疲れたら心のバリアを!女子友とは適度な距離感も大事

疲れたら心のバリアを!女子友とは適度な距離感も大事

大切な友達に対してこんなこと思っちゃいけない!という気持ちの反面、なんか友達づきあいが疲れる…と感じたときは距離が近すぎているのかも。


仕事でイヤなことがあった時や、恋で上手くいかない時。
いつもそばで支えてくれる友達の存在にありがたさを感じることがあるでしょう。しかし、ときに女友達はその距離が近すぎるとやっかいに感じることがある。今回は大人だからできる、女友達の上手な付き合い方についてご紹介します。

人付き合いは、腹六分(はらろくぶ)


ご飯はお腹いっぱい食べるより、ちょっと食べたりないかな?と感じる腹八分ぐらいがちょうど良いといいますよね。人付き合いも同じで、べったり付き合う関係よりも、あっさりした関係が良いのです。それも、腹八分よりも少ない腹六分ていどで。

「二人で一つだよ♡」と言い合うくらい近い関係の間柄は絆が深いようでいて、とても脆く崩れやすい間柄。何か二人の間で大きな亀裂ができた時に、互いを傷つけあったり、裏切られたと感じればもう修復が不可能なくらいにもなっていきます。

友達はあくまで友達。恋人と違って、本当の意味で分かり合える関係を築くのは、そんなに簡単なことではありません。だからこそ、気を許しながらも、立ち入って欲しくない領域には簡単に触れさせない距離感が大切です。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

相手に振り回されてると感じたら?

個人的な憶測ですが、女性は甘え上手・愛され上手な方が多いです。複数の女友達グループに必ず一人はそういう女性がいますよね。このタイプの方は可愛い気がある反面、自分の感情第一主義で周りを振りまわす傾向があります。自己中心的な女友達が嫌い!と声をあげる方は、そうした女友達に振りまわされた経験があるのではないでしょうか。

このとき、「もうムリ!」と思うまで相手につきあっていたら、友達関係はあっという間に崩れてしまいます。ちょっと振りまわされている感じがするな、何だか最近、自己中心的な部分が目立つな…と思いはじめたら、心のバリアをはりましょう。

もし、相手からなにか甘えられたり、相談や愚痴を持ちかけられていることに疲れたら、何かと理由をつけて会うのをやめる。LINEでの連絡は控える、もしくは未読スルー。接触頻度が薄くなれば、自然とアナタの中の彼女に対しての優しい気持ちが戻ってきます。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

自分が相手を疲れさせないためには?

月並みですが、友達でいてくれる子には感謝の気持ちを忘れないことが大切です。「あなたがいてくれて嬉しい、ありがとう」そういう気持ちを持って接し、ときには声に出して感謝を伝えると良いです。普段、慣れ親しんでいる間柄だと“ありがとう”という言う機会が少なくなりませんか?

しかし、いずれも上手くいっている友達同士は常に互いを感謝することを忘れません。何かをしてくれたから「ありがとう」ではなく、アナタという存在がいてくれて嬉しいから「ありがとう」と伝えましょう。たったその一言だけで、相手はとっても喜びますよ!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

女友達は一歩引いた関係がベスト!

人間、他人よりも自分が一番大事です。恋人は自分を一番に愛してくれるという、その情熱だけで、相手の悪い面をカバーすることができます。しかし、友達はそうはいきません。大事だと思っていても、都合が悪くなると「あの子、嫌い」なんて言ってしまえるのも、女友達。

それに、いちいち振りまわされるとアナタの時間がもったいないことになります。いつでも常に相手と良い状態でお付き合いを続けるには、冷静に相手との距離感をはかることが必要不可欠。相手のために、自分のために自立した良いお付き合いができるように心がけて!

この記事のライター

Stylist&Writer/Illustrator/anan 総研メンバー
時短でオシャレを楽しめる技をご紹介します!

関連する投稿


ちょっと居心地悪いぐらいが丁度いい?身を置く環境で成長する秘訣|MY WORK ヒント#18

ちょっと居心地悪いぐらいが丁度いい?身を置く環境で成長する秘訣|MY WORK ヒント#18

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第18回目は、居心地の良い環境にいると、自己成長スピードが落ちると言う気づきをご紹介します。


一人はいる!職場のイヤな人と上手に付き合うには?

一人はいる!職場のイヤな人と上手に付き合うには?

人間関係が円滑ならいうことなし!だけど、現実はそんな上手くはいかないもの。職場に一人はいる、苦手な人との付き合い方についでごしょうかい!


ソコは、どうしても舐められたくない…!相手を傷つけずに断るフレーズ|真っ赤な濡れオンナ#19

ソコは、どうしても舐められたくない…!相手を傷つけずに断るフレーズ|真っ赤な濡れオンナ#19

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第19回目は、どうしても舐められたくない部位を、相手を傷つけることなく回避する方法を考えます。


必要なご縁だけ。2017年のうちにやっておきたい人間関係の断捨離チェックリスト

必要なご縁だけ。2017年のうちにやっておきたい人間関係の断捨離チェックリスト

2017年はどんな一年になりそうですか?きっと人それぞれ変化があって、これからについて深く考えた時期もたくさんあったはず。来年にかけて、さらに飛躍するためにも、人間関係をスッキリさせておきましょう。今回は、2017年のうちにやっておきたい人間関係の断捨離チェックリストをご紹介します。


どんどん友達が減る!?アラサー女子が考え直したい友達付き合い

どんどん友達が減る!?アラサー女子が考え直したい友達付き合い

30歳は、どんな女性にとっても節目の年。これからアラフォーに向けて、どんな人たちと一緒に温かく、穏やかな時間を過ごしたいですか?今回は、アラサー女子が考え直したい友達付き合いをご紹介します。


最新の投稿


しっかりして!友人からの忠告を聞かないダメンズ好き女子の特徴

しっかりして!友人からの忠告を聞かないダメンズ好き女子の特徴

「その男は幸せにはしてくれないよ」何度そう言っても友人の意見に耳を傾けない彼女。周りが指摘してくれるうちが幸せだったり…。今回は、友人からの忠告を聞かないダメンズ好き女子の特徴をご紹介します。


【罪悪感ゼロ!】話題の「ギルトフリースイーツ」、ジヨナで心と身体を満たす

【罪悪感ゼロ!】話題の「ギルトフリースイーツ」、ジヨナで心と身体を満たす

美容感度の高い女性たちから話題になっている、"罪悪感ゼロ"なスイーツをご紹介。添加物、砂糖は不使用なのに、ほんのり酸っぱく甘い「Jiyona(ジヨナ)」を要チェック。


ちょっと居心地悪いぐらいが丁度いい?身を置く環境で成長する秘訣|MY WORK ヒント#18

ちょっと居心地悪いぐらいが丁度いい?身を置く環境で成長する秘訣|MY WORK ヒント#18

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第18回目は、居心地の良い環境にいると、自己成長スピードが落ちると言う気づきをご紹介します。


『赤』の魔法を取り入れて、体温上げるクリスマスデートを

『赤』の魔法を取り入れて、体温上げるクリスマスデートを

「大人だからもう少し落ち着いた物を…」なんて社会に馴染むことに精一杯なオトナ女性。そんなルールから開放されたい、イベント時にはとことんかわいく、あざとく、ときめく小物選びを。


おしゃれなデザインで差をつけて♡ 人気ブランド風ネイル

おしゃれなデザインで差をつけて♡ 人気ブランド風ネイル

ハイブランドの服やバッグは手が届かないけど……ネイルアートなら、手軽にブランドらしいおしゃれなデザインを楽しむことができますよ♡ 今回は、人気のブランド風のネイル写真を集めてみました♪


RANKING


>>総合人気ランキング