嫌いな人こそ仲良くするべき? 苦手な上司との付き合いを見直したい

嫌いな人こそ仲良くするべき? 苦手な上司との付き合いを見直したい

あなたの近くにいる嫌いな上司。ほんとは絡みたくないけれど、仕事をしている以上は関わらないわけにはいきません。大人ならではの対処法ってないのでしょうか。


誰しも「嫌いな人」や「苦手な人」といった存在ができてしまいますよね。特に、気を遣う必要のある人である「上司」は後輩からすると嫌いになりやすい存在。学生時代は、苦手だからと距離を置いていても問題はありませんでしたが、社会人となるとそうはいきません。嫌でも毎日接する必要はあるし、大人らしい対応は必要です。

今回は嫌いな上司でも上手く付き合う方法について考えていきましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

嫌いだからこそ、丁寧に対応する

嫌いだから「無視をする」のではなく「丁寧に接する」ことが大人の正しい対応です。

あくまで相手は上司なので、どんなに嫌な人でも苦手な人でも、あからさまな態度は控えましょう。冷たい対応をするたびに、上司からの評価はどんどん下がってしまいます。相手の発言にイラっとしても、脳内では、「(はいはい、嫌味ですね)」や「(この人は寂しいからこんなこと言っているのね)」なんて思う程度にとどまり、その場は落ち着いて丁寧に対応を。我慢強く耐え忍ぶ姿に、あなたの味方になってくれる人が現れます。

「初対面、緊張しちゃう…」 お喋りが苦手な人向けの5つポイント

https://cinq.style/articles/273

初めて会う人と会話をするときって緊張しませんか? 何を話せばいいのかわからないし、怖いと思う人もいるでしょう。だけど大人になるとある程度親しくない人とやり過ごすことも大切。人とコミュニケーションをとることに自信がない人も実践しやすいポイントをお教えしましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

上司の事は一旦リセットをして仕事に打ち込む

上司の存在をリセットしてしまい、目の前の仕事に集中できたら勝ち。

嫌な上司のことばかり頭に浮かんできて、仕事に集中できない。そんな状況ってもはや恋? ・・・なんて、これはもちろん冗談ですが、嫌いな上司と恋愛感情が近いのはなんだか寒気がしますよね。そんなことにならないように、まずは目の前にある自分の仕事をこなしていきましょう。一つの事柄に打ち込むことで、上司のことを考える暇がなくなり、ストレスを軽減できます。あなたの時間を大切に、大切な業務をこなしていきましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

先手を打つ

それなりに長く嫌な上司と仕事をしていると、どんなときに話しかけられるのか、といったタイミングが掴めるようになってきます。話しかけられる前になんらかの行動をとっていきましょう。

例えば自分がミスをしたときに嫌な事を言われる場合は、ミスをしないように事前のチェックを細かくしていくことや、先輩にアドバイスをもらうなど、先手を打っていきます。

少し難易度は高いように思いますが、ミスを減らすことは自分の為にもなりますし、後々大問題になると、よりきつい仕打ちが来るかも知れません。「そろそろ話しかけてくる」という女の勘を鍛えて。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

一緒に飲みにいって好感度を上げておく

就業時間外に嫌いな上司と絡むのは嫌かも知れませんが、飲みにケーションで親しくなる方法もあります。嫌いな上司ほど、コミュニケーション不足で相手のことをよく理解できていないことが多いはず。

飲みの席という少し砕けた場ならいつもと違う話題を引き出しやすく、自分自身も話しやすくなり「あれ? この人、本当は良い人かもしれない」なんて気づくきっかけにも。これも業務の延長と捉えて接していけば、相手もあなたのことを知ってくれるので、社内でも円滑にコミュニケーション取ることができるのです。

いきなり2人きりは難易度が高いので、誰かを誘ってチャレンジしてみて。嫌いな人こそ仲良くしておくべし!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

嫌われる上司はどこにでもいる

嫌われる上司はどこの会社にも存在します。たまたま嫌な上司に当たってしまったという割り切ることも必要です。常に上司と会話するわけではありませんし、ランチの時間はリフレッシュすること、などメリハリをつけて上手に付き合っていきましょう。

もちろん、かなりのストレスで限界を感じつつあるのなら、先輩や人事に相談してくださいね。嫌いな人と出会った時こそ、自分自身が成長できる時。大人らしい対応で、嫌いな上司より一歩先の精神状態を身につけて。

一人はいる!職場のイヤな人と上手に付き合うには?

https://cinq.style/articles/683

人間関係が円滑ならいうことなし!だけど、現実はそんな上手くはいかないもの。職場に一人はいる、苦手な人との付き合い方についでごしょうかい!

この記事のライター

ごく普通の会社員。
自分自身が「気になる」と思ったことについて情報を発信中。

関連するキーワード


キャリア 人間関係 上司

関連する投稿


具体的なプランニングがキモ!今より収入をアップさせるハウツーテク

具体的なプランニングがキモ!今より収入をアップさせるハウツーテク

風水の力も良いけれど、もっと確実に収入をアップさせる方法が知りたい!そんな時は、具体的なプランニングが必須!


「マウスを持つ手に、上司の手のひらが重なってきて…」 #これってハラスメントですか?!

「マウスを持つ手に、上司の手のひらが重なってきて…」 #これってハラスメントですか?!

パワハラ、セクハラ、モラハラ…。さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず、頭を悩ませている方も多いようす。そんな読者の悩みに答えるべく、人間関係トラブルに強い弁護士、齋藤 健博さんが答えていきます。


頑張っているのに認めてもらえない…。会社で「評価される人」の特徴

頑張っているのに認めてもらえない…。会社で「評価される人」の特徴

周囲の環境はどんどん変わっていくいくのに、なぜか自分だけは、人に認めてもらえない。そんな人は「なぜ自分だけが?」と気になることでしょう。その場合は、もしかしたら周囲へのアピール方法を変える必要あるかも知れません。今回は、人に評価されるコツについてご紹介します。


会社に居る意味がわからない…。職場での『存在意義』を見出す仕事術

会社に居る意味がわからない…。職場での『存在意義』を見出す仕事術

決まった時間で働くルーティンワークに飽き飽きしている人も居れば、会社に居る意味がわからない、と悩む社会人も居る。会社に存在意義をみつけるためには、何をどう行動するのが正解なのでしょう?


職場でのいじめにはどう対処すればいい? 働く女性が悩む人間関係について

職場でのいじめにはどう対処すればいい? 働く女性が悩む人間関係について

ハラスメントが話題になることの多い昨今ですが、職場での「いじめ」は一体どんなところで起こるのでしょうか。働く女性が悩みを抱えることの多い人間関係問題の中から、退職のきっかけやウツ病の原因にもなってしまう「いじめ」について考えていきます。


最新の投稿


毛穴もくすみもシワまでも! 肌の七難を隠す“ツヤ肌”の作り方

毛穴もくすみもシワまでも! 肌の七難を隠す“ツヤ肌”の作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「ツヤ肌のつくりかた」「ツヤ肌づくりにおすすめのコスメ」について紹介します。


具体的なプランニングがキモ!今より収入をアップさせるハウツーテク

具体的なプランニングがキモ!今より収入をアップさせるハウツーテク

風水の力も良いけれど、もっと確実に収入をアップさせる方法が知りたい!そんな時は、具体的なプランニングが必須!


【情報収集を味方に!】検索力は仕事力。質の高い情報を素早く得る検索テク

【情報収集を味方に!】検索力は仕事力。質の高い情報を素早く得る検索テク

質の良い情報を収集する「検索力」は仕事にとって欠かせないスキル。とはいえ、時間がかかりすぎてしまっては意味がありませんよね。今回は効率よく、情報収集するためのスキルをお教えします。


お金は使うのが“悪”なんじゃない! お金に関するギモンQ&A

お金は使うのが“悪”なんじゃない! お金に関するギモンQ&A

お金が貯まらない人は「浪費グセがあるからだ」と思ってはいませんか。けれど、お金が貯まらないことに理由はあれど、使うことがいけないワケではないのです。今回はお金に関するギモンについて、いくつか紹介していきたいと思います。


「マウスを持つ手に、上司の手のひらが重なってきて…」 #これってハラスメントですか?!

「マウスを持つ手に、上司の手のひらが重なってきて…」 #これってハラスメントですか?!

パワハラ、セクハラ、モラハラ…。さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず、頭を悩ませている方も多いようす。そんな読者の悩みに答えるべく、人間関係トラブルに強い弁護士、齋藤 健博さんが答えていきます。


RANKING


>>総合人気ランキング