高嶺の花すぎる!?多趣味でもモテる女性が心がけていること

高嶺の花すぎる!?多趣味でもモテる女性が心がけていること

多趣味すぎても高値の花に思えて、男性としては声をかけづらくなる…。多趣味でもちゃんとモテている女性たちが大切にしているポイントって?


多趣味はモテない…!?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

多趣味な女性はとにかく忙しく、男性よりもデキる部分が多いからモテないという話を耳にしたことはありませんか?

たしかに多趣味な女性に限って、やたらと趣味や習い事のアピールをしたりと、自己顕示欲が強いイメージもあるような。

モテるためには、少しだけ肩の力を抜いたほうが良さそうですね♡
今回は、多趣味でもモテる女性が心がけていることをご紹介いたします。

SNSに載せる写真は慎重に選ぶ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

仕事に関係がなくても、今となってはどんな人にとってもSNSはブランディングの一つのツールになっています。「私」というブランドを周囲の人に対して、どう見せていくのか。日々模索しながら、更新している人も多いでしょう。

多趣味な女性たちは、やはり自信があるせいか、どうしても、がんばっているすべての部分を見せてしまいがちです。筋トレをしたり、ヨガをしたりと、まるでモデルさんのような写真を載せている人も。

しかし、周りにいる男性がその姿を見て、声をかけてくるとは思えません。多趣味かつモテない女性たちは、おそらく自分自身でハードルを上げてしまっているのでしょう。

一方、モテる女性たちは、何もかも見せすぎないように調整をします。載せる写真も、勢いで選ぶのではなく、慎重にセレクトを。

好きな異性の前では多趣味アピールしない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

多趣味だから、その人に人間性があるとも限りません。無趣味でも真面目に働き、確実に貯金をしていれば、それもまた一つの生き方で立派な人生です。

問題なのは、自分で選んだ道なのに、わざわざ周囲に対して多趣味であることをアピールする人です。特に出会ったばかりの異性の前では、あまり多趣味な部分をアピールしないほうが安全でしょう。

最初から「私はこれだけできるんですー!」と言われても、相手は引いてしまいます。「自分もこれくらい頑張らなければいけないの?」と思われている場合も。最初の段階では、多趣味であることは封印して、仲良くなったタイミングで「実はね」と、情報を小出しに♡

「忙しい」を口癖にしない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

多趣味な人たちの共通点といえば「忙しい」が口癖。せっかく彼から誘いを受けているのに「ごめんなさい。その日はヨガをした後に…。」と、チャンスを失っているのです。何回か断れれば、さすがに彼も多趣味よりも普通の人がいいと思ってしまうでしょう。

そもそも多趣味になろうと思ったのは、自分自身。異性に対して、同じようなスタイルをとってほしいと思うのは、ちょっぴりわがままかもしれません。

あくまでも、いずれは結婚をし、家庭に入りたいと思っているなら、あまり忙しい素振りを見せずに、彼と会う時間を確保してあげて♡

多趣味でもモテる女は気配り力もある!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

多趣味でもモテる女性たちは、頑張ったことを他人に押し付けて、無理やり認めさせようとはしません。むしろ、男性に対してはプライドを傷つけないように最大限配慮をするはず。

多趣味な私を認めてほしいなら、まずは自分が周囲の人に対して、気配りできるように、もうワンステップ上って、成長しましょう♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連する投稿


無趣味な自分がつまらない。何かを変えたいと思った時にはじめると良いこと。

無趣味な自分がつまらない。何かを変えたいと思った時にはじめると良いこと。

周りの友人は、常に何かに対して興味を持っている。それ比べて私は、とくにこれといった趣味もないし、やりたいことがあるわけではない。低燃費に暮らそうと思えば暮らせるけれど、そんな人生に少しつまらなさを感じる。そんな無趣味・平凡さを感じているあなたに、人生をちょっと楽しくするために始めると良いことをご紹介します。


残り2ヶ月! 2018年を最高に充実させるライフプランの立て方

残り2ヶ月! 2018年を最高に充実させるライフプランの立て方

一年は本当に早いもので、2018年も残すところあと2ヶ月。今年一年を振り返るには少し早いですが、皆さんの2018年は充実させることが出来たでしょうか?充分に満足できる!と自信を持って言える方も、そうでない方にとっても平等にやってくる一年の終わりを前に、今あらためて2018年を輝かしいものにしてみませんか?


「こだわり」だと思っていたら頑固扱い!?こだわりの境界線って一体どこ?

「こだわり」だと思っていたら頑固扱い!?こだわりの境界線って一体どこ?

自分にとってこだわりだと思っていたこと。実はそれが周りにとっては「細かい」や「頑固」といったネガティブな目線で見られることもときにはある。だからといって仕事に手を抜くことは正解なのか。今回は、こだわりが頑固に見られる境界線と対処法についてご紹介します。


最低賃金が引き上げられるタイミングに!自分の給与の見直しについて

最低賃金が引き上げられるタイミングに!自分の給与の見直しについて

年々上がり続ける最低賃金。「正社員の私には関係がない」と思っていませんか? 最低賃金は労働者であれば誰にでも当てはまること。最低賃金が引き上げになる度に、自分の給与やお金のことについて、しっかりチェックしておきましょう。


「好きなことを仕事にする」より「能力を発揮できる仕事」のススメ|MY WORK ヒント#57

「好きなことを仕事にする」より「能力を発揮できる仕事」のススメ|MY WORK ヒント#57

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第57回目は、好きなことを仕事にする注意点についてです。


最新の投稿


素直すぎる返答はNG?! 相手が本当に知りたい“意図”を読み取る方法

素直すぎる返答はNG?! 相手が本当に知りたい“意図”を読み取る方法

質問されたことについて、素直に答えるのは時として損をしてしまう場合もあります。相手が本当に知りたい“意図”を読み取って、円滑なコミュニケーションを進めていきましょう。


都内でちょっとのんびり!青山一丁目にできたくつろぎの空間「シェアグリーン ミナミアオヤマ」

都内でちょっとのんびり!青山一丁目にできたくつろぎの空間「シェアグリーン ミナミアオヤマ」

遠出するほどではないけれど、自然を感じながら癒されたい!おしゃれなところへ行きたい!そんな思いを持っているあなた。 そんなあなたのために、都心のど真ん中「青山一丁目」に、くつろぎの空間ができたのです。どんな空間なのかご紹介します。


WIN-WINを意識しよう!交渉が上手になる話の進め方|MY WORK ヒント#59

WIN-WINを意識しよう!交渉が上手になる話の進め方|MY WORK ヒント#59

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第59回目は、交渉が苦手な人が意識したいことについてです。


ドライブデートは女子力を発揮するチャンス!モテ女子のドライブデート術4つ

ドライブデートは女子力を発揮するチャンス!モテ女子のドライブデート術4つ

ドライブデートは彼に自分の魅力をアピールするチャンス。アピール下手な女子でも、ドライブ中はさりげなく女子力を発揮することができます。モテ女子が実践しているドライブデート術4つをご紹介します。


秋冬は配色コーデに挑戦!2018年オススメのカラーコーディネイト

秋冬は配色コーデに挑戦!2018年オススメのカラーコーディネイト

一年の中で最もオシャレが楽しくなる季節がやってきましたね。秋冬のコーディネイトといえば、アイテムもさることながら、カラーコーディネイトにも力を入れたいところです。そこで今回は2018年にオススメの秋冬カラーコーディネイトの組み合わせについてご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング