恋よりも仕事を選んだ。でもデートがしたいときってどうすればいい?

恋よりも仕事を選んだ。でもデートがしたいときってどうすればいい?

彼よりも仕事を選んだとはいえ、ずっとデートしない状況は、さすがに我慢できないかも…。こんなとき、あなたならどうしますか?


今は恋よりも仕事が楽しい

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

恋よりも仕事が楽しいと思ったから、彼とも別れた。
お付き合いが始まると、どうしても二人の関係を成立させるための時間やお金が必要になり、なにより行動に制限がかかります。

キャリアを重視する女性の中には、あえて恋よりも仕事を選んだ方もいらっしゃるでしょう。とはいえ、365日働き通すのは不可能に近く、たまにはデートをしたいと思うはず。

今回は、恋よりも仕事を選んだけどデートがしたいときの対処法をご紹介します。

二人でも会ってくれる男友達を大切にする

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

基本的には仕事モードでいたいものの、ときどきはデートをして女らしさをキープしたい。そんなときは二人きりでも積極的に会ってくれる男友達の存在が必要です。学生時代から仲良くしてくれる男友達がいるなら、たまには自分から連絡をして、お誘いしましょう。

きっとデートというよりも女友達とお茶しているような感覚で息抜きができます。ただし気をつけなければいけないのは、相手に気をもたれないように余計な行動は慎むこと。

たとえ相手に彼女がいたとしても、一歩踏み間違えれば恋仲へと発展する可能性も0ではありません。もしアプローチされ始めたら少し距離をとるなど、あくまでも友達同士でいられるように配慮しましょう。

元彼も友達としてデートを楽しむ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

元彼と円満に別れた場合は、元彼も男友達として組み込み、定期的に会うことでハードなお仕事の合間に気分転換ができます。キャリアを重視している女性の中には、もしかしたら、お付き合いするよりも、男友達とデートするくらいの関係性が落ち着くと感じるかもしれません。

元彼とも友達でいられそうなら、仲のいい異性の友人として居続けても問題はないでしょう。ただし一切復縁を迫らず、彼のほうから迫られても戻らない強い意思も必要になります。

新しいことにチャレンジすると出会いは増える

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

元々男友達が少なく、出会いを求めているなら、新しいことにどんどんチャレンジしましょう。新しい環境へ入ると、そこでは必ず出会いがあります。(男女問わず)

特に習い事やボランティアの場合は、時間をかけながら密接に行動するため、声をかけられる機会も増えます。いろいろとチャレンジしていく仲で出会いが増えれば、デートをしてくれる相手の人数も確保できるでしょう。

集まりには参加する

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

社会人としてしばらく働いていると学生時代の仲間たちから声をかけられる機会も増えるでしょう。学生時代に力を入れていたサークル、部活、一緒に授業を受けていた仲間。もし、仲間から集まりへのお誘いが来ているなら参加すべし♡

久しぶりで緊張するかもしれませんが、勇気を出して参加してみると意外と楽しいかも!?再会したメンバーの中からデートできる相手をみつけられる可能性もありますね♡

ときどきは「楽しみ」も必要

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仕事を優先すると決めても、ときどきは女らしさをキープしていたい♡
ときどきはボーイフレンドたちとデートをしながら息抜きをして、かっこいいキャリアウーマンで居続けましょう!

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


無駄な会議・打ち合わせばかり重ねてない? ファシリテーション能力の鍛え方

無駄な会議・打ち合わせばかり重ねてない? ファシリテーション能力の鍛え方

人数を集めて大掛かりな会議や打ち合わせを重ねているけれど、結局なんの意見もまとまらずにダラダラと時間だけを使ってしまった…。なんてことはありませんか? それぞれのファシリテーション能力というものは違っています。では、どうすればその能力は身に付くのでしょうか?


正直きつい!20代を捧げた彼と別れた後の立ち直り方

正直きつい!20代を捧げた彼と別れた後の立ち直り方

20代の一番大事な時期を奪われてしまった…。今は怒りでいっぱいでしょう?でも、大丈夫。きっといつかは、彼以上の人と出会えます。今回は、20代を捧げた彼と別れた後の立ち直り方をご紹介いたします。


できる女はどこまでも完璧!?独身でもモテる女性のお休みの過ごし方

できる女はどこまでも完璧!?独身でもモテる女性のお休みの過ごし方

モテる女性は、どこまでも完璧!?今回は、独身でもモテる女性のお休みの過ごし方をご紹介いたします。


モチベーションが落ちちゃう…。メンタルキープに必要な2つのこと|MY WORK ヒント#14

モチベーションが落ちちゃう…。メンタルキープに必要な2つのこと|MY WORK ヒント#14

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第14回目は、一人で勉強したり、仕事をしたりしていると、モチベーションが落ちてしまう!という問題について考えます。


待つより、取りに行く。うまくいっている人ほど、失敗が多い理由|MY WORK ヒント#13

待つより、取りに行く。うまくいっている人ほど、失敗が多い理由|MY WORK ヒント#13

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第13回目は、失敗の数が多いほど得られる、知識について考えたいと思います。


最新の投稿


無駄な会議・打ち合わせばかり重ねてない? ファシリテーション能力の鍛え方

無駄な会議・打ち合わせばかり重ねてない? ファシリテーション能力の鍛え方

人数を集めて大掛かりな会議や打ち合わせを重ねているけれど、結局なんの意見もまとまらずにダラダラと時間だけを使ってしまった…。なんてことはありませんか? それぞれのファシリテーション能力というものは違っています。では、どうすればその能力は身に付くのでしょうか?


自信がないのは、過去のトラウマ。未来記憶をたくさん吸収しよう|MY WORK ヒント#15

自信がないのは、過去のトラウマ。未来記憶をたくさん吸収しよう|MY WORK ヒント#15

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第15回目は、新しいことを始めようとした時に、自信が出ない理由について考えます。


正直きつい!20代を捧げた彼と別れた後の立ち直り方

正直きつい!20代を捧げた彼と別れた後の立ち直り方

20代の一番大事な時期を奪われてしまった…。今は怒りでいっぱいでしょう?でも、大丈夫。きっといつかは、彼以上の人と出会えます。今回は、20代を捧げた彼と別れた後の立ち直り方をご紹介いたします。


お薬手帳は常に所持している? 持ち歩く必要のないアプリがとっても便利!

お薬手帳は常に所持している? 持ち歩く必要のないアプリがとっても便利!

薬を貰うために調剤薬局へ行くときに掲示を求められる「お薬手帳」ですが、つい忘れてしまうことありますよね。常に持ち歩くのは意外とめんどくさいもの。そんな人にオススメなアプリあったのでお教えします。


おうちが一番!おこもり休日を充実させるためのお休みプラン

おうちが一番!おこもり休日を充実させるためのお休みプラン

いつもより、ちょっと元気がないときは、お部屋でゆっくりしましょう。今回は、おこもり休日を充実させるためのお休みプランをご紹介いたします。