクション登場

毎日の生活を豊かにするための“発見の航海”へ。TOCCA BEAUTY(トッカ ビューティー)から新コレクション登場

TOCCA BEAUTYから、7月16日に発売されるのは、新コレクション「VOYAGE(ボヤージュ)」。世界のたぐいまれな美しさと魅力を持つ5つの場所にインスパイアされた香りが、 毎日の生活を豊かにするための“発見の航海”へと誘うホームフレグランスシリーズ。


【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯4

【連載】ココシャネルに学ぶ「時代をつくる女の生き方」♯4

シャネルの生き様を通して、これからの時代を生きる女性を応援するための連載コラム。第4回目は、「愛される自信が行動する力を生むこと」について。


少数精鋭が一番幸せ!心の底から信頼できる友人・知人と出会う方法

少数精鋭が一番幸せ!心の底から信頼できる友人・知人と出会う方法

人脈が多くても、いざというときに頼りになる人がいるなら、多くの人と付き合っていても意味がありません。今回は、心の底から信頼できる友人・知人と出会う方法をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング