もっと輝きたい!自分らしいライフスタイルをデザインする方法

もっと輝きたい!自分らしいライフスタイルをデザインする方法

毎日の暮らしに満足していますか?どこか物足りなさを感じていない?今回は、自分らしいライフスタイルをデザインする方法をご紹介いたします。


自分らしく生きたい!

自分らしい生き方。
自分らしいキャリア。自分らしい働き方。

「自分らしい」というフレーズが目に入るたびに、今のライフスタイルに満足できているのかどうか、不安を覚えませんか?

そもそも、自分らしさを完璧に理解している人が多いようにも思えません。
いつまでも流されていないで、そろそろ「ワタシらしさ」をつくりだしてみませんか?

今回は、自分らしいライフスタイルをデザインする方法をご紹介いたします。

好きなもの・好きなことを極める

自分らしいライフスタイルを築き上げるためには、どんなことが好きなのか、何をしている時間が好きなのかを見つけだしましょう。

好きなもの・好きなことがあれば、どんどん突き詰めていくのです。自分が多趣味であることをアピールする人はたくさんいますが、なかには、浅はかにみえてしまう方もいるでしょう。

一つ一つに真剣に取り組んでいなければ、他人からみたときに「かっこ悪く」みえてしまうのです。たとえば、ピアノを習うと決めた以上は、自分の中で目標を明確にしておく必要があります。

発表会に出れるレベルまで上げる、クラシックのこの曲だけは弾いておきたい、いずれは、誰かに教えてあげたい…など、目標をもち、そこに向けてステップアップしていくことで、趣味の領域を超え、一つの武器となるのです。

そんな趣味が増えれば、周りからも憧れられるようなライフスタイルの完成。

オシャレな生活が理想?それとも疲れる?

Instagramに載っているようなオシャレな生活に憧れますか?

それとも、シンプルな暮らしを理想としますか?もしかしたら、どちらとも憧れ、という方もいらっしゃるかもしれませんね。

いずれにしても、どんな生活を理想とするのか、自分の中で方針を決めておくことは大切です。仕事でも新しいプロジェクトを立ち上げるときには、方向性を決めるはず…。

自分のライフスタイルも同じように、ある程度、方向性を定めたうえで、日々を過ごさないと、周りからみたときに、一本軸が通らない、ただトレンドを追いかけるだけの人になってしまいます。

シンプルな暮らしへ。「しないことリスト」をつくって心豊かに♡

https://cinq.style/articles/625

あれもしたい、これもしたい。ちょっと、よくばり気味なら、大きく深呼吸。今回はシンプルな暮らしへと繋がる「しないことリスト」をご紹介します。

SNSを参考にしながら「YES」「NO」を判断していく

何が自分らしくて、何がそうではないのか…。

それを判断していくためには、SNSが一つの参考になります。特にInstagramは、ユーザーの生活の一部が垣間見えるため、非常に参考になるのです。

この人の暮らしは素敵だけど、こんな風に自己主張するだけの日々なんて嫌、と思える写真があるかもしれません。

SNSをチェックするときも、ただ流し読みするのではなく、一つ一つを研究し、理想のライフスタイル像を完成させましょう。他の人にとっては正解であっても、自分にとっては間違い。そんなことも多々ありますよ♡

自分らしさにこだわりすぎても大変!

自分らしい、という言葉にこだわりすぎても大変。逆に深く考えすぎて、自分らしさを失いかねません…。

基本的には好きなこと・好きなもの・好きな時間・好きな人を大切にするだけでも、ライフスタイルに自分の色がつきます。これからどんな日々を過ごしていきたいのか、ぼ~っと考える時間があってもいいのかも♡

複雑化する女性の人生設計、「ライフプラン」について考える

https://cinq.style/articles/1274

キャリアとプライベート、結婚に家事や子育て・・・。 働く女性は何かと忙しいもの。 今回は、そんな多様で複雑化する「女性のためのライフプラン」について考えたいと思います。






この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


肩書きを増やす「スラッシュキャリア」で、自分に付加価値を付けよう

肩書きを増やす「スラッシュキャリア」で、自分に付加価値を付けよう

複数の仕事を抱えるワークスタイルが現在、注目を集めています。興味はあるけど、どうすれば良いのか分からない。そんな人はまず「スラッシュキャリア」を考える所からはじめるのがオススメです。


「一番明るい笑い声が聞けるのは、食べ物が一番おいしい場所」ウーマンダイアローグ #48

「一番明るい笑い声が聞けるのは、食べ物が一番おいしい場所」ウーマンダイアローグ #48

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、チャヤ ナチュラル&ワイルドテーブル 日比谷シャンテ店の菅沼梓さん。学生時代に伊勢丹新宿店でアルバイトを経験したことをきっかけに、マクロビの魅力に引き込まれたそうです♡


「これって本当に私の仕事?」働く女子への役割になっている不思議な習慣

「これって本当に私の仕事?」働く女子への役割になっている不思議な習慣

「本当にこの仕事は女子の仕事なの?」と疑問に思ったことありませんか? 別にやりたくないわけじゃないけど、なぜ私ばかりにお願いするのか、不思議で仕方ないことだってある。職場での女性ならではの不満について考えていきましょう。


年収アップの前に倒れないで! 複数のお仕事をこなすときに気をつけたいこと

年収アップの前に倒れないで! 複数のお仕事をこなすときに気をつけたいこと

年収アップをするために複数のお仕事をかけもち…。でも、想像以上に実は大変なんです!今回は、複数のお仕事をこなすときに気をつけたいことをご紹介いたします。


オフィス以外で仕事するなら? 気分転換と集中できるスペースの選び方

オフィス以外で仕事するなら? 気分転換と集中できるスペースの選び方

働く場所を自分で選べるようにはなったけど……。自宅で長時間仕事ができる環境でない場合や、自宅に幼い子どもがいて仕事が捗らないなど、仕事をする場所がなくて困っている方も多いのでは? そこで今回は、気分転換と集中ができる仕事に適したスペースの選び方をご紹介。


最新の投稿


明確な指示をしない上司に困惑…で、どうしたらいいの?の対処法

明確な指示をしない上司に困惑…で、どうしたらいいの?の対処法

20代社員が「上司の指示が伝わりづらい」と悩む事は意外と多いです。そのなかでも上司に対して特に不満を感じるのが「指示が曖昧で分かりづらい」こと。上司の方にも言い分はあるでしょうが、指示が伝わらなければ、結局お互いに困るため、業務がスムーズに進むように工夫が必要です!今回はそんな時の対処法を紹介します。


嫌ならNO!飲み会を上手く断る方法とNGな断り方

嫌ならNO!飲み会を上手く断る方法とNGな断り方

飲み会に「気が乗らない」「時間とお金の無駄」と感じる人が増えているようです。かつては職場の飲み会は円滑に仕事を進めるための潤滑剤だと思われていましたが、今は家族や趣味、自分の時間を大切にしたい人が増えています。とはいえ断り方がまずいと、上司からの評価が下がってしまうかも…自然な断り方をマスターしましょう!


彼氏が男女6人で温泉旅行!これって許すべきなの?ウザイ女の線引きとは?

彼氏が男女6人で温泉旅行!これって許すべきなの?ウザイ女の線引きとは?

男女の友情は存在するという人もいるけど、実際、彼氏が女の子もいるグループで旅行に行くってどうなんでしょうか?正直、いい気分はしないけど、心が狭いって思われるのもイヤという女性が多いはず!彼氏の行動のモヤモヤどこまで我慢するべきなのでしょうか?


『美人なのに残念…』なぜかモテないの女性の特徴とは?

『美人なのに残念…』なぜかモテないの女性の特徴とは?

なぜか美人なのに非モテの女性がいませんか?同性から見ても羨ましいような美人なのに、なぜか彼氏ができない、男性が近寄ってこないのは何か理由があるはずですね。ムダ美人にならないように、自分に当てはまるところがないかチェックしてみましょう!


可愛くないのにモテるのは何故?『ブスモテ子』の恋愛テクとは?

可愛くないのにモテるのは何故?『ブスモテ子』の恋愛テクとは?

けっして美人じゃないのに、なぜかモテる女子って職場に1人はいませんか?女性には分からないブスモテの理由はなんでしょうか?男性にしか分からない彼女たちの魅力を知れば、自分もモテ女子になれるかもしれませんよ!


RANKING


>>総合人気ランキング